2007年 02月 12日 ( 1 )

e0072264_1124248.jpg

土曜日は、まる猫のインスリン後2ヶ月の定期検診だった。
ここのところ、自宅での尿検査で尿糖は相変わらず出てはいたものの、±50程度で安定しており、尿量、飲水量はやはり多めだが、食欲もあり特に問題はなさそう。

さて、検査結果。(インスリン注射後2時間の段階)
体重 9.88kg(前回より約200g減)
(血液検査)
GLU(血糖値)174 ,GOT32,GPT91,ALP238,TP7.8,フルクトサミン値
320(これは2週間前の。年末から1月中旬くらいの推移)

なかなか良好である。
先生も「きわめて順調です」と太鼓判を押してくださった。
ああ良かった。
病気発症時、GOTの値が110もあり(正常値17-44)、肝臓の状態が非常に悪かったのだが、それも正常値に落ち着いてくれた。
体重も、10.98kgあったのが5ヶ月で1kg減った。人間でいえば10kg減か?
まあ、こちらはまだまだだけどね。

インスリン量は、もちろんまだ減らせないが、今後の経過を見て徐々に考えていければ、とのこと。ああ~、何とかこのまま安定してほしい。
しかし、油断もすきもないのが「糖尿病」。
ほんのちょっとの事で、血糖値がぐーんと上昇してしまったり、膀胱炎を併発してしまったりするのだ。
もう、あの夜中に医者へ!という心配はしたくないぞ。まる猫君。
これからも、ますます注意深く様子をうかがっていこう。

【今回の診療代】
再診代500円,内服薬(肝臓・抗生物質)14日分4200円,血液検査(500×9)4500円,注射器(28本)1400円,w/dフード(4kg)5800円
計17,010円(税込)

厳しいーー!(>_<)
[PR]
by nihaoperio | 2007-02-12 11:43 | まる糖尿病と闘うぞ! | Comments(8)