人気ブログランキング |

2006年 07月 10日 ( 1 )

TOK--YO!!

e0072264_23104048.jpg


はああ~。終わっちゃいました。
呉建豪(ヴァネス・ウー)のコンサート。

来日するって聞いて以来、どうしようかなあ、歌も知らないし、でもファーストコンサートだし・・とあれこれ悩んでいるところに、ブログお友達のliuliuさんに声をかけていただき、めでたく行ける事になりました♪いつもありがとう~、liuliuさん。

2月に周杰倫(ジェイ・チョウ)、4月に王力宏(ワン・リーホン)、そして7月にヴァネス。
何だか立て続けに中華明星に会えて「何だ?何だ?」と興奮しております!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

さてさてコンサートは・・・
ジェイやリーホンの時と違って、事前に曲を聴きこんだり、調べたりをしなかったのにもかかわらず、楽しかったー!
こういっちゃ失礼かもしれないけど、地元のライブハウスとか、高校の時の文化祭のコンサートの雰囲気を思い出してしまったんですよ。

あ、もちろん、歌や演出が稚拙だとかそんな理由ではありませんよ。
ダンスなんてもうすばらしくて、口ぽかーんでしたし。(妖艶でやらしくていい感じ♪)
歌は想像以上に、心をざわつかせてくれたし、演出も垢抜けていてうっとりでした。
多分、ヴァネスの初々しい動作と、選曲と、ファンとの一体感のような物が昔感じた気持ちを思い出させてくれたんだと思います。

私はもう途中から、何だかすっかりくつろぎモードで気持ち良くなっちゃって、いすの背中に腰かけて足をぶらぶらさせたり、ぴょんぴょんしたり、やりたい放題でした。

QUEENの「I was born to love you」を歌ってくれたのですが、夏っぽくて良かったー。こんなの野外で聞いたらさぞかし気持ちいいだろうなあと思います。来月の札幌コンサート行きたいなあ。

びっくりしたのが、「流星雨」を歌った時、歌詞がモニターに出てきたこと。
しかも“カタカナ”で!みんな大爆笑でしたよ。
おかげで、思い切り一緒に歌えて大満足でした。(できたら中国語字幕も出してほしかったけど。)

そして、最後の最後に、なんとカンタ登場!!
まさかまさか、本当にやってくるとは思わなかったので驚きました。
カンタはお雛様みたいな顔でした・・・
この2人のコンサートももしかして日本で??行っちゃう??

終了後、友人と一緒に、liuliuさん&中華明星迷~!の皆さんと、濃~い、マニア~な楽しい会合に参加して、楽しい時間を過ごすことができました。
皆様、またいつかお会いしましょう。(^^)/

ああ~、しばらくはヴァネスの笑顔がちらつきそうです。困っちゃう。揺れるハート
by nihaoperio | 2006-07-10 23:09 | 音楽、芸術、催し物