試験の反省。

語学ネタが続きますが。

日曜日の「C.TEST」終了後、こわごわ自分の間違いぶりをチェックしてみた。

・・・思いもよらず正解している箇所もあったけど、なんと、正解か不正解かがよくわからないっていうのが!!どんだけ情けない頭なのよーーー!!(ToT)

本当に今回は、準備不足、勉強不足が露呈した試験だった。
試験を受ける際の黄金の鉄則、

①事前に、過去問を時間どおりに解いてみる。
②試験用紙が配られたら、できそうな箇所からやり、わからない所は後回し。
③とにかく集中力。

をすっかり忘れていて、時間配分を考えず、律儀に最初からやってしまい最後はマッハでとくはめになってしまった。もったいない。

試験としては、リスニングは量・内容共に、実生活にためになりそうな感じがした。
あれだけ次から次へときかされればね~。
問題文を1度だけしか読まない、という1発勝負な点など聴くぞ!という覚悟が決まりそう。

文法は、とにかく量。基本的な構文さえ覚えていれば、そんなに難しいわけではないのだが、とにかく悩んでいる時間はない。
確信をもって「これ!」って選べるような基礎体力が絶対に必要だ。

それから、ごくごく当たり前のことなのだが・・・『鉛筆』。
問題量が多いので、マークシートの塗りつぶしに思いのほか時間がとられてしまった。
すっかり試験をあなどっていた私は、あろうことにいつも使用している「製図用シャーペン」2本しかもっていかなかったのだー。線が細細でしたわ・・・・(T_T)

まあ、今回の試験ではショックを受けたけど、おかげで中国語の勉強に対して前向きな気持ちになれたので良かったと思う。

ちょうどタイムリーな事に、NHKで『関口知宏の中国鉄道大紀行』を放送してたし。
この番組ちゃんと見たの初めてだったけど、いい!
関口君みたいな人が近くにいたら絶対に惚れるな。(夫、すまぬ)(*^_^*)

今日は、NHKの新テキスト発売日だし、また気分新たに頑張りましょう♪
[PR]
Commented by p3-saito at 2007-09-18 20:00
え~,1つ私の伝授できる技を…。
国内の中検やTECCでは割と時間もあるし(慎重を期したので)几帳面にマークしてましたが,HSKやC.TESTは時間がもったいないし(中国は適当も可と思い)塗りつぶさず,太めに削った鉛筆の芯で1往復書き,白い余白が残っても少しフニャッと斜めになっても,左右の両枠に達していればOKと思いました。私はこれでずっとやってきましたょ。(^^ヾ(このせいで私の点数が低いのではな~い!)
Commented by youguizi at 2007-09-18 20:56 x
ぺりおさん、ごぶさたしています。
私もC.TEST受けてきました。両方受けて両方とも玉砕です(笑)単純なミスが多くて・・・。
過去問2回分やったのですが、本番のがいちばん難しく感じました。
マークシートは、太い鉛筆だけだと名前欄が書きにくかったです。
Commented by ほんず at 2007-09-18 21:40 x
試験お疲れさまでした。大変だったみたいですね~ 
去年受けた模擬試験のときのことを思い出しました。
かなりの集中力を要し、最後はクタクタだったような^^;
そのときもかなり難しいと感じましたが、さらに難しいのですね。
12月はぜひ受けたいと思っていますので、私も見習ってぼちぼち対策を立てねばと思っております。

私も関口さん大好きです♪この番組を見てファンになりました~
中国の方の素の笑顔を引き出していく、その素朴さがかっこいいのですよね* ^-^*
今後も楽しみです。
Commented by nihaoperio at 2007-09-18 22:06
>Saitoさま
試験お疲れ様でした!
A-Dは、もっともっと大変だった事でしょう・・・
12月にそちらを受けるかどうか考えどころです。
太い鉛筆、次回は絶対に用意します!
細いので枠を囲って、中をちまちま塗りつぶすって作業に5分以上かかってしまいましたので・・・(^_^;)
Commented by nihaoperio at 2007-09-18 22:09
>youguizi さま
お久しぶりです~!
ブログ拝見しました。
両方受けられたとは・・・尊敬です。<(_ _)>ハハア~ッ
私は片方だけでくたくたでした。

中検よりも実用的で、中国語脳が鍛えられそうな気がするので、12月もまた挑戦してみようと思ってます。
次回は太い鉛筆&細いシャーペンの両方を持参しなくては!^^;


Commented by nihaoperio at 2007-09-18 22:14
>ほんずさま
2年ぶりの試験だったので、すっかり要領を忘れた上に集中力も続かず散々でした。
本当にもうー、自業自得ってやつです。^^;

関口さんは素敵な方ですね~♪
私もすっかりファンになってしまいました。
今日、ギリシャ・トルコの鉄道の旅の本を買ったのですが(すぐにのめりこむ性格です・・)、なんと絵日記でびっくりでした。
絵もかけるし、字はすっごくうまいし、音楽もできるし、役者もできるし・・・でもういう事ありませんわ。
どこでも自然体でいられるってすごいですよね。(何だかほめちぎっちゃった♪)
Commented by yue97 at 2007-09-19 02:19
ぺりおさん、試験お疲れ様でした~。
確かにこの手の試験って、集中力が大切そうですね。集中力が途切れてリスニング問題をところどころ聞き逃してしまったHSKのことを思い出しました。

中国鉄道大紀行、私も最近ハマっています。関口さん、いいですよね♪最初は何だかもっさりした人だなーと思ったんですが、だんだん魅力的に思えてきました。あの素朴な感じがなんとも言えません。この秋の旅にて、長旅は引退するという宣言をされているという話を聞きましたが、何だか寂しいです~。
Commented by happy-smile-frog at 2007-09-19 13:10
頑張ってください~。
カエル
Commented by nihaoperio at 2007-09-19 20:02
>yueさま
お久しぶりです~♪
ここ何ヶ月か中国から遠ざかっていたので、新鮮な刺激を受けました。やっぱり中国って心惹かれます。

そうなんです。学力ももちろんですが、集中力がないとどうにもなりませんよね。
途中で、ちょこっと「もういいやっ!」という投げやりな気持ちになりかかってしまいあせりました。^^;

関口さん、本当にいいですね~。
あの飾らない雰囲気とガハハハ笑いが何ともいえません。
こっちまで嬉しくなっちゃいます。
長旅引退なんですか・・・・ちょっと残念。
Commented by nihaoperio at 2007-09-19 20:03
>カエルさま
カエルさま、こんにちは!
お越しくださってありがとうございます。(^^)/
はい。頑張ります。(ってどんどん宣言しちゃう♪)
Commented by 630叔叔 at 2007-09-19 20:35 x
おいらの前髪は関口パパ(ジジ?)に似ているんだけどなぁ・・・・・・・・(チョイ白白髪のおじさんは 退散。。)
Commented by nihaoperio at 2007-09-19 20:45
>叔叔さま~!!
関口パパって??関口パパって???
もしや宏????
きゃー!!
Commented by ほんず at 2007-09-19 23:08 x
ぺりおさん、何でも行動がすばやいですね!!
私も今度本屋さんで探してみます^^
中国編もそのうち出版されるのかな。楽しみですね~♪
Commented by nihaoperio at 2007-09-20 21:55
>ほんずさま
全くもう~、我ながらもう少し落ち着かなくちゃ、って思ってるんですけど・・・
関口さんの旅日記シリーズ、何冊もありましたよ。
最新のが面白そうでした。おすすめでーす♪
by nihaoperio | 2007-09-18 11:33 | 語学 | Comments(14)