人気ブログランキング |

精進料理をいただく

生まれて初めて「精進料理」なる物を、ちゃんとした専門店でいただいた。
場所は、港区愛宕山にある『醍醐』
1950年創業、という錚錚たる老舗だ。

店は、今でこそフォレストタワーというビル内に入っているが、昔は日本家屋の立派な店だったそうだ。
しかしビル内とはいえ、京風の小さな門、門から入り口までのしつらえ、ひとつひとつの個室にそれぞれ隣接している趣のある和風庭園など、伝統を感じさせるたたずまいである。
庭から東京タワーが間近に見えたりして、夢の中のような奇妙な感覚に陥る。
お店の方に部屋まで案内される途中、廊下にかすかに香がただよっており、ここが東京のど真ん中であることを忘れてしまう。
お料理は、もちろん動物性食品は一切なしの完全な精進料理。
今は桜の時期、ということで、器、盛り付け、食材すべて桜や春を感じさせるものだった。
あまりの優雅さ、美しさ、麗しさに、ただただひたすらうっとり。
すっかり姫君気分か???

なぜ私がこんなキャラじゃない所へやってきたかというと・・・・・

なんとなんと会社の同僚たちからのご招待!<(_ _)>
建設現場マンの若者たちが、私がいつも忙しく走って帰り、噂によると家族の介護(いや、まる猫なんだが・・)をしているらしい=かわいそう、って事でお店を予約してくれたのだ。
ちゃーんと、肉を食べないらしい、というリサーチまでしてくれたみたい。
まあ、いつもはいかない珍しい所へ行きたいぞ、という気持ちもあったようだけど。
ああ~、若者たちよ、ありがとう。ねーさんはすっかり元気になったよ・・・

それにしても、普段は居酒屋などで顔をあわせてる面々。
こんなお店にいることがおかしくて、笑いっぱなしだった。
その上、さすが職業柄、柱や壁、テーブル、長押にいたるまで大チェック!
壁は「聚楽」という塗りで、相当すばらしい職人の手によるものみたい。
いつも、いろいろ勉強になるわ。

はあ~、良き仲間たちに恵まれて幸せだなあ~。
あ、もちろん普段の仕事の時でもそう思っています。
ますますがんばらねば!(^^♪
by nihaoperio | 2007-03-28 15:26 | 真好吃!