コーヒーのほうお持ちしました。

喫茶店に、50代くらいの女性グループが来ていた。
ウェイトレスさんが、「コーヒーのほうお持ちしました。」と言ってコーヒーを置いたら、女性のひとりが大声で「あら?コーヒーのほうってどっちのほう?他に何かあるの?コーヒーしか頼んでないんだけど。」と言った。
どうやら、今問題になっている「~のほう」が気に入らなかったらしい。
ウェイトレスさんは、真っ赤になって「申し訳ありません」と繰り返し、去っていった。
その後、女性たちは得意げな大声で、「言ってやったわよ。いやあねえ。近頃のああいう言葉遣い・・・・(えんえんと続く)」
いや、言葉遣いも気になるけど、あなたたちのマナーの悪さと根性の悪さの方が、よっぽど他人を不愉快にさせてるんですけど。

言葉は時代時代で少しずつ変化していく物。
あまりにめくじらをたてるのもいかがなものかと思うのだけど。
今ではお嬢さま言葉の「~だわ。」「~ですのよ。」「~なのよ。」なんて、明治時代に初めてできた女言葉だったのだ。
上の世代の人たちは眉をひそめていたらしいし・・・・
[PR]
Commented by chaikon at 2006-11-21 18:07
あはは~。よくいるよね、そういうおばさん。(自分もおばさんだけど)
確かにいろいろ間違って使ってる言葉はあるけど、いちいち気にしてたら何もできなくなっちゃうよね。
最近の私は四日市弁と標準語(一応)のイントネーションの違いに悩まされております。どっちがどっちだかわからなくなってきて、自分の発音に自信がなくなってきました・・・。
(たとえば雲と蜘蛛、標準語ってどちらも同じよね??こちらでは蜘蛛はクモが音程で言うならドレなんですよ。こんなのがいっぱいあるの)
Commented by jiaojiao at 2006-11-21 19:07
時々覗かせていただいていました。
コメントするのは今回が初めてです。
↑の記事にピピっと来てしまいましたよ。
でも女性達が大きな声で注意するのもどうかと思うけど、確かに、「何々の方でよろしかったですか?」と言われると一瞬考えてしまうんですよ。
何だっけ?なんか有ったっけ?と・・・
私がこの言葉を耳にするのはアルバイトの子が多いと思うけど、やはり
社会に出たら言わない方が良いですよね。
私はどっぷりこのおばさんタイプかも!!
気をつけなくちゃ、と思いました。
Commented by Shira at 2006-11-21 22:12 x
徒然草を読んで思うこと。

鎌倉時代からすると、現代の日本語もずいぶん変わったなー。

だから、
「コーヒーのほうお持ちしました」
だって気にならないのです。

だって、言いたいことが伝わっているのですから。
Commented by nihaoperio at 2006-11-22 09:38
>chaikoさん
いやー、もう、ものすごいおばさんたちでした。
確かに言葉は間違ってて気になったけど、あの喫茶店じゅうにひびきわたる大声と、その後のみんなに聞かせようとするかのような、罵詈雑言にはあきれてしまいましたよ~。(゚o゚)
蜘蛛↑ですか。確か和歌山もそうだったような・・・
私もたまに帰省すると発音が怪しくなるけれど、ずっと住んでたら完全にうつっちゃいそう。
目指せトライリンガル!(中国語&四日市語)Ψ(`▽´)Ψ
Commented by nihaoperio at 2006-11-22 09:44
>jiaojiaoさま
はじめまして!お越しくださってありがとうございます。
私も、やはり直接面と向かっては言わないけれど、「~でよろしかったですか?」はどうしても馴染めません。
カウンターで「コーヒーをお願いします」って言ったら、「ホットでよろしかったでしょうか?」って聞かれ、いやいや、あなたとは顔なじみでもないし、何で??って初めて聞いたときは驚きました。
どこから出てきた言葉だかわかりませんが、不思議ですよね。
しかし、あの女性たちの犯罪者をさばくかのような、憎憎しげな口調にはさらにびっくり。
店員さん、今後は使わないかもしれないけれど、傷ついただろうなあと思って気の毒でした。
Commented by nihaoperio at 2006-11-22 09:52
>Shiraさま
明治時代までは、身分の違いで言葉は違ったけれど、男性・女性で言葉の区別はなかったんですよね。
私は、江戸時代のポンポン調子のいい口調が大好きです。
徒然草だったら更にまた違いますね。
わたくし、徒然草のような生活が究極の目標なのですが、やはり平成の世では無理でしょうか?
きちんと原文で読んでみたいです。


Commented by 村長 at 2006-11-22 11:10 x
私はレジで「1万円からお預かりします」の"から"や、「レシートのお返しです」が気になります(貸した覚えない)。でも、こういうのは接客態度がよければ許せる範囲じゃないですかね。かくいう私も社会人になりたての頃、取引先に差し入れ持ってって「つまらないものですが頂いてください」とやってたしなぁ……。
Commented by nihaoperio at 2006-11-22 11:24
>村長さま
「から」と「お返し」はもうすっかり慣れてしまいました。
もう、これは普通の用語になってしまった感がありますね。
若者も社会に出て、少しずつ身をもって言葉を覚えていくのでしょうね~。
私は、いいおじさんの営業マンが取引先に電話をして「○○部長さまはおりますか?」っていうのがすごく気になります。
かなり使う人多いんですよ。^_^;
あっ、一番のけぞったのは、会議中相手先が「ぶっちゃけ~」ってはじめた時です。びっくりした~!!

Commented by Gilko at 2006-11-22 12:48 x
大声で嫌味ったらしく注意したりはしませんが、変な日本語が気になるので、私もおばさんタイプです。
でも小学校の先生にも変な日本語を話す人がいるので、「変化」なんでしょうね。アナウンサーにはきちんと話して欲しいです。
「よろしかったでしょうか?」は、関東で耳にする少し前から九州ではよく耳にしたので、最初は方言かと思っていました。ジワジワ伝わったんでしょうか。
Commented by 630叔叔 at 2006-11-22 13:48 x
うん。このスレッドの方向性としては、ことばはできるだけ明解に、そして、態度は温和に、というところが見えてきましたね。
 わたしが納得できないのは、「~してもらってよろしいでしょうか?」だよ。
 あなたは私に誰に何をしてもらう許可をとろうとしているの?と思っちゃいました。うなずいてもらって宜しいでしょうか?(哈哈哈)
Commented by みんみん at 2006-11-22 23:48 x
「よろしかったでしょうか?」は最初聞いた時なぜ過去形?と思いました。いつ、どこからそうなってしまったのかなーと。
でも北海道では結構こういった過去形がよく使われてます。
「おばんでした~」「毎度さんでした~」などというように。
一番驚いたのが、電話で自分が名乗る時に「○○でした~」と話すこと。
もう、クイズじゃないんだから!って思いましたよ(^_^;)
ちょっと変てこな日本語でも、おかしいおかしいと言われても、長年使われ続けていくうちにそれが当たり前の言い方として定着していくのでしょうか。もはや単なる流行り言葉とは別の方向に進んでいるような気がします。
Commented by nihaoperio at 2006-11-23 07:59
>Gilkoさま
私も気になるほうなのですが、おばさまパワーに圧倒されちゃって・・^_^;
よろしかったでしょうか?は九州から来たのかもしれないのですね!
そう思うと面白いですね。
言葉ってどこが元で広がっていくのか知りたくなってしまいます。
そうそう、アナウンサーが変な言葉話しているとがっくりきますね。
「着れる」「食べれる」もかなり気になります・・・
Commented by nihaoperio at 2006-11-23 08:03
>叔叔さま
ええ、しっかりとうなずかせていただきました。(^_^)
それもまたヘンチクリンな言葉ですね~。
敬語って学校でしっかりとは教えないですし、バイト先ではおかしな言葉を強制されるし、混乱しちゃうんでしょうね。本もあまり読まないし。
そういえば、この前「よく混ぜてお食べ下さい」って言われました。ああ・・・
どうしましょう?1度くらい叫んでみようかしら。
Commented by nihaoperio at 2006-11-23 08:08
>みんみんさま
「ぺりおでした~」(^_^)
これ、最初に言うのですよね?
どうしよう、もしこう言われたら「はあ、そうですか」って言ってしまいそう。
でも、方言は変わらずそのまま続いてほしいです。
心温まりますからね~♪

しかし、今氾濫してる変な言葉は??って思うこともしばしば。
みんみんさんのおっしゃるとおり、流行言葉とは別のなにか根本から日本語が変わっていく雰囲気をもってますね。
面白いといえば面白いですが。う~ん・・・
by nihaoperio | 2006-11-21 11:10 | 言いたい放題 | Comments(14)