村上春樹さんのお姿

e0072264_10502615.jpg村上春樹さんが『フランツ・カフカ賞』を受賞した。
チェコのプラハで会見が開かれた時の映像入手!

こちら!

うわあ~、彼の声を初めて聞いた。
まして、動いている姿なんてもちろん初めて。
そして、かっこいいスーツ姿に足元はやはりスニーカーだったそうだ。
小説の中の「ぼく」とだぶってしまうなあ。

マスコミの前には出ない彼の事だから、今後なかなかこういう機会はないだろうけど、もしあったら是非今度は「羊男」の姿で!!(^^)
[PR]
Commented by coffeeandmilk at 2006-11-01 17:48
まさに超貴重映像ではないですか!!!!!!!!!!!!
なんか不安げで、なんで「ぼく」はここにいるの?ってな顔して腰掛けている姿は笑ってしまった…(←失敬!)話す春樹は勿論はじめてだけど、英語を話すときに一語一語を「かっこつけずに」伝わるように話している姿は学ぶべきものがありました。ぺさま、久々に感謝するでござるニャ!
Commented by ぺりお at 2006-11-02 10:51 x
>ニャロメ老師さま
私も嬉しいびっくりでした。
スピーチしている姿、おっしゃるとおり飾らない誠実な人柄の印象を受けました。
「僕、ほんとに困っちゃったよ。」って感じですね~。(^^)
ちなみに、村上氏の右隣りのきりっとしたかっこいい女性は奥様ですよ。
Commented by liuliu at 2006-11-04 23:10 x
↑の羊男はぺりおさん作???
結構テレビっ子なのにこう言うものは見逃してるようです。
この方の小説は読んでいないようではやっていたものなどは
意外と読んでいたりします。
>右隣りのきりっとしたかっこいい女性
やっぱり奥様なのですね~ほぉ~(*^_^*)
Commented by nihaoperio at 2006-11-05 19:16
>liuliuさま
この羊男は、村上春樹の本の挿絵を真似して描いたんですよ。
かわいくないところが結構気に入ってます。
私は彼の作品を初めて読んだのは、大学生で、その後30歳になってからほぼ全作品読んだんです。
学生の頃は全然なんとも思わなかった作品も、年を経て読むと妙に心にひびいたりして不思議でした。今読むとまた違うんだろうなあ~。
奥様、かっこいいです。デザイナーっぽい雰囲気ですよね。
by nihaoperio | 2006-11-01 10:51 | 日常のひとこま | Comments(4)