ヒアリングのできない耳。

中国語のヒアリングができません!

それはもう驚くほど聞き取れないんです。
例をあげますと、中検3級のヒアリングが半分聞き取れるかどうか、またはNHKラジオ講座の基礎編の最終月の会話が半分わかるかどうか・・・、ぐらいかな。多分。
かなり重症です!!(>_<)

だから会話は全く成立しません!!何言ってるか日本人のゆっくりとした中国語さえわかりませんからーー。
これって本当に恥ずかしい話だし、他の学習者から見たら「あほか。もうやめろ。」って思われるでしょうね。
とほほ。

原因をいろいろ自分なりに分析してみました。

語彙不足。
基礎力不足。
実践不足。

全くもってこれにつきますが、でも引っかかるところがあります。
それは、知ってる単語ばかりの文章も聞き取れないこと。
それから、日本語のヒヤリングもかなり難があること。

俗に「ガチャ耳」。
明瞭な声の人ならまだしも、注意してない時の言葉が聞き取れない、または全く別の言葉としてとらえてしまう。
関西弁の漫才などは、よほど注意して聞いてないと全然何を話しているのかわからない。
夫の実家に電話してる時も、全細胞を集中してないと知らない外国語のように流れていってしまいます・・。
だから小さい頃から電話は苦手です。
とにかく流れている音を言葉と認識できないようなんです。

むーーーーん。
耳鼻科レベル?(" ̄д ̄)

私、実は小学校2年生になるまで、家の外で一言も人と口をきいたことがない、っていうとんでも問題児だったわけですが、もしかしたら言葉が聞き取れてなかったからかもしれません。今思うと。(違 単なる天邪鬼だな)


これは何か訓練をしないといけないなー。
音声=言葉としてとらえられないのならば、音声=形(文字)とする訓練を。
音を聴いて文字が頭の中に並べられていくのを、脳内視覚で捉えるのです。しかもマッハで!
普通の人は音声を聞いて瞬時にそのまま意味がドーンと理解できるのでしょうけど。
いちいち日本語に訳したり、文字を思い起こしたりするのは邪道かもですが、私はそれでいいのです。
会話が目標ではないので。ただちょっとぐらい何言ってるかわかる方が面白いし。

意味不明ですか?笑

とりあえず、ピンインだけを見て漢字にする練習をしてみます。
直感ですが、なんだかこれ良さそうな気がするんですよ。

全く見当違いかもだし、まだどうなるかわかりませんが、いろいろ実験してみようと思います。(`・ω・´)ゞ


e0072264_15534683.jpg

猫語は得意なのになー。
[PR]
Commented by EKO at 2011-01-31 19:55 x
私は旦那の日本語が聞き取れない!
この先不安ですぜ。
自分のトシのせいと、仕事が老人相手なのと、最近は自分の子供に語る時も「まずゆっくり喋ると相手も落ち着く」を心がけて思春期に対応してるので私のペースは年々スローになってるのに、旦那はせっかちというか、なんちゅぅか、関西人の様なマシンガンでは無いんだけど、短い文章だけを早口に、そして、変に文を省略してたりするので、私の周りで一番聴きとりにくい日本語をしゃべってくるので困ってる。
おまけに聞き返すと怒る、聴力が低いのではなく、早くて聞き取れないのに、怒りながら大きな声でリピートしてくる。
この先の老後過ごすのが不安。
私スペイン語は今休眠中。
でもイタリア語とも似てるから、ザッケローニのイタリア語でなんとか知ってる単語を探せないかとここ数日聴き耳たててまぁす。
Commented by nihaoperio at 2011-01-31 20:11
☆EKOちゃん 
わかるわかるー、その気持ち。
うちも夫の言葉が聞き取れなくて5回くらい聞きなおしたりするよ。
うちは逆に早口でもじょもじょってこもった声で話すから、人間の言葉に聞こえないのー。
サルの真似かな?とか思って聞き流してると何度も話しかけてきたりして。
怒らないからまだいいけど、怒りながら繰り返されたらびっくりだよね!
筆談してみるとか・・・。漫画つきで。笑
ザッケローニ監督ってイタリア人なのかー。
サッカー見なかったし、ニュースも全然見てないから監督の顔さえわからないわー。
スペイン語に似てるっていうのが面白いね。
ヨーロッパの方の言葉って興味深い。
Commented by p3-saito at 2011-01-31 20:15
なぬーっ、それはいかん!
私がぃぃ方法を教えてあげましょう。
これまで学習してきた教材をテキストを見ないでCDだけ流して
聴き取れるかやってみるのですょ。
(目で理解するのではなく、音で理解する)
おそらく大まかな内容は覚えてるだろうから,聴き取れなかったところが
わかったつもりになっていたところで,記憶に定着しやすいです。
Commented by nihaoperio at 2011-01-31 20:44
☆Saitoさん
いかん、なのですよ。笑
去年やった教材を聞いてみたのですが、半分はわかりませんでしたね。
しかも、2ヶ月前にやった物など、3分の2はわかりませんでした。
わかったつもりどころか、最初から全く身についてなかったみたいです。
きゃーーーーーー!!!!ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ
いろんな学習者に叱られそう。中国語をばかにすんなと。
はあはあ・・・。

今のテキストはすごく難しくて、全くの音読用と化しておりますので、何かもうすこしやさしめの物を徹底的に暗記してしまうまでやり続ければ少しヒアリング力もつくのかなあ。
でもそれだと、だた覚えただけで他のテキストになったらちっとも聞き取れないって事になったりして。
と悶々としております。うう。
Commented by wenniao at 2011-01-31 22:19
難しいですよね、中国語の聞き取り・・・私もそれができれば本望みたいなところがあります。
日本語だっていちいち細かい言葉を1字1字聞いているわけではなく、ガバっと脳は理解しているはずなので、日ごろから流し聞きしているとかどうでしょう?(そういっている私がしてないんですけど)
 好きな芸人のインタビューもの、がお勧めです。
理解しようという気合がはいるから(笑)。
Commented by Shira at 2011-01-31 23:07 x
だいじょうぶ。
ぺりおさんには MSKがあるじゃないですか。
猫水平考試(c らおとうつ009さん)。
Commented by EKO at 2011-02-01 08:57 x
「中国語じゃなくてそこかい!」な部分に引っかかって悪いけど、うちもそう、早口で声はでかいけど、口の中が回ってない・・・。
おまけに全然違う方向向いて喋ってるから本人が発声する意識より聞き取れないんだよね。
スペイン語とか、イタリア語とか、ポルトガル語は兄弟みたいだよ。やっぱり近いからね、自然発生した言語に本来国境線が引いてある訳じゃないんだろね。
むしろ完璧な東北弁と沖縄弁の違いより近いかもしれないよ。
ザックはトルシエ、ジーコ、オシムなんかよりも身近な感じがするよ(個人的感想)。
あんまり大きくない学校の「面倒見の良い校長先生」みたいな感じ。
日本の国民性に合ってる気がする。
そのうち日本語をしゃべりだしそうな雰囲気。
Commented by nihaoperio at 2011-02-02 10:51
☆wenniaoさま
難しいです~~~!
1日中中国語のラジオや音楽を流し続けても、ストレスたまるばっかりで。(わかんなくて)
インタビューですね!!
昔、NHKのTV講座でF4のKENがインタビューされていた時があって、あの時は全文字幕見て書き取りました。
すごく頭に入った気が!
ありがとうございます。
中国語ジャーナルごそごそ探して聴いてみます!\(^o^)/
Commented by nihaoperio at 2011-02-02 10:52
☆Shiraさま
おおお、MSKがあったら最高級をゲットできる自信ありますーー!
きっとヒアリングもばっちり!
(c らおとうつ009さん)って何ですか??暗号??笑
Commented by nihaoperio at 2011-02-02 10:56
☆EKOちゃん
そう!口を大きくしっかり開けてゆっくりしゃべりなさい、って思うよね。
語学やらせたら改善しそうだけど、全然興味ないだろうし。笑
おまけに、うちは常に動物だとかゾンビだとかの変な声の真似してるから、話してるんだか遊んでるんだかわかんないのー。もう。

ザック見た!やさしそうな人だね。
サッカー強い国の言葉は似てるから、監督もやりやすそう。
日本語は単独言語だから、覚えるの大変だけど、実は逆にそれがいいのかな?
暗号とか思って新鮮な気持ちで覚えちゃったりして。
日本代表の監督も、日本語話す人と徹底して話さない人いるもんね。
今後、そこを注目してみようー。^^
Commented by Shira at 2011-02-03 08:55 x
あ、著作権が らおとうつ009 さんにあるというつもりで書いたんですよ。

ブログ「定年後に上海の大学を卒業したぞ」で らおとうつ009さんが使った用語です。

このブログ、すべての記事に猫の写真と一言とが添えてあって、それもとてもおもしろいんです。

http://51108127.at.webry.info/
Commented by nihaoperio at 2011-02-03 19:52
☆Shiraさま
そうだったのですね!
サイトの紹介ありがとうございました。
早速お邪魔してきましたが、内容も猫さんも引き込まれますね!
かわいい・・・。
コーヒーカップにも釘付けです。
勉強するモチベーションがUPしました。
by nihaoperio | 2011-01-31 15:40 | 語学 | Comments(12)