人気ブログランキング |

ちょっと手抜き続き。

基本的に猫たちの食事は手作りだけど、ここのところ忙しさと寒さ(!)にかまけて、市販のフードの回数が増えていた。

手作りの時は、前日に圧力鍋で2回分一気に作る。
(翌日の朝と夜の分)
それを面倒で作らないと、朝は時間がなくてドライフード。
帰宅後も、猫たちの「お腹すいた!」攻撃に負けて、つい缶詰やドライフード、って事になってしまう。

そんな感じで半月ぐらい過ごしていたら、どうも猫たちの毛艶がいまひとつ。
その上、はな猫は普段はないのに目やにがでるようになった。

毛艶のなさと目やには、経験上「水分不足」と「肝臓の調子が悪い」というサイン。
(あ、これはあくまで今までの猫はそうだった、って事で絶対ではありませんよ)

これはまずい。
特にはな猫は、ちょうど1年前肝臓の数値が標準の4倍ぐらいの高値で、避妊手術ができなかった経緯がある。
その後数値が下がったとはいえ、油断禁物!
ここはひとつ心を入れ替えて、人間&猫の栄養管理をしっかりしていかなくちゃ。^^

肝臓にはアミノ酸とビタミンが必須。
ここのところワンパターン化した手作り食を見直して、いろいろと違った食材も食べさせよう。
ハーブももうちょっと取り入れたいし。(ダンデライオンとマリアアザミなど)
おお、やはりそこら辺もう少し勉強したいな~。わくわく016.gif

でも、メディカルハーブ検定や講座ってとにかく高額!!

アロマテラピーの資格をとった時に思ったけど、これって家庭で使用する分には資格とる必要ないかな?って・・。
何をするわけでもないのに、毎年1万ちょっとの更新料みたいなのを払わないと資格の継続ができないし。
(もちろん私は払ってないので、本当は資格持ってます、ではなくて資格をとった事があります、って言わないとね)
まあ試験に向けてとにかくやみくもに勉強せざるを得ないっていうのは、のんべんだらりの私には良かったとも思うけど。
ハーブに関しては、しばらく本とメルマガで勉強していこうと思います。(゜_゜) ♪


e0072264_1049285.jpg

モノトーン親子。なんか人相(にゃん相)が悪いわね・・・。
by nihaoperio | 2009-12-22 10:53 | にゃんこ