時間がないという言い訳もありかな。

夏休みの宿題企画のおかげで語学熱が再燃し、計画もたててやる気まんまんだったのもつかの間。
家族にまさかの病名が発覚し、食事管理を徹底して行わなくてはいけなくなった。
病院からの栄養指導の呼び出しもかかり、毎日食品交換表を熟読しながらキッチンで格闘している。
とにかくバランスよく、全ての栄養を網羅してカロリー内で、というメニューを考え、実際毎日作らなくてはいけないので、語学どころではなくなってしまった。

あああ~、せっかく用意した参考書が干からびていく~!(-_-;)

時間がなくて勉強できないっていうのは言い訳だな、と以前は思っていた。
人はどんなに忙しくても、隙間の時間ってものがあるから。

でも、その考えはすっかり変わりましたよ・・・。
「語学」を優先順位の1番に置いているのならば(仕事とか家事とかの別に)、時間がないのは言い訳になると思う。
でも、もっともっと優先順位が高い物が来てしまうと、たとえ隙間時間がどんなにあろうと、その時間は休息に使ったり、そちらの勉強に使ったりするものなのね。
休息時間に勉強すれば?と言われても、休息なしでは人間行き詰ってしまう。
余裕あっての勉強なのだ。私の場合。

だからもうこの際、語学はしばらくミイラ化させちゃえ!と思っている。(笑)
もう少し余裕ができて、やりたくてたまらなくなったら(きっとすぐそうなるのはわかっているし)また新たな方法が見つかるでしょう。
うう、せっかく良い感じの波にのってきたところだったのにー。
「アジア語楽紀行」だけはしっかり見てるけど・・・。

とにかく今は「素敵な典座さん」になって頑張ります。
栄養計算とちまちま料理が好きで本当に良かったわー。
人間何が幸いするやら・・。^^;


e0072264_21165188.jpg

毎日、お弁当を持たせることになりましたよ~。
そのうち不気味なキャラ弁作ろうっと。
[PR]
Commented by hao3chi1 at 2009-10-10 22:12
ぺりおさま、栄養学勉強の背景にはそのような事情があったのですね。病名のつくような病気のあるなしにかかわらず、何を食べているかはとても重要な問題ですよね。語学はいつでもできますから。家族と自分の健康優先です。
Commented by chaiko at 2009-10-10 23:39 x
家族が病気になると本当に大変よね。しかも栄養管理!妻の責任&負担は計り知れません。
料理センスゼロの私には絶対できないわ~。ぺりおさんふぁいと~!
でもあんまりがんばりすぎるとぺりおさんまで病気になっちゃうから、うま~~く息抜きしてくださいね。
時間があっても勉強しない私はちょっと申し訳なくてコメントしにくいですが、そのときどきで優先順位がかわるから私たちのように趣味で語学やってる人はどうしても語学が後回しになるのよね。
私はそれでいいと思いながらやってるので、今のうちに「勉強したいのにできない~~!」と欲求不満になっておけば、あとでできるようになったときの良い反動になるかと思います。
ところで、うちの夫も駐在生活の気楽さか、すっかりメタボな体型になってきました。夫婦ともどもダイエットが必要と思われるのですが、私のような料理嫌いでセンスゼロ女にも作れる簡単ダイエットレシピがあったら伝授してくださいませ。
Commented by EKO at 2009-10-11 01:10 x
最低限それをしないと生活できない=仕事とか、家事。
それ以外は勉強でも語学でも手芸でも何でも趣味だからね。
隙間の時間はあっても、心に余裕や隙間がないと、時間はあっても手につかないって言うこともあるし。
梅干の塩分は平気なのかな?
栄養管理は毎日休みなしだから、なかなか隙間も得にくいと思うよ。
優先すべきことからがんばろう。
Commented by rorobird at 2009-10-11 04:33
ぺりおさんのことだから、しばらく頑張れば余裕で作れるようになるでしょう。朝、忙しくて大変ですね。ご自分の仕事もあるのに。
わたしは看病のあいだ仕事を完全にやめたけど、語学は頭を使わないですむから、悩み解消の意味でも有益でした。
いずれコンスタントに家事が回るようになったら、自然と戻ってくるんじゃないかな。
早く数値改善するようお祈りしてます。
Commented by p3-saito at 2009-10-11 10:15
やりたい事がやりたい時にできないのは私もここ10年経験してきました。
でも振り返るとそれもまた人生の中で与えられたよき時間であった様に思います。私の場合、語学は逆に息抜きの時間だったのでストレス解消になってました。
ご自分の体にも気をつけてね。
Commented by はちゃぷ at 2009-10-11 15:47 x
私もいろいろ、時間に苦しんでいます。本当に、ストレスをためられないくらいの形で、お料理も語学もできるといいですね。
食事日記を、中国語で・・・とか?
それにしても、おいしそうなお弁当ですね〜。
最近マクロビに興味があり、自然食ブームな私ですがなかなかうまく料理できません。参考にさせていただきますね。
いろんな意味で、応援してます!(でも、がんばりすぎないでくださいね)
Commented by jiaojiao at 2009-10-11 15:48
私がよくお邪魔する「バーサンがじーさんに作る食卓」と言うブログが有るのですが、こちらはご主人の病気からカロリー制限が始まり、料理を作って外食なしのお二人のブログです。
なかなか楽しい素敵なブログです(エキサイトです)
perioさんもそのうちキャラ弁でブログアップしてくださいね。
土偶弁当とか、猫ちゃん弁当とかね(笑)
Commented by EKO at 2009-10-11 16:32 x
↑「どんなジーサン、バーサンよ!!」って言うくらい凄いお洒落なブログですね。
素敵なブログを教えていただいてありがとうございました。
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:10
☆はおさま
ありがとうございます。
とんだ事で、また新たな勉強をする事ができました。
私も、口に入れる物の重要さはよく考えます。
精神的な事もあるでしょうが、実際のところ、肉体って口にする物で出来るのですものね。
おろそかにしてはいけないな、と思います。
語学熱はおそらく灰の中の炭みたいに消えなそうなので、そのうち何らかの形で始めそうですー(笑)。
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:15
☆chaikoさん
ありがとうございます。
そうそう、語学は時間に余裕がある時にやるもの、みたいな位置づけになっちゃってます・・。
でも好きだから息抜きにもなるので良かった~。
今のうちにたっぷり欲求不満になっておかなくちゃ。
新しい本でも買おうかしら?^^
メタボですか??またまた~!
私も夏ごろ急にお腹周りがどどーんって感じになってきちゃって大変でしたよ。
今度の事で、私も便乗してたら3kgも体重落ちちゃった♡
まずは、間食をしないこと!
それから、毎食きのこや海草を必ず食べることかしら。
お味噌汁に海苔、とかサラダに切り昆布、とか、炒め物のお肉の半量はきのこに替える、とか。
今はまっているのは、キャベツの千切りと玉ねぎスライスのサラダです。
お酢&醤油&ゴマ油、とか、スイートチリソースとか、レモン&塩胡椒とか、味噌&にんにくすりおろし&ゴマ油とか、ソースをいろいろ変えると毎食食べても飽きないですよ。
おすすめ~~。(^◇^)
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:20
☆EKOちゃん
ありがとう~。
栄養管理はそうねー、休みなしだね。
常に頭の中は献立でいっぱいになってる感じ。
80カロリーが1単位っていうわけ方で、どの栄養群を1日何単位って計算なのよ。
その中でコレステロールの高いのは避けたりとか、塩分を考えたりとか。
パズルみたいで面白いっちゃー面白いよ。(^◇^)
そうそう、梅干し!
この写真のは和歌山のでかなり大きいので、今は半分にちぎって入れてるー。
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:24
☆rororoさま
ありがとうございます。
なんだか大袈裟に書いちゃいましたが、結局はちゃんとした主婦の方が毎日やっている家事なんですよね・・・。
いかに今まで手を抜きまくっていたか、って反省中です。
語学は、会話力を高める、リスニングを鍛える、みたいな厳しい目標をたてなければ気持ちよくできそうです。(料理中に流すとかして)
どうも、私はせっかちで「やるからにはここまで出来るようにならないと!」と無理な計画を立てて挫折しては自己嫌悪に陥る、っていうしょうもない性分で。
イージーリスニングとしてやってみようかなー、と語学仲間に殴られそうなことを言ってみる・・・(^_^;)
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:27
☆Saitoさま
ありがとうございます。
語学お仲間の皆様も、それぞれいろいろな経験をされているのですもんね。
人生いろいろな事があってころ人としての深みが増すのかな、と秋らしくしっとり思ってみたりしております。
やりたい時にできない!という気持ちが、後々すごいバネになるのでしょう。
あああ~、落ち着いたらさっさと復活するぞーーー!!(いや、水面下で少しずつ蠢こう・・・)
ゆったりした気持ちで日々過ごそうと思います。^^
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:32
☆はちゃぷさま
ありがとうございます。
仕事をして、家事をして、勉強して、って主婦って大変ですよね~。
しかもはちゃぷさんはお母様ですし。
もう心から尊敬します。1人分のお弁当がなんだ!って感じですよね。(笑)
マクロビとか自然食とか、もうすっかりひとつのスタイルになってきましたよね。レストランなんかも増えてきましたし。
我が家はそこまでストイックにはできないのですが、元々粗食系の食事が好みなので、その点は楽でした。
白飯よりも玄米、肉より魚、豆・乾物が好きな夫婦なのでよー。(^_^;)
あまりのめりこまないように、力を抜きながら頑張ります!
どうもありがとうございました。
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:34
☆jiaojiaoさま
ありがとうございます。
実は、以前jiaojiaoさんの所にお邪魔した時に、そのブログが目に止まりまして、時々お邪魔していたんです。
カロリー制限から始まったのですね!
わあ~、それは知りませんでした。すっごい励みになります。
毎回、写真集のような美しく美味しそうなお洒落な料理にうっとりしちゃいますよね~。
よしっ!見習うぞー!(^◇^)
土偶弁当、いただきました♪ふっふふふ。
Commented by nihaoperio at 2009-10-11 20:35
☆EKOちゃん
だよねー!!!!!
私も激しくそう思う・・・。
Commented by hachi71 at 2009-10-13 18:58
私も恥ずかしながら今自分が尿タンパク+むくみで、塩分ひかえる食事を厳命されてしまいました。。。何でも適当に作っていた日々から、いろいろ工夫しないといけなくて、時間はあるくせにげんなりしてます^^
以前は「仕事してるからちゃんとした料理なんて無理!」とか言い訳してたんですけど、今でもうっかりそういいそうになるダメ主婦です(笑)。
だけど、この先長い目で見たら、今から家族の健康を守ることに意識を持つことはすごいいいことだし、適度に手を抜きながらやってくださいね!私も遅ればせながら、今は夫だけが大黒柱なので、必ず夜はうちで食べさせるようにし、かつ、翌日にもたれるもの、重いものは極力排除するようにしましたよ~。
Commented by nihaoperio at 2009-10-14 09:53
☆hachiさん
塩分控えるのって、結構頭つかいますよね~。
品数多いとそれだけ塩分増えるし、何にでも塩分が入っているので。
でも、こういう食事制限をいったん体で覚えてしまえば、後々役に立つので頑張りましょう。
本当に健康あっての人生ですもんね~~。
2週間半ほど、栄養バランスと量を考えて生活していたら、なんとぺり夫は3kg、私は4kg体重が落ちました。
変な倦怠感もなくなってきて快調です!(゜_゜)
食事って本当に大事なのね。
by nihaoperio | 2009-10-10 21:22 | 日常のひとこま | Comments(18)