<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

とうとう今年も大晦日になりました。


今年は忘れられない出来事のあった年でした。
未曾有の震災。
職場での一夜や、徒歩で帰った次の日。
その後の原発事故。
いまだ行方のわからない知人。
今年の桜は涙が出る思いで観ましたよね。たくさんの人が。

自分がどれほど恵まれているか、日本がどれほど豊かな国なのか、日本人の強さや優しさ、また、何気なく使っていたネットの凄さ等々、いろいろと思うことの多い毎日でした。

自分の出来ること、できないこと、そんな事もあれこれ考えました。
結論は簡単にはでませんが、やはり、ひとりひとりが目の前の事を誠実にやっていくこと、感謝と思いやりをもって人や物に接していくこと、それにつきるなあと思いました。
自分の中の小さな優しさが周りに伝わり、それがまた周りに伝わり・・・・と大きくゆっくり広がっていくのがもどかしいようでも、確実に大きなものになっていくのではないかと思います。

我が家は人も猫も穏やかに新年を迎えることができました。
感謝です。

来年もより良き1年となりますよう。

e0072264_1532225.jpg


みなさま、今年1年どうもありがとうございました。
良いお年をお迎え下さいませ。
[PR]
by nihaoperio | 2011-12-31 15:08 | 日常のひとこま

今年は長かったような、早かったような。
三連休は大掃除です。

中国語は年内は多分お休み。
来年からMarieさん主催の新しい企画を始めます!
毛丹青の『感悟日本』を使うのですよ〜♪\(・o・)/!
そうだ、やり方を年内に考えよう。
イタリア語は完全に挫折しちゃったな・・・(るもんがさん・・・面目ない)


それでは、素敵なクリスマスを!

e0072264_5213586.gif

[PR]
by nihaoperio | 2011-12-24 05:30 | 日常のひとこま

新しい電子辞書を購入。

先日、長年愛用していた電子辞書が壊れてしまいました。
ディスプレイの枠の付け根部分がバキッと割れてしまったんです。
辞書の機能には問題ないのですが、開け閉めがうまくいかず、ほんのりストレス。
少し前から、電子辞書の買い替えを考えていたので、ここは思いきってしまおうと。


私の電子辞書に対するスタンスは3つ。

☆持ち歩くのに邪魔にならないこと。(軽い事)
☆手描き検索が出来ること。
☆1万円前後で買えること。


基本的に、家では紙の辞書を使用しているので、電子辞書に多くを求めてないんです。
いろいろ便利な機能があるのはわかるのですが、面倒くさくて〜笑

あれこれ調べていたら、そんな私のニーズにぴったりの辞書発見!

これこれ、シャープのブレーン『PW-AC30』です!!

大きさといい、値段といい、機能といい、申し分ありません。
半月ほど悩みましたが、先週とうとう購入しましたー!

e0072264_16391438.jpg

片手で操作できるコンパクトなボディ。
パカッと開かないで使用できるのが便利です。
ただし、手の小さい人には厳しいかも。

e0072264_16402292.jpg

e0072264_1640479.jpg

背中の部分にタッチペンが収納されています。
メニューの選択や手書きに使用。
レスポンスは非常によかったです。
タッチペン単独で売ってますが、なくさないように気をつけないと。

カラーの液晶は目にやさしいですね〜。驚くほど見やすい。
危惧していた文字の小ささ・・(最近老眼気味)
ちゃんとサイズ変更ができました。

オプション機能では、カードの式の単語帳の作成ができます。
文字をタッチペンでなぞると文字色が反転され、それをカードにポンと登録できるんですよ。
これは便利かも!暇なとき単語カードとして眺める事ができるし。
まあ、やらないだろうけど。笑

音声に関しては、スピーカーがついておらずイヤフォンのみで聴くタイプです。
私は音声は全くいらないので、これは問題なし。

中日辞典は小学館の第2版が搭載されていますが、例文もしっかり表示されます。
おまけ(?)のブルーガイドわがまま歩き旅行会話7ケ国語分が結構面白いです。
なんと音声付き!

ざっと使用しただけですが、非常に満足です!

そうそう、キャノンから似たような電子辞書(WORDTANK A503)が出ていて、こちらも使いやすかったのですが残念な事に手書き機能がなかったんですよね〜。
でも1万円以下っていうのはすごく魅力でした。
手書きいらないなら、こちらもおすすめです。
[PR]
by nihaoperio | 2011-12-11 17:08 | 語学

猫騒動。

久しぶりに猫話。

先月から猫周辺があれこれ騒がしいのです。

まずは黒猫。

e0072264_1401391.jpg


朝、トイレに入ってるなあと思ったら、いつまでもじっとしているではないですか!
どうやら出ないみたい。
何度も出入りを繰り返すけど、1滴も出る気配なし。
こりゃ大変!と幸い休日だったので病院へ・・・と思ったけど、いつもの病院は休診日。
仕方なく、歩いて40分くらいかかるはじめての病院へ連れて行きました。
キャリーケースは大きくて持ちにくく、くま猫もがっちりボディ(5.3kg)で重い・・・
修行僧のような気持ちでヒイヒイな道中。
診察で膀胱絞りをしてもらい、ようやく無事シャーッと出たものの、病名は「膀胱炎、ストラバイト結晶検出」というもの。
あー、雄猫はよくあるよね。先代のまる猫もそうだった。
薬を10日分もらい帰宅。

本来は療法食になるんだけど、私は療法食は反対なんです。
塩分が多いドライフードを食べさせて喉を渇かせて水分を多くとらせるなんて不自然極まりないですもん。
ここは食生活を見直して・・・。
尿を酸性にするには肉食。それから運動ね。
当日から、ドライフードはやめて肉中心の食事に変更しました。
生肉も取り入れ、オリーブ油、肉を煮たスープ、クランベリー顆粒のサプリ(尿路感染症に効く)、ハーブのネトル、各種野菜。
運動は、羽付の猫じゃらしで。4匹天井くらいまで飛んでます。笑
そんな感じでひと月。
今のところ問題なく元気に過ごしています。


次にきく猫とりん猫。(写真上:きく、下:りん)

e0072264_1403034.jpg

e0072264_1404261.jpg


少し前からこの2匹非常に仲が悪く、お互い顔を合わせると唸ったり、シャーッと威嚇したり、取っ組み合いになったり・・・と大騒ぎなんです。
りんの乱暴なアプローチにきくが怒ってるようなんですが、夜中もその調子なので、こちらも気が休まらなくて。
女の子のきくの方がやはり弱く、隠れ家に逃げ込んでは震えてたりしてかわいそう。

そんなこんなでストレスがたまったのか、きく、先日血を吐きました。
あ、吐血ではなく、食後もどした時に結構血が混ざっていてびっくりだったんですよ。
あわわわわ・・・と病院に電話したら、「吐いたときに食道や口内を傷つけたんでしょう。元気があれば問題ないです」と。
ああ、一安心。。。

とはいえ、喧嘩はおさまらないからな~。
今は、お互いに言い聞かせたり、フラワーエッセンスを与えたり、とちまちま改善を試み中。

はな猫は、というと、彼女は絶好調です!

e0072264_141255.jpg


さすがロシアの猫、ロシアンブルー。
毛皮が厚く寒さに強いせいか、これくらいの気温だと嬉しくてしかたないようです。
猫じゃらして華麗なジャンプを披露したり、大好きなペットボトルのキャップを追い掛け回して家中走り回ったり。
まだまだ子猫気分みたい。


うわー、完全に猫話だったー。失礼。∠( ゚ω゚)/☆☆
[PR]
by nihaoperio | 2011-12-07 14:08 | にゃんこ