<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

神保町古本まつり。

神保町の古本まつり・ブックフェスティバルへふらっと行ってきました。(リンクはこちら

混雑してるだろうし、給料日前だしどうしようかな、と朝ちょっと悩みましたが、天気の良さに背中を押されまして。
10時半過ぎについたのですが、すでにすずらん通りは大混雑!
通りにずらりと並んだ各出版社のブースの前は鈴なり状態です。

しかし、まず目指すは東方書店!
店の前のブースは、いかにも「中国語野郎」って雰囲気の男性がたが取り巻いてました。
隙をねらって一番前へ。
そうしたら、なんと!
ずーーーーっと欲しかった「東方中国語辞典」があるじゃないですか!しかも新品!
値段は5000円。
2割引でもちょっと高いよな・・・と思いつつ、店の方に値段を聞いてみたら、
「あ、それ1000円でいいよ。どうせ返品する分だから。ほら見て。中のページが1枚折れてるだけなんだけどね。日本人細かいよー。」
と。笑 
ええ、もう速攻で買いましたよ。
初版でしたが、構いません。(すみません、まだ初版しか出てないみたい)
長年欲しい、欲しいと思ってたので。
同じく「東方広東語辞典」もありましたよ。

もう大満足して、あとはブースを端から端まで見て歩きました。
北朝鮮グッズとか女子パウロ会、ベースボールマガジン社、国書刊行会、軍学堂はじーっくり見た!

本だけでなく、食べ物の屋台が充実してるのにびっくりしました。
各店が屋台を出してるんですね。
ティーハウスタカノの紅茶までありましたよ!
でもさすが神保町。アジア料理が目立ちました。
私はシディークのトムヤムクンラーメンを立ち食い。(ほほほ)
牛肉や羊肉の大きい串焼きをジュージュー焼いてるのは迫力だったなあ。

お気に入りのオカルト&浮世絵専門古書店、原書房。
e0072264_19275920.jpg


お気に入りの、池波正太郎も通ったという「古瀬戸珈琲店」。
e0072264_19291035.jpg


裏通りの可愛い古書店。
e0072264_19333540.jpg


あー、面白い。
神保町はお気に入りスポットが多すぎて、1日だと回りきれないなー。

そして最後に有名なこの通り。
この雰囲気は変わらないで欲しい!
e0072264_193572.jpg


フェスティバルは明日まで、古本まつりは11月3日までなので、もしかしたらまた行っちゃうかも。
[PR]
by nihaoperio | 2011-10-29 19:41 | 旅・お出かけ

三毛のエッセイにチラッと「孫悟空」について出てきたのをきっかけに、平岩弓枝の「西遊記」を読み始めました。

これが面白くて面白くて、毎晩寝る前に少しずつ・・・のつもりが1時間くらい読みふけってしまい寝不足気味です。
今、下巻に入り、読み終わるのが惜しいので1日1章にしているところ。

“今までで一番美しい西遊記”と帯書きにあるとおり、本当に美しいんです。
何より、三蔵法師と孫悟空の師弟愛、特に孫悟空のお師匠様を思うひたむきな姿勢に何度も涙が出ました。
それから悟空を見守る、観音様はじめ天界の神々の暖かい目とか。
一番心に残るのは、万物に対する愛情です。
妖怪や悪さをする動物達に対しても、きちんとそうなった理由を考え、やみくもに殺したりしないところ。
死んだものには供養を、つかまえたものには諭し、道を開き、改心させるところ。
すべてが慈悲の心に満ちています。

この本をすすめて下さった方が、何度も涙が出そうになった、とおっしゃっていたのを「えええ、孫悟空でー?」と思いましたが、本当でしたよ。
子供の頃読んだ本や、ドラマではみんな、「暴れん坊の猿」のイメージでしたから。

またこの本の挿絵が素晴らしいんです。
蓬田やすひろ氏という方で、他に藤沢周平の本の挿絵も描いていらして、多分、見れば「あああ」と思われるかと。
シンプルな柔らかな線で描かれた登場人物が、今にも本から出てきそうなやさしくて生き生きした絵です。

e0072264_1532746.jpg


本の装丁も凝ってます。
カバーをとると、そこにも挿絵。
上巻下巻で色が違うしおり、金色の花布。
考え抜かれて丁寧に製本された本だなあ、という印象です。

こういう本を持つと嬉しくなってしまいます。
電子書籍にはない品格とその本の持つ自信のようなオーラ。
持っているだけで心が満たされるような喜び。
(なんか褒めすぎ?)

とにかく(笑)、早く読みたくて常にそわそわしてしまう良書です。
これ読み終わったらどうしよう?
『封神演義』にいくかなー。
[PR]
by nihaoperio | 2011-10-24 17:30 | 日常のひとこま

病気。

夜中に黒猫がうなされてるなあと思ったら、目を覚まして私の膝に。
怖い夢を見たらしい。笑
しばらくなだめてたら、恥ずかしくなったのか、フンという顔つきで寝場所に戻っていった。(。-_-。)

e0072264_9583143.jpg



まいりました。

9月の下旬から風邪らしきものをひき、未だに全快しません!
10月の最初の週は仕事を休んだり、早退したりとボロボロでした。
38.8度ぐらいの熱に、咳、頭痛、全身疲労感で、廃人状態。
会社へ行くのも途中下車しながら、おそるおそる・・といった感じ。

今日もまだ咳の発作と全身倦怠感でだらりーんとしてます。
熱は結構出す方だけど、頭痛とかだるさとか咳は珍しいなあ。
ちょっと精神的なものから来ている気もしますが。笑
仕事でいろいろあり、来週から派遣先と派遣元と話し合いが始まりそうです。
そろそろこの仕事も潮時かな、と思ったりして。

どうぞ、みなさまもお気をつけて。Y(>_<、)Y
[PR]
by nihaoperio | 2011-10-16 10:07 | 日常のひとこま

憧れのモレスキンから『キャットジャーナル』などという物が発売されました!
パッションシリーズとして、他に、ブック、ワイン、フィルム、ミュージック、ウェルネス、ベビー、ドッグ、ガーデニング、スタイルがあります。


e0072264_19404458.jpg


中身は、猫関係のアドレス(医者、猫友達、ブリーダー等々)や、猫の1日のスケジュール、ごはん、癖、遊び、プロフィール、好きなおもちゃやポーズ(!)、写真や絵の欄、通院記録等々。

でもこれ一体何にどう使えば・・・?
と手にした今、頭を抱えておりますが、何だか持ってるだけで嬉しいからいいかと。

基本1匹用だけど、我が家は4匹。
適当に気が向いたときになんか書き込もう。
食事記録は後々役立ちそうですね。
猫によって好きな食べ物、苦手な食べ物があるので。
そうだ。白紙ページが結構あるので「英語で猫に話しかける本」「イタリア語で猫に話しかける本」(こういうおかしな本をつい買ってしまうー)からフレーズ抜き出して書き出したら面白いかも。
そうそう、インデックスシールの中にねずみがあったんだけど、あれはねずみをハンティングしたら貼るのかな。
何だかいろいろ笑える手帳です。
猫飼いの皆様、是非ー♪






おまけ。布団の真ん中を占領するりん猫。寒いからね!
e0072264_1950156.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2011-10-05 19:41 | 日常のひとこま