<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

豆乳ランチタイム。

ランチは毎日外食しています。
本当は、経済的にも栄養学的にもお弁当を持っていきたいのですが、いかんせん食べる場所がないのです。
職場はお昼を席でとれる環境ではなく、更衣室もないので仕方なく・・。
たまーに気候のいい時は、丸の内の某ビルの中庭で食べることもありますが、こちらも確実にベンチが空いているかどうか、の競争になってしまうんですよねー。

ランチは12時から13時。
職場は八重洲なので、地下街や地上の東京駅周辺~日本橋2丁目界隈のどこかのお店へ行きます。
ところがこれがまた、ランチラッシュ!!
どこからこんなに?というほどサラリーマンが終結しています。
事前に「今日はあの店、開いてなかったらこの店」と第3候補ぐらいまで決めておいて、迷わず向かわないと確実にランチ難民になります。笑

人によりけりですけど、私はサラリーマンが肩を触れ合うぐらいにぎっちり座るラーメン屋や牛丼屋、相席になるソバ・定食屋、せかされるような混雑している店は行きたくないので、選択肢が非常に少なくなります。
ランチは1日席に貼りついている私にとって大事なリフレッシュタイムですし。
ある程度ゆっくりできて、勉強とまではいかないけど読書ぐらいしても肩身が狭くならないような店が理想的。

となると、チェーン系カフェか、少し値段が高めのカフェ系レストランなんかになります。
毎日のことですから、高い目はパス。こういうとこは2ヶ月に1度くらいのスペシャルランチにしないと。
でも、チェーン系カフェの食事ってたいていあまり美味しくないけど値段は結構するパンになってしまうんですよねー。
それにたっぷりのコーヒー。(=_=) 
どうもあまり魅力的ではない。


そこに朗報!
この春、八重洲地下街がリニューアルオープンして、豆乳専門カフェ店『Mr.Bean』ができたんです。
わたくし、すっかりはまってしまいまして。
甘くないホット豆乳と、豆乳パニーニと、豆乳スープ(または豆サラダ)というランチセットで救われた気分になってます。
お店もそんなに混雑していませんし、ゆっくりまったりできます。
店員さんの対応もすごく良心的で気持ちがいいです。
なにより豆乳がおいしいんですよー。

・・と、なんだか宣伝みたいになってしまいましたが、嬉しくてついつい。
明日も行こうかな。


e0072264_11244959.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2011-08-28 18:02 | 日常のひとこま | Comments(6)

夏休み

先週木曜日から1週間夏休みです。
今年も特に予定がなく、家族とも休みがあまり合わないのでフリーダムを楽しんでおります。

なんのかのと、すでに6日間すぎてしまった・・。
あと2日しかないや。
あっという間だなー。(-公-; )

毎日、適当に家事をすませた後は、DVD鑑賞。
この6日で10本。ちょっと少ない。
なんといっても高校野球があるからね!
んー、なんて極楽なんでしょう。


勉強は全然やってません。
暑くてやる気しないし、せっかくの時間が惜しくて。
私の趣味の優先順位は、猫-映画鑑賞-読書-語学-・・・だから。笑

あ、そうだ。
イタリア語の復習だけはちまちまやってますよ。
8月中に4月からのラジオ講座の分を見直したいので。

e0072264_2095581.jpg

e0072264_7323596.jpg

・・っていうより、このスタンプ使いたいだけなのかも・・・。

あと2日の休み。
楽しく過ごしましょう。



e0072264_20221112.jpg

これは衝撃的!!!w
[PR]
by nihaoperio | 2011-08-16 20:08 | 日常のひとこま | Comments(6)

不管三七二十一って?

早朝中国語会で使っているテキスト『漢語口語習慣用語教程』、とうとう最後の20課になりました!
去年の9月から始めたので、ちょうど1年ですね。

いやー、よく頑張りましたよ。こんな濃厚こってりのテキスト。笑
1人だったら絶対2課で挫折だったでしょうね。
私には、これで勉強するのはかなりレベルが高かったのですが、内容があまりに面白いので、中国語を身につけるうんぬんの前に毎回何が書いてあるんだろう?という興味だけでやってましたよー。

本文に無理やり(?)たっぷりと盛り込まれた慣用句。
先週、こんな言葉が出来てきました。

「不管三七二十一」

・・・(結果がどうなるかなど)一切構わない。全く顧みない。しゃにむに。

本文ではこのような使い方。

其实开始的时候我不想跟他吵,可他以为我怕他,想给我来个下马威,气得我不管三七二十一就跟他干上了・・・

なんだこれ?です。
どうして、そんな意味になるんだろう?3×7=21?
しっくりこない。
三七、を調べると、「二十一日。死後21日目の墓参り」とあります。
墓参りにも行かないほどどうでもいい、って意味なのかな、とみんなでなんとなくあやふやと納得。

でも気になります。
そこで、ネットで語源を調べてみました。

ありましたよー!もしかしたら他にもあるのかもですが。
こんな故事に由来しているようです。


战国时期,秦国的势力增大,窥视其他各国。
有一个年轻人叫苏秦,游说其余六国联合抗秦。
一天他来到了齐国的都城临淄,对齐国的国王说:“大王,现在我们​要抗秦,不然秦国势力越来越大,齐国一定会被秦国吞掉!”
齐王说:“我国现在实在是兵力不足呀!”
苏秦说:“不对,齐国有充足的兵力的。你听我给你算一算。都城临​淄共有七万户,每户按三个男子服役,这就是二十一万雄兵呀。这就​够抗秦了!”
齐王忙说:“等等,小伙子。七万户,不可能每户都出三个男兵的呀​?有的家庭只生女孩儿,而有的家庭可能根本就没有孩子!”
苏秦听了才知道自己的计算方法,实在是考虑的太不周全了。

(『無料中国語講座』さんブログより引用)

戦国時代、秦の勢力がぐんぐん大きくなってたんですね。
そこへ苏秦って若者が、他の国で連合を組んで秦に対抗しようと話してまわってたわけです。
斉の王様が、「そんなん無理だよ。秦強いしさー。うち兵力ないもん。無理無理。」的なことを言うと、この若者、
「大丈夫ですって!斉は7万世帯あるんだから、各家から3人ずつ男の兵士を出せば21万人!」と。
王様は、「あほか?全部の世帯で男3人出せるって限んないぞ。女だっているし、子供だっているだろ?」と。
それを聞いた苏秦くん、がっくり・・・orz
自分の考えは考え無しであさはかだったよ、と。
(訳はぺり意訳)

なるほどねー。確かに苏秦くん、適当だよね。笑

日本語もそうですが、中国語の用語の由来ってすごく面白いです。
毎回毎回「この由来はなんだ?」と気になって仕方ありません。
そうやってあれこれ調べてると、予習に途方もない時間かかっちゃうんですけどね。^_^;

最後の課、またとんでも例文がいっぱい出てきてました。
楽しみ~。



e0072264_11524285.jpg

わたくしの予習スタイル。用語をいろんな辞書で調べて遊んでると、膨大な時間かかるー!( ꒪⌓꒪)
[PR]
by nihaoperio | 2011-08-13 12:03 | 語学 | Comments(2)

茶とら旅立つ。

e0072264_17473768.jpg



長年近所中のみんなにかわいがられてきた茶とらが、昨日旅立ってしまいました。

3日前にうちのベランダで横になっている時に、なでてあげたのが最後のお別れ。

ここ数日ぐったりと元気がなく、お隣の方が病院へつれて行ったのですが、肺に水と膿がたまっていて抜き取っている治療の間に、脳に達してしまったそうです。
昨日、お隣の方が両国の回向院でお葬式をして下さいました。

茶とらは、私たちが今のマンションに引っ越してきた5年くらい前に、隣町の猫おばさんが連れてきてくれました。
去勢手術もしてもらっていて、車通りが激しい隣町より、畑に囲まれたこちらの方が住みやすいだろうという事で。

その秋に、うちの先住猫まるが発病し、通院の行き帰りは必ず大通りまでついてきてくれて心強かったものです。
猫2匹が死んでしまい人間だけになった我が家へ、1年ぐらい夜に宿泊してくれました。笑
はなときくが3年前に来た時も仲良くしてくれたし。
赤ちゃん猫が生まれたら、気を使ってくれて宿泊はしなくなったけど、ベランダにはよく遊びにきました。

この5年、何十匹という猫が近所につどいましたが、茶とらは超然としていてなわばり闘争にも加わらず、特別な位置にいました。
稀にみるおだやかで頭のいい性格の良い猫でしたよ・・。

去年は引っかき傷が原因で左目摘出などもあったけど、元気に復活してたのにな。

きっと今頃は、そこら辺を自由にぴょんぴょんしてる事でしょう。
上にいる先住猫はち・まるや、ここから旅立ったいろんな猫にお願いしておかないと!

それにしても、さびしいな~~~。

e0072264_181333.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2011-08-06 18:09 | にゃんこ | Comments(10)