<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

素振り。

昨日の夜もぐらぐら揺れました。
日中しずかな時間が続くと夜は必ずガーンと揺れるような気がしています。
・・・と相変わらず地震の心配ばかりしている毎日ですが・・。

あれ以来、家を離れるのが嫌で、ほとんど寄り道や外出をしていません。
美術館巡りも、カフェ勉も全くしてないなー。
前から約束があってやむを得ない場合は心を残しつつ出かけてますが。
あ、地元の友達とは会いますけど。何かあっても歩いて帰れるもんね。

でも、そろそろ元に戻らなくちゃいけないなー、と。
備えと心構えと体力さえあれば、地震ごときでビクビクする必要ないもん!(と、言い聞かせる)


そーこーで!

今年に入ってからやけに太ったのもあるし、地震のヤローに負けない精神力もつけなくちゃだし!ヽ(`д´;)/

“素振り”

やってますよー。
木刀で毎日100本以上を目標にして。(え?方向性違う??汗)

震災前に、居合道入門する決意を掲げていたのですが、何だか今そういう空気じゃないですもんね。
道場も使えないところ多いですし。

とりあえず家にある木刀で精神&心身鍛錬ってことで。
屋外でもたまにやりますが、通報されそうなので主に室内でやってます。
蹲踞姿勢か膝ついた姿勢から。

これ、なかなかいいです。
いろいろな面においてバランスがとれますよー。





・・・・・でも、問題がひとつ。

ほら、あのよつんばいの人たち・・・。



e0072264_111112.jpg



ほらほら、こんな事に!!!(◞≼◉ื≽◟ ;益;◞≼◉ื≽◟)


私が木刀持つと、4匹が目をきらきらさせて集合するんですよ。
「わーわー!ぺりおが新しい猫じゃらしで遊んでくれるよー♪」
とか言いながら・・・。

白刃どりする三毛、振り下ろす木刀の上をハードルみたいに飛び越えて遊ぶ黒猫。
木刀に飛びかかろうとお尻をぷるぷるさせる灰色猫。
そして木刀をかかえこむしましま猫。


あーあーあー。

あーあーあー・・・
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-27 11:18 | 日常のひとこま

今回の震災で、人的被害はもちろん動物にも甚大な被害がありました。
津波で流されたり、建物の下敷きになったり、熱帯魚が停電の寒さでやられてしまったり・・。

どの被害が一番ひどいか、という事はもちろんありません。
命を失った動物達のことを考えると心が痛みます。(もちろん人間もです)

今、福島原発の避難区域に残された動物が悲惨な状態になっています。
飼い主は、2,3日で戻れる、という言葉を信じて、動物を家に置いていきました。
食料や水もその分多く置いて。
しかし、現実は戻れるどころか、立ち入り禁止になってしまいました。
それからもうひと月です。
つながれたままの犬、室内に置いたままの猫、牧場の牛たち、その他動物たち。
飼い主の方の悲痛な気持ちはもう極限を越えたと思います・・。

今、レスキューのボランティアの方たちが必死に救出を試みて下さっています。
・・・ただ、すでに大半は餓死し、生存している動物は10%ぐらいだとのこと。
下記のブログに詳細な記事があります。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/
(餓死、共食い等の写真がありますので、どうぞご注意下さい。リンクはしません。アドレスをコピーしてご覧になって下さい)


言葉になりません。
ボランティアの方たちに、災害時は人が先だ、動物なんてという声があるそうです。
もちろんわかります。当然わかりますが、やはり人と一緒に暮らしている以上家族なんです。
ボランティアの方たちの役割が違うだけなんです。
このブログを読んで号泣しました。
飼い主の方たちの気持ち、わけがわからずに置いていかれ、飼い主を待ち続け、飢えて苦しんで死んでいった動物達。
地震さえなければ。
すばやい対応さえあれば、死なずにすんだものを。


ああ、落ち着かないと。
境界線をひかないといけませんね。
被災したのは私ではないのですから。
私が悲しみに巻き込まれてしまったら、援助するものも援助できません。
起こっている事実をしっかりと受け止め、できることを時間をかけてやっていこうと思います。
首相官邸にメールしましたよ。


なんだか重い内容になってしまいました。
全てよりよき方向に向かいますように。


こちらも参考に。
具体的な援助先、援助方法が記載されています。
サンドウィッチマン富澤さんのブログ。

必要な方に情報が届きますよう。
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-17 22:58 | ぺりお考える

相変わらずぐらぐら揺れてますね~。
月曜日の夕方はちょうど東京の丸善にいたのですが、本棚がぎしぎし揺れまくってピンチだったので、一目散にエスカレーターを駆け下りて逃げましたよ!
火曜日の朝の千葉東方沖地震、ちょうど駅のホームにいたのですが、ホームの床がぐにゃぐにゃとこんにゃくのように波打って、遊園地のようでした!蛍光灯はぶらんぶらんすごい勢いで揺れるしー。
電車が緊急地震速報キャッチですぐに止まるので、ちゃんと朝晩通勤できたためしがないなー。
なんだかこのシュールな日々、現実の世界なんだかそうでないんだかたまにわからなくなります。


と、そんな毎日もすでにラジオ講座は3週目に入ったのですよ。
以前に書いた4つのうち、なんとちゃんとしっかり聴いているのは「まいにちイタリア語」!
中国語は応用編をストリーミングで聴いてます。

今回のイタリア語講座、かなり評判いいみたいです。
週に3回のうち、
月曜日は聴く日。
火曜日は理解する日。
水曜日はしゃべる日。
という構成になってます。
スキットも2文、3文と短くて、そのうちのワンフレーズを1週間繰り返すんですよ。
月曜日にいろーんなイタリア人の声でフレーズを聴きます。
子供や女性、おっさん、かったるそうなお兄さん、とバラエティに富んでて面白いです。
火曜日に文法の説明。主語置き換えなどの文法問題。
水曜日は、イラストの人に向かって話しかけたりする口に出す問題。
その合間合間に、月曜日のいろいろな人が話すフレーズを流してくれます。

いやー、何となく聴き始めたのにすっかりはまってしまいました。
文法は復習しないととっても追いつきませんが・・・。
なんといっても、講師の花本先生!
若い頃(って今も30代前半だけど)、NHKの語学講座端から聴きまくってたそうです。
きっとそれらの中でいいところをピックアップして講座を組み立てているに違いありません。
1年通しなので、これからますます楽しみです!

e0072264_21152184.jpg

カフェ勉も、イタリア語だとなんだかおしゃれじゃありません??笑


最近の中国語勉強ですが、以前「春分の日企画」でやりかけていた『誤用から学ぶ中国語』、ちまちま続けてます。ただ今89課まで。
今月中に100課終了予定にしています。
早朝中国語会は、震災後ひと月ほど休みになりました。
停電他で使ってるファミレスが昼から営業だったりしてたので。
先週から再開です。
『汉语口语习惯用语教程』歯ごたえがありすぎーー!
どうやって学習していくか、中間まで来たところで再度考えてみようと思います。

e0072264_21201591.jpg

きく猫、余震のたびにこたつにヘッドスライディング(!)するので、留守でも安心。
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-14 21:27 | 語学

昨晩も大きな地震があってびっくりしました。

偶然だと思うんですけど、大きな余震の時っていつも私が何か食べてる時なんですよね~。
昨日は遅い夕飯中で、「ムサカ」をほおばっている時でした。笑


「ムサカ」
ギリシャ、バルカン半島とマシュリク、エジプトなど東地中海沿岸の伝統的な野菜料理。(wikiより)
地方や家庭によってさまざまな作り方があるようです。
基本はオリーブオイルで野菜(じゃがいも、なす、トマト、ズッキーニ、カリフラワーなどあるもの)とラムや牛のひき肉を炒めたもの、ホワイトソースを重ねていき、オーブンでこんがり焼いたもの。
ほぼグラタンですね。

私は家にあった、トマト、ナス、牛豚合いひき肉で作りました。
ひき肉は、これまた家にあったスパイスをドバドバいれて香り付け。(オールスパイス、ナツメッグ、シナモン、セージ、ローレル等々)
ホワイトソースは缶詰を・・(牛乳なかった)
上にチーズをのせてオーブンで焼きました。実に簡単です!
本当はこれを何段も重ねて厚みをつけるとそれらしいんですけど。


e0072264_9553455.jpg



なぜ、ムサカを作ったかといいますと・・・・。

↓ の映画観たから。(『アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ』パノス・H・コートラスが監督・ギリシャ映画)


e0072264_9555020.jpg


e0072264_956759.jpg



・・・ええと、小さめにした画像を見ても意味不明でしょうけど、まあ、あの、要するに、UFOの光線を浴びたムサカが測定不能なほど巨大化し、クリームを撒き散らしながら人を襲う、っていう超B級おばか映画なんですよぅ。
ムサカの美味しそうなソースがかかるとみんなバタバタ倒れちゃうんですよねー。
まあもうとにかく、最初から最後まで爆笑しっぱなしで、しかも凶悪ムサカ君があんまり美味しそうだったんで作ってみようかな、と。

まあ、映画は激しくおすすめはできませんが、ムサカは美味しいのでおすすめします!!
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-08 10:00 | 真好吃!

NHK新語学講座。

あれ以来、中国語へ気持ちを向ける余裕が全くありませんが・・。

NHKの語学講座、新学期になりましたね。
去年は、前期・後期とも全く聴いていませんでしたが、今年はなんとなく景気づけに(?)聴いてみようかな、と。
どんよりとした気持ちの時に、本屋さんをのぞいたら色とりどりのテキストがずらーっと並んでいて、少し元気になったんですよ。
やはりテキストはこうでなきゃ!
いつぞやの全講座、色を統一するようなのは味気ないですもんね。

買ったテキストは4冊。

「まいにち中国語」 

応用編がビジネス会話で興味深かったから。
今週2回分聴いてみましたが、かなり好き。
ヒアリング鍛えるのに、今の私にちょうどいいかも。
わからない単語を調べれば聴きとれるかな、ぐらいのレベル。
「中国がわかる!ビジネススクール」というコーナーが画期的だと思います。
日本語だけど。

「テレビで中国語」

なんといっても藤原紀香だもん!
表紙の紀香さんの不自然な背中反らしポーズに目を奪われます。痛そう。
第1回目を見ましたが、うーん・・・。
今後に期待かな。いやでも多分見ない・・・かな?笑

「英語5分間トレーニング」

テキストの最初に書いてある、「効果的トレーニング法」が読みたかったから。
これを中国語でやってみようかと。
英語はやりませんー。んーんー。(ʃ◉ ◒ ◉)ʃ

「まいにちイタリア語」

これはねー、猫のイラストかわいかったから・・・。
猫がナビゲートしてくれるんですよ。
聴いてみたら、コーナーごとに「にゃー♪」とかいって。
応用編のイタリアのおいしい食べ物のエピソードがたまらなく美味しそうだし、面白いし、でちょっと今はまってます。
イタリア語を聞いてると、のびやかな明るい気持ちになるのがいいですね!
まあ、気まぐれですけどね。

ポケットプログレッシブ 伊和・和伊辞典 ハローキティ版

小学館


↑ひと月ちゃんと聴き続けることができたらこの辞書買う!


しかしまあ、自分のへたれっぷりにうんざりです。
震災で直接被災したわけでもないのに、やたら凹みがちで、毎日しんなりしております。
自分のキャパの狭さに今更ながら、あーあ・・です。
3月は長かった。
家族があれ以来全く休みなく働いてたり、義弟が仙台にこの時期転勤になったり、連絡がいまだつかない知り合いがいたり、電車が半分しか動かなくて毎日すし詰めだったり、計画停電予定でばたばたしたり、余震が毎日来たり、仕事がばったばたになったり、水が放射能汚染されてたり、物がなくなってたりー!
・・ってこんな事、首都圏の人はみんなそうだし、ひとりでくたくたになってるわけじゃないのに、ましてや被災者の方を思うと・・・。
ほんと情けないですわ。
とほほ。

でも頑張る。
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-02 21:17 | 語学