<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

iPhone4入手です!

とうとうiPhone4来ましたー!\(^o^)/

いやいや、最初のメール設定が意味不明で半日ふてくされてましたが、なんとか完了。
iPhoneって分厚い説明書がないんですね~。
設定の方法をコピーした紙1枚ぺろーっともらっただけ。
窓口でだーっと説明を受けたものの、ほとんど何が何やらわからないし。
(質問しようにも何言ってるんだか全然わかんなくて、そのまま( ꒪⌓꒪)のまま聞き流した・・)
いまだに、ただでもらった「無線なんとか」っていうのは使ってません。
変な事して動かなくなっても困るし・・・。


さてさて楽しみにしていたアプリ。
まずは無料のものからダウンロードしました。
定番の、「食べログ」「乗換案内」「産経新聞」「radiko」「クックパッド」。
それから「Twitter」と「ちょこっとmixi」。
mixiは使いにくいので消すかも。
それにしても新聞が無料で読めるなんてすごい!
少々読みにくいけど、慣れれば気にならないでしょう。

あと、「PianoMan」っていう、ピアノレッスン遊びみたいなものも。
これ「太鼓の達人」の要領で、指定された鍵盤を叩いて曲を弾くんだけど、はまりましたーーー!!
小一時間ムキになってやってしまいましたよ。

中国語関係では、
「央广手机台」   ・・・  ニュース、ラジオ、ドラマ、映画等
「今日中国」     ・・・  ニュース記事(何となく週刊誌っぽいノリ)
「Huaying」    ・・・  中英辞書(ピンイン有り)
「华语影院」     ・・・  映画、ドラマ
「恐怖故事」     ・・・  怖い話満載!(→こちら)←あれ?このリンク230円だ。無料のがあったんだけど・・。
                「鬼故事」「恐怖事件」「灵异故事」「人鬼情来了」「幽怨故事」という本が
                入っていて、それぞれ15編くらいの話があります。


やー、面白いですね~、iPhone。
これから研究して、学習ソフトなんかもダウンロードしたいと思います。
あ、小学館の辞書欲しいなあ。でも4000円・・・。
おすすめがあったら教えてくださいませー。p( `o´ )q


e0072264_20225369.jpg

e0072264_0395680.jpg

e0072264_0411437.jpg

のら猫茶とら。くま猫、茶とらが好きで好きでたまらないらしく、遊びに来るとついて回ります。

iPhoneにカメラが付いていることをすっかり忘れていました!
これから研究しなくちゃ。なんとなく使いにくそう・・・。
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-27 20:28 | 日常のひとこま | Comments(13)

中秋节快乐!

一日遅れましたが、中秋の名月でしたね。

夕方、うっすらと雲がかかった満月を見ることができました。
まんまる。

さて恒例の月餅です!去年はさぼっちゃったんだー、そういえば。

e0072264_9154242.jpg

e0072264_9155140.jpg


ちょっと皮が乾燥気味。
ぬらした布巾で包んでおくとしっとりするようです。

今日は義父母上京します!
あいにくの大雨模様ですが3日間、一緒に遊びますー。
本日は両国で大相撲観戦。

ではではお迎えにいってまいります。o(`ω´*)o=3
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-23 09:19 | 真好吃! | Comments(8)

悩みに悩んでいたiPhone乗り換え。

昨日「よし!」と思い立ち、ソフトバンクShopに突撃して予約してきました! ((( *`◇)<炎炎炎

東京八重洲のショップで1週間待ち(先ほど入荷の連絡ありました!2日で入荷!)
地元では2~3週間待ちで「入るかも」という事だったので快挙です。
まあ、場所によっては在庫ありの店もチラホラあるらしいですけど。

あああーー、思いきったなあ。
でも月々の支払いが今使っているauより安くなる上に、機能が天と地ほど違います。
何にどう使うか決まってないけど世界が広がるでしょうね。

何といっても、中国語表示と入力ができるのが素晴らしい!
これからは敬遠してた中国語チャットも気楽にできそう。
ハングルももちろん入力・表示できるので、そろそろ勉強復活させようかな。
無料アプリ使って。


これから現物が届くまでいろいろ勉強しまーす♪

おすすめアプリあったら教えて下さいませ。



e0072264_1535394.jpg

今朝の猫さん。ガツガツガツガツ・・・。


056.gif中国語の勉強

『漢語口語習慣用語教程』の予習がかなりボリューミー!
本文と例文のわからない単語調べだけでも結構な量です。

今うまく時間が回せなくて、ほとんど駆け込み&途中リタイア状態で勉強会に向かってしまう状態。
なんとかうまく時間を使わないとなー。
やはり早朝にやる??

夜、家事終わってやりはじめると5分で睡魔に襲われます・・・。
まるで家で勉強するな、と誰かに言われているかのように。(妄想入ってるぞ。危険、危険)

今週末は家にほとんどいないので、また来週も駆け込みだなー。
10月からはしっかりやろう。ಠ_ಠ

『伶人往事』、1人目分を読み終わりました。(8人分の話があるのだ)
今少し休憩して、勉強仲間のおすすめ本、加藤徹の『京劇―「政治の国」の俳優群像』を読んでます。
これ、すっごーーーく面白いよーーー!!
とまりません。
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-22 15:47 | 日常のひとこま | Comments(2)

『三菱が夢見た美術館』

昨日は父親の古希祝いで、新丸ビルの四川料理レストランで食事をしました。

食事後、そのまま帰るのも・・ということで、何となく散歩がてら近くの「三菱一号館」へ。
ここは、今年の4月にオープンし、先日『マネ展』で大盛況だった今丸の内界隈で噂の美術館です。

『マネ展』はね~、とっても見たかったのですが、あまりの混雑ぶりに挫折しました。
それに最終日近くには、もうすでに酷暑になっていてマネの黒があまりに重そうだったので。

1894年当時の建物を忠実に復元した、というこの美術館。
外観がとても素敵です。

e0072264_833994.jpg

e0072264_8564928.jpg



今開催されている展覧会は、『三菱が夢見た美術館』。(→こちら
三菱財閥が集めた美術品、丸の内に建設計画していた美術館の概要等、興味深い展示です。

館内は、当時のオフィスビルを忠実に再現したというだけあり、およそ美術館らしくありません。
狭い部屋をいくつも出たり入ったりして、なんとなく落ち着かず、作品に集中できませんでした。
また、建築資材も当時のもの、という事で、靴音が響きます!笑

とはいえ、ありとあらゆる作品が集められていてよく言えば(往好里说是)「宝石箱」、悪く言えば(往坏里说就是)「ごった煮」かな。(ちょうど2課に出てきた例文だー!)

どちらかというと、もやもや系(色彩が淡く境界がぼやけているもの)の絵が多くて、あまり私の好みではなかったです。ಠ_ಠ
全体の中では、橋本雅邦「龍虎図屏風」と、波留麻和解(ハルマワゲ)の黒鬼、ルオーが気に入りました。


あ、メインのこの「麗子像」。
e0072264_8491499.jpg


小さい頃の私に生き写しなのよねーーーーー!
今回もまた両親に言われたし。ううううう。確かに似てる。そっくりだ。。。。orz
この絵、ラブリー感を出すためか(違)、右手に花を持たせているところが更に不気味さを増してますよね。


・・・そんな感じの展覧会でした。

併設のカフェ、落ち着いていてくつろげそうだったので、いつか行ってみようと思います。
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-19 09:01 | 音楽、芸術、催し物 | Comments(2)

雷雨!!

昨晩は久しぶりに大大雷雨!!

この世の終わりのような光景にとってもハイになりましたよー!\(◎o◎)/!

窓ガラスが割れそうなほどの振動と雹?混じりの激雨、落ちまくる雷に、私はお祭り騒ぎ、ぺり夫は布団被って半泣き。

あの人たち(笑)といえば、窓辺に整列して楽しそうに見物してましたよ。。。猫って雷怖がらないから。

ようやく秋が来ますね。^^






↑この後ますます激しくなったのでした。
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-14 09:49 | 日常のひとこま | Comments(6)

坂東玉三郎の『牡丹亭』

来月、坂東玉三郎の『牡丹亭』が赤坂で上演されます。

先ほどTBSで
「坂東玉三郎、究極の愛。新たなる美への挑戦!」
というスペシャル番組を見ました。

昆劇を日本人が演ずる、という想像もつかない大仕事をやりとげた玉三郎。
言葉も習慣も違うし、何より日本人というある種特殊な立場での挑戦。
3年間かけて、中国人もうなる素晴らしい「牡丹亭」を作り上げました。

「どうして牡丹亭をやろうと思ったのですか?」
という質問に対して、
「理由はありません。ただ心から演じたいと思ったから。」
という玉三郎。

伝統芸能を外国の人が演じる困難は、かつて石山雄太という、京劇史上初の外国人である彼の話を聞いてそれはもうびっくりしたことがあります。
インタビュー記事

歌舞伎を中国人や韓国人が演ずるようなものですもんね。
しかも、ちゃんと歌舞伎一座の一員として。

中国で上映された映像を見ましたが、最初は興味と厳しい目で集まってきた観客が、幕が降りた時、涙を流しながら玉三郎の名前を呼び拍手している姿を見て、感動してしまいました。
国が違っても心は伝わるものですね。
昆劇の発祥の地、蘇州では、玉三郎に「蘇州名誉市民」を授与しています。



あああ、見たいなあ~。
チケット高いんだけど、このチャンスを逃すのも惜しい。
一晩考えてみよう。( ̄ー ̄)


そういえば、25年くらい前、玉三郎の「楊貴妃」見た時、ありえないほどどっぷりあの世界にはまったんだった。
思えばあれが中国語に足を突っ込むきっかけになったのかも・・・。


☆クリップ赤坂ACTシアター   10/10/6(水)~10/10/28(木)
  S席:\12,500
  A席:\9,500



[PR]
by nihaoperio | 2010-09-12 19:11 | 音楽、芸術、催し物 | Comments(4)

着々と中国語が街に。

8月からビザ緩和があった影響か、東京駅周辺は前より増して中国人観光客がたくさん来ています。
高島屋などの大手デパートの案内は、中国語体制万全!

ひと月ほど前ですが、秋葉原の駅で中国人の団体旅行客が電車に乗り込んできました。
30人くらいかなあ?
7月下旬、まだ酷暑ではなかったけど、30度はあろうという日です。
その中国人の人達、なぜか冬の装い・・・。
中にはダウンジャケット状の服を着た女性まで!!( ̄◇ ̄;)

えええ~?どこの地方から来たんだろう?熱中症気をつけてー!

と思ってたら、みんなが口々に「很热!很热!」と騒ぎ出しました。
そりゃもう蜂の巣をつついたような騒ぎで。
赤ちゃんもはしゃぎだすし。(泣かずに喜んでた)
脱げばいいのに、みんなそのままで、それはそれは楽しそうに「あぢー!(;-д-)ゞ」と言っては大笑いしてるのです。
旅行ハイかなあ??

でも見てる私も楽しくなっちゃいましたよ。
でも何であんな厚着だったんだろうなあ・・・。

街中の看板も中国語が増えてきました。
九州とか沖縄とかはとっくに中国語やハングルであふれてるんでしょうけど。
いい悪いは別にして(笑)、中国語学習者にとっては興味深いですよね。

秋葉原のミルクスタンドにはこんなのが!
e0072264_9552971.jpg


“豆浆・草莓”、豆乳・いちご牛乳?いちごじゃないよね。でもなんでいちご牛乳??
何より“你好”が笑えましたー!

これからこんなのがどんどん増えそう。
いろいろ習慣の違いで問題が発生してるけど、お互いその国の文化をよく理解しあうチャンスと言えばチャンスかもしれませんね。
どちらも我(が)を通してつまんない争いにならないよう・・・。m9`Д´)



056.gif中国語の勉強

『漢語口語習慣用語教程』始まりました。
本文、例文音読してみると、その濃さに圧倒されます!!
こんな慣用句たとえ覚えたとしても、果たして使えるのかな?と思ったり。
不就得了,怎么也得,说得比唱还听好とかー!
例文検索して丸暗記?
いや、実際使ってみるのが一番なのかな。
このテキスト、きわめて中国人の普段の会話(仲間談)らしいので、あせらずじっくり見ていこうと思います。

中国語読書は『伶人往事』。
京劇世界が面白くて、意外に抵抗なく読んでます。
気分によってわからない単語や言葉をすっとばしたり、辞書でいちいち調べたり。
好き勝手な読み方してます。
どうしてもわからない箇所は、丸善行って日本語版を立ち読みする!(本、売れませんように・・)

土日は仲間に借りた『非誠勿擾』(狙った恋の落とし方)を見る予定です。
果たしてホラーじゃない作品を見通せるのか?という心配はありますが・・。♪(_≧∇≦)ノ彡
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-11 10:14 | 日常のひとこま | Comments(6)

中国語読書。

先日、余華の『活着』を読み終えて感慨深く思っていたところ、思いがけずツイッターで知り合った方が、本とDVDをプレゼントして下さいました。

『伶人往事』と『覇王別姫』のDVDです!

e0072264_21292167.jpg


嬉しいわーーーー!\(^o^)/



『伶人往事』は、日本語版では『京劇俳優の二十世紀』という題で発売されています。

京劇俳優の二十世紀
京劇俳優の二十世紀

なんと中国では発禁処分になっているそう。
政治と京劇の絡みはタブーなんでしょうね。

355ページというかなりボリュームのある本ですが、少しずつ読んでみようと思います。

ああ、京劇みたいなあ。
10月に、赤坂ATCシアターで、坂東玉三郎が昆劇『牡丹亭』をやるそうなので、ちょっとピクピク。
こちらをクリック

(上記HPより)

◆「牡丹亭」特別番組
9月12日(日)午後4時30分~54分(TBSにて放送)
「坂東玉三郎、究極の愛。新たなる美への挑戦」
ナレーター:中村獅童

言葉の壁、高音で歌いながらの演技、誇り高い中国人俳優たちとの衝突。
立ちはだかる様々な困難。
上海万博で絶賛を博し、この秋、東京で初上演されるまでの1000日間におよぶ坂東玉三郎の挑戦にカメラは密着した。


これは見なくちゃ!


056.gif中国語の勉強

今週から『漢語口語習慣用語教程』に入ります。
テキストですが、私はその日本語版『中国語口語表現~ネイティブに学ぶ慣用語』(東方書店)を使うことにしました。
テキストの紙質(笑)もさることながら、活字が読みやすいのと、日本語訳があるので・・・。
単語を調べる手間がはぶけるのがなんといっても嬉しい。
いや、本当は自力で単語を調べ、訳文を考えるのが最もためになるというのはわかっているんですが、今の私の実力だとこの密度の濃さに負けそうなんです・・・。
ただ、日訳を読んでわかったような気持ちにならないよう、その点を気をつけつつ進めていこうと思います。

難点はテキストが分厚くて重たい事!!
思い切って半分にちょんぎりましたよ。 ☜(゚ヮ゚☜)
美術展のチラシとビニールブックカバーでばっちり。かわいいでしょう?
ブリューゲル展とボルゲーゼ美術館展バージョンです。

e0072264_21423515.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2010-09-07 21:43 | 語学 | Comments(8)

毎年開催される、『高野山カフェ』。
今年は東京丸の内で開かれています。
これは、高野山の雰囲気をを都会の人にも味わってもらおうということで、修行体験(写経、阿字観瞑想)、仏教講座、精進料理等のメニューが各店舗で出されたりするイベントです。

去年までは青山だったのでビビリまくりぶーで行きませんでしたが、今年は職場から徒歩5分。
早速仕事帰りのぞいてきましたよー♪

場所は「新丸ビル」7階。
私は八重洲OL(笑)なので、丸の内側は丸善以外めったに行きません。
駅を挟んで向こうへ行くだけで別世界!!
お客さんに以前言われました。
「丸の内OLがガトーショコラだとしたら、八重洲OLはどら焼きだね。」と。(ತ_ತ)
すごい、言い得て妙だな~。

新丸ビル、内装が素敵です。

e0072264_17452342.jpg

エントランス吹き抜け。

e0072264_17455896.jpg

新丸ビルのロゴなのかな?気がつくといろいろな場所にこのデザインが。

目指す7階につきましたが、あら?高野山っぽくないぞー。
いつものとおり、おしゃれなレストランスペースです。

e0072264_17485358.jpg


でもよーく見ると、各レストランやカフェのテーブルに「高野山カフェメニュー」が!
それぞれ精進メニューがあるようです。
おいしそう!おいしそう!!
でも、今回は見るだけなのでぐっと我慢・・・。

体験講座の場所は、梵字が両脇にかかれた細い廊下の途中にありました。
写経以外の体験コースはすべて予約終了ですが、写経は予約不要です。
部屋の中をこっそり覗いていたら、袈裟を着たお坊様に発見されて「今なら30分待ちで写経できますから是非どうぞ。」と勧められました。
お経は理趣経というもので、その中から100文字を書くそうです。
待ち時間30分、写経40分ということで、丁重にお断りしました。
夕飯の支度考えながらあせって写経しても落ちつかないもんね。
写経体験は大盛況で、毎日満員だそうです。5時くらいが一番空いているらしいですよ。

e0072264_17581033.jpg

高野山のゆるキャラ。「こうやくん」。あまりにそのまますぎるネーミングじゃあ・・・。

12日まで開催されているので、もう1度行って「ゴマ豆腐とプルーンのショートケーキ」をいただきたいと思います!(結局食い意地)



056.gif中国語の勉強

「中級漢語口語1」は、復習1ヶ月も含めて完了しましたー!
まだまだ吸収しつくしていませんが、やり遂げた感が気持ちいいです。
来週からは「漢語口語習慣用語教程」に入ります。
この夏は復習月だったため、お気楽モードでちっとも勉強をしませんでした。
今度のテキストは濃厚なので、予習をきちんとやらないとちんぷんかんぷん。
今晩新出単語調べよう。

中国語読書『活着』読了しました。
良い言葉が見つかりませんが、すごーーく引き込まれました!
中国語のリズムがポンポンと心地よいのは余華の文体の特徴でしょうか?
中国語そのものがそういう性質なのかなー。
余華の作品、もっと読んでみたいです。
それにしても、悲惨中の悲惨、これ以上の悲惨っぷりはないってぐらいの内容。
それでもどこか明るさがあって、読んだ後に勇気がわいてくるような良い作品でした。

要大的?还是要小的?(母親が大事か、それとも子供が大事か?)
出産時の医生の言葉。こんな使い方するとは興味深い。

你看看我,我看看你。
看看笑笑,笑笑看看。
何だか見ただけで嬉しくなる表現ですね~。
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-04 18:18 | 音楽、芸術、催し物 | Comments(9)