<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

スーザン・ボイルさんのアルバムを買いました。

もう彼女のことは知らない人はいないってくらい有名だけど、もしご存知なかったら「こちら」をどうぞ!(埋め込みできなかったのでリンクのせます)

何度見ても感動します・・・。

e0072264_22392860.jpg

e0072264_22395494.jpg


彼女のデビューアルバム。

なんて邪気のないのびやかな声なんだろう~~。
歌を歌えることが幸せでしかたがない!という気持ちがまっすぐ伝わってくる。

ああいいなあ~。全身で歌えるって。
こうやって自分を歌うことで表現できるなんて気持ちいいだろうな。

人はきっと、その人それぞれの方法で何かを表現することができるのだろう、と歌を聴きながら思った。
歌、踊り、文章、料理、仕事、スポーツ、子育て、いろいろいろいろ。

うーーん、人生を生きるっていうのは面白いですね。016.gif


*私は輸入版を購入しましたが、日本版はボーナス曲「翼を下さい」が収録されているそうです!
「サイレント・ナイト」も最後に収録されていて、クリスマスの時期にぴったり♪
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-26 22:41 | 日常のひとこま | Comments(8)

のんべんだらりと。

急に寒くなってきたので、毎晩夕食後はこたつに入って、ハーブティーを飲みながらぼけーっとしております。

e0072264_14182351.jpg


(ただ今こっているのは「オーラソーマプロダクツの⇒「チャクラティー」。第①チャクラ対応の)
ご参考に⇒「こちら」のWSに参加していただきました!すごいパワフル♪

猫たちも一緒にこたつにもぐり、厚毛のはな猫は短時間で脱出、しましまのりん猫は首だけ外に出し、くま猫は私の足を攻撃し、きく猫は私のおなかにどっかりと座りこみます・・・。
そして、陰謀論やら、歴史書やら、人生啓蒙書やら、料理本やら、漫画本やらを読み散らしているうちに夜中に。

そんな生活なので、どうもブログねたが見つからなくて。(-_-;)
中国語は相変わらずCJのCD(susuのコーナー)をエンドレス。

e0072264_14223723.jpg


だめだこりゃ。(笑)
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-25 14:23 | 日常のひとこま | Comments(10)

ひと聴きぼれ♡

ひと目ぼれならぬ、ひと聴きぼれをしてしまった。(^_^♡)

それは、中国語ジャーナルに連載しているsusuこと小蘇。
「音楽広場 music plaza」でDJ(?)担当なのだ。
今年から担当になったようで、今回のジェリーの12月号で初めて聴いたんだけど・・。
こちら⇒「susuのアジアン・オアシス」

いやー、好きだな~、この声。
顔は覚えられないけど、声は1度聞いたら忘れない「声フェチ」のわたくしの心にビビッと来た。

そんななので、珍しく12月号のCDはヘビロテ中です。
前々号のも聞いてみなくちゃ!
「susu」コーナーだけ集めたファイル作ろうっと。053.gif

小蘇のプロフィールは(こちら)
北海道のFMで彼の番組があるみたい。
北海道のみなさん、うらやましーーーい。



記事には関係ないけど、パソコンを使用中のくま猫。笑える・・・。

e0072264_11282699.jpg

e0072264_11284521.jpg

e0072264_112902.jpg


画面のちょうちょを追いかけています。
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-20 11:31 | 語学 | Comments(6)

三毛猫とか蒲鉾とか。

猫本に、「三毛猫は賢くてすばしっこい」と書いてあったけど、本当にそう思う。
いろいろな柄の猫と暮らしたり、大量の野良さん達と接していて、柄と性格がおおざっぱに分けられるような気がしてきた。

三毛 → 賢い。すばしっこい。びびり。
茶とら系 → 大きい。人懐っこい。1匹狼。外面よし。
きじ → 甘えん坊。やさしい。辛抱強い。一途。
灰色・黒 → びびり。甘えん坊。スキンタッチ過剰。愉快。謎。
白・白系 → やさしい。優雅。プライド高い。

こんな感じかな。(個人的見解ですが・・)

ところで、わが家の三毛、きく猫。
これがもう~、とんでもなくすばしっこくて。

e0072264_1492644.jpg


去年家に来てすぐに、食卓のおくらをくわえてダッシュした事件があった。
もうあっという間の出来事で、ぼーぜんと見てるしかできなかったけど。
その後、何かをくわえてダッシュ!はきく猫の特技となっている。(-_-;)

先日もなんか妙な物音がするな、と思ったら、きく猫が私のお弁当用おにぎりをくわえて歩いているところだった。
また別の日には、おいしい小川軒のレーズンウィッチをニコニコしながらくわえて、自分の隠れ家に運ぶ姿を目撃!(説得して返してもらいました)
彼女の隠れ家をのぞいたら、いろんな宝物があって笑えた。
猫缶1個、ヨーグルトの蓋1枚、ぬいぐるみ、洗濯バサミ、毛玉ボール、なんかのキャップ、仏像フィギュア1体・・・・。

きく猫、ごはんの隠し場所なんかもばっちり覚えちゃってるのよね~~。
全く油断もすきもありません。


昨日、ぺり夫が同僚の結婚式に参加して引き出物にいただいてきた「かまぼこ」。

e0072264_1494888.jpg


富山出身の方で、そちらの地方では引き出物に細工かまぼこが定番らしい。
「秘密のケンミンSHOW」という番組で見たけど、富山では引き出物の大きな蒲鉾は、切り分けて近所に配るのが常識とか。
うちはみんなでいただく事にしました。(笑)
ハート蒲鉾は、すばしっこいきく猫にとられないうちに冷蔵庫へ!!
用心、用心。
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-19 14:15 | にゃんこ | Comments(8)

おから生活。

家族の食事療法が始まって以来、「おから」がすっかり毎日の定番になった。
もともと2人共おからが大好物なのもあり、すっかり我が家はおから祭り!!

去年、近くの駅前にお豆腐屋があるのを発見した。
今まで使っていない駅だったので、嬉しい驚き。
アンソニー・ウォン似のご主人が無愛想に座っているのに妙にはまってしまい、常連になってしまった。
(我が家ではその店を「人肉豆腐店」と呼んでいます。だってアンソニーって「人肉饅頭」の主人公だったもんね!あ、藤原豆腐店の主人もやってたけど・・・)

e0072264_18372059.jpg

ここの豆乳がまた濃厚でおいしい~!
朝出来たてのあったかいのにお砂糖入れて飲みたくなってしまう。中国みたいでしょ?


いろいろおから料理を作ったけど、先日作って気に入ったもの。

『おから里芋団子』

e0072264_18392074.jpg


056.gif材料

生おから、里芋、煮干、しょうゆ、オリゴ糖、吉野葛(または片栗粉)

056.gif作り方

・里芋を煮干のだしで柔らかく茹でる。(煮干と一緒に茹でましたー。別に粉末だしでも何でも・・)
・ゆであがったらつぶして、生おからと混ぜる。量は里芋に対しておから半分~2/3くらいかな)
・つなぎに茹で汁を様子を見つつ入れる。
・手をぬらして丸め、ゴマ油を熱したフライパンで両面こんがり焼く。
・別のお鍋に水(出汁)、しょうゆ、オリゴ糖(みりんでも)を入れ沸騰させ、葛でとろみをつける。
・フライパンにそのタレを入れ、団子にからませる。

いつもながら適当な分量だけど、やわらかいサトイモの煮物って口当たりで美味しかったです。
醤油を塗って網で焼いてもおいしいかも!
火を通すとちょっと膨らむところがお餅っぽくて面白い。^^

毎日のおから料理に、大量のキャベツ&玉ねぎ&切り昆布&切干大根サラダ(お酢と塩胡椒,ノンオイルドレなど)、お弁当、を続けていたら、なんと2人共5kg以上の減量に!!
心なしか動きも機敏になったよう。
あ、もちろんお菓子はなしです。(私はちょびっと・・・)

今晩もおからを煮ま~す♪
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-15 18:47 | 真好吃! | Comments(6)

樱花妹。

この前買った中国語ジャーナルを、今月はしつこく読んでいる。
(ほら、ジェリーの表紙があんまり美しいんで、持ち歩いているだけで幸せな気分になるし・・)

その中で、F4に関するニュースがあった。
はじめ、音だけ聴いていたとき、「ying hua mei」という発音がやけに耳につき、「???」だった。
全体の内容はいつものとおりほぼわからないけど(笑)、その単語だけしつこく頭に残った。

何これ?

「桜花メイ?」(←mei=妹という単語が浮かばない状態・・)

桜みたいな被り物の女を脳裏に浮かべたりする。(-_-;)
う~ん、お手上げだ。

仕方なく日訳を見てみたら、「樱花妹」=「日本の女性ファン」だって。
なるほどね~~!!
なんて美しい表現なんでしょう。

e0072264_19443463.gif


「樱花妹」を使っている文を検索してみたら、こんなのがあった。

飞轮海赴日宣传樱花妹疯狂追星。

ふむふむ。こういう使い方をするのね。
これ、中国のニュースを頻繁にチェックしていればたくさん出てきてたんだろうなー。
(すみません、いまさらですよね・・^^;)

辞書にない、こういう言葉は面白い。

ちなみに、ネットで発見したのだけど、日本女性は「樱花妹」、日本人男性は「桃太郎」、韓国女性は「泡菜妹(キムチギャル)」って言うらしいーーー!
シンガポールやタイ、マレーシア、インドなどは何て呼ばれるのかしら?
「咖喱妹」とか?(キムチに続き嫌だなあ~)
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-14 19:51 | 語学 | Comments(6)

曹格(ゲイリー・ツァオ)。

今、台湾で大大大人気らしい。
気になるな~。(゜-゜)☆☆


『寂寞先生』



せ、せつないっ!!!

アルバム買ってしまいそう・・。(→『超級4th場』


『借我一辈子』



「給我一輩子 給我你所有的日子 」

って一体どうすればーーーー!!(♡・∀・)
ええ、今すぐあげますとも!!いくらでもあげますよ~ぅ。

はあはあ・・。なんてベタなんだ・・・・。
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-12 23:51 | 日常のひとこま | Comments(10)

日曜日のHSKの試験、受験された皆様お疲れ様でした。
そして、行政書士の試験もお疲れ様でしたー!

ブログを初めて6年が過ぎました。
当初は中国語に夢中で、中国語の話題ばかり書いていたような気がします。
そして縁あって、中国語のブログお仲間がたくさんでき、そしてなぜか行政書士のお仲間(私は行政書士じゃないですよ。念のため・・)もたくさん知り合いになりました。

昨日、そういう皆様のブログを読ませていただき、なぜだか感無量になっています。
行政書士に見事合格された方、HSKに挑戦された方、みんなすごいわーー。
長年のたゆまぬ努力と継続で、どんどん道を切り開いていかれる姿に感動してしまいました。
一貫して中国人と交流を続けていたり、毎年試験に挑戦されたり、独学ですごい量の勉強をしたり、たくさんの方に教えたり、講演会をされたり。
そのぶれない姿勢に、もう尊敬という他ありません。


・・・それに引き換え私のこの体たらく・・・・。(-_-)
6年の間に一体何を得たのか?努力もせず、継続さえままならず・・・。

って反省しようとしたんだけど、できなかったー!(笑)
なぜかそういう謙虚な気持ちがわいてこなくて・・。ばかばか私。

仲間がいっぱいできたこと、実際会うことができたこと、猫や家族との生活、いろんな勉強、そんなんでまあ私なりに充実してたんじゃないかと。

はっ、やはりそうやって「なあなあ」に結論づけるからいかんのでしょうか?(^◇^)
ちょっと早いけど、来年は家も多分落ち着くと思うので、少し頑張ってみたいと考えております。

全く、何書いてるんだか・・。

e0072264_20452382.jpg

↑ 私の想像する天使像。
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-10 20:46 | ぺりお考える | Comments(6)

ジェリー登場~♪

ほーら、これ。ヽ(^。^)ノ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

今月号の『中国語ジャーナル』。

e0072264_1325682.jpg


とうとう言承旭さまが登場ですっ!!!!

中国語から遠のいているっていうのに、店頭で即買いしちゃいました。
この前のヴァネスといい・・・。
ジャケ買いってやつでしょうか?並べてにやにやです。

ヴァネとジェリーとヴィックとジェイとリーホンのインタビューが揃ったので、スペシャル編集してエンドレスで聴こうかな。

あああ、ケンちゃんのインタビューはないわ。
そういえば今まで中国語ジャーナルでインタビューされてた記憶がないけど、どうなのでしょう?

そして、長年の願い、金城武のインタビュー、そろそろ考えて下さーい。
お願いアルクさま。☆(・ω・人)(・ω・人) ☆

ここも見てね~ 016.gif

「クレアWEB」。ジェリーどアップですっ!!
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-09 13:10 | 語学 | Comments(8)

銀座をふらふら。

会社の行事で、久しぶりに歌舞伎座に行きましたー!
なんと3階A席、お茶、幕間のお弁当、お土産付、すべて無料!!
2名だったので、あやしいぺり妹を道連れに・・。

少し早めに待ち合わせして、ミク友さん(mixi友達)が出展されている阪急へ。

『MYLOHAS SHOP2009』(HPこちら)

その日は、ミク友さんがいらっしゃらない日だったのだけど、また行かれる機会がなくなると残念なので、ちょっとのぞいてみたのだ。
うーーん、自然派化粧品とか色とりどりの布とかアロマとか、きれいな空間!
(若干怪しげなお兄さんが一角の隅で占いをしていて2mくらい離れて見学しましたが・・)
良い香りただよう中、発見しましたよー!ミク友さんのキャンドル♡
1つ1つ手作りで、もう気が遠くなりそうなほど繊細で美しいの。
悩んで1つ買いました!ずっと欲しかったので念願かなって嬉しい~。
どんなシチュエーションで火をともすか考えるのもわくわく♪

e0072264_119129.jpg


その後は、紅茶のお店マリアージュフレールへ。
ぺり妹が友人の結婚祝いを選んでいる間に、店内のお茶やポットを見学した。
ガラス瓶に入った「イスカンダル」という紅茶、いつか絶対買おうと思って、パンフレットをもらい、手帳に貼り付けた。(だって1瓶5000円くらいするんだもん)
気持ちだけでも優雅になって大満足。

そうそう、近くの銀座ミキモトのクリスマスツリー、点灯式っぽかった。
このツリー見ると、1年も終わるのか、としみじみする。

ぶらぶらしてまだ時間があったので、妹に『樹の花』という喫茶店につれていってもらう。
ここは、昔ジョン・レノンとオノヨーコが来たらしく、2人が座った席にはサインが飾ってあった。
メニューにもジョンレノンセットなんていうのがあって笑える。(実際頼んだメニューだって)
東銀座の静かな場所にあり、店内は昭和の香り漂うレトロな落ち着いた内装、静かなボサノヴァ系の音楽が流れていて居心地がいい。
普段はベローチェとかドトールばっかりだけど、こういうお店はやっぱりくつろげる。

e0072264_1192664.jpg


さて歌舞伎。
11月は「歌舞伎座さよなら公演」で、あの「仮名手本忠臣蔵」を上演している。
夜の部は五段目、山崎街道鉄砲渡しの場から。
尾上菊五郎、片岡仁左衛門、松本幸四郎、中村福助等、大物の役者が勢ぞろい。

e0072264_1195773.jpg


あああ~~、歌舞伎、堪能しましたよー!美しき日本の美。
人形の不気味さに爆笑したり、涙したり?、物語の世界にすっかり入り込みました。
(途中、お茶屋のじゃらじゃら場面でちょっと寝たけど・・)
やっぱり歌舞伎は生で見るのがいいなあ。
まだ頭の中にあの柝(き)の音が響いているよう・・。


ここのところ、煮詰まった日々を送っていたので良い気分転換になりました。
銀座いいわ~~。010.gif
[PR]
by nihaoperio | 2009-11-08 11:13 | 旅・お出かけ | Comments(0)