<   2009年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

秋先取り。

今日は、台風のせいで肌寒い日になった。
Tシャツ1枚では震えてしまうほど。
猫達も、4匹団子になって寝ている。

そんな中、親戚から栗が届いた。
大きくてツヤッツヤなのが2キロも!!
毎年いただくのだけど、栗の皮を剥くのが面倒くさくて、いつも半分くらいは観賞用になってしまう。
でも今年は頑張って剥いてみることにした。

以前、実家から「くりくり坊主」という栗向き専用の器具をもらったが、どうも上手く使えない。
10個も剥くと、手のひらがこわばってしまうのだ。
そこで今回は、ネットで見た方法で。
圧力鍋で1分。
その後は、頭頂部に放射状にハサミを入れ、後はみかんのように渋皮と一緒に鬼皮をむいていくのみ。
いやー、これも簡単そうだけど、固い皮が爪と肉の間にささったり、中身がつぶれたりとかなり苦労してしまった。( ̄ェ ̄;)

さんざん時間をかけて、できあがった栗ごはん!

e0072264_22593945.jpg


色目が悪いけど、思う存分栗を入れたので美味しかった~016.gif
栗ごはんは、ちょっと塩が効いたのが好き。


デザートは北海道みやげの、「北海道クッキー」。みんみんさん、ありがとう♡

e0072264_235518.jpg


牛柄アイシングがかわいい!
美味しくいただきました。


ついでにおまけ。
秋らしく「かかし」なんていかが~~?
(ネットアプリ、「記憶スケッチ」をやってみましたよ。お題「かかし」)

e0072264_2393281.jpg


えーい、おまけに、お題「マヨネーズ」も!
e0072264_23103119.jpg


わははは~~。ちょっと危ないかも~~!
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-31 23:14 | 真好吃! | Comments(4)

7月に、Marieさんが企画して下さった、『夏休みの宿題に再挑戦!』本日無事終了いたしました!

『厨房』(中国語版「キッチン」吉本ばなな著)を読んで、単語・気に入ったフレーズをノートに書いていく、っていうゆるい内容で1ヵ月半。
ノート120ページ、ほとんど埋まった。
ざっと、850単語ぐらい書いたことになるかしら。

もちろん、暗記なんぞ不可能だけど、「ああ、あのページにこんな単語あったな」とか、「これは見たことがある」、という程度に頭にひっかかっているので十分満足。
じっくり小説を読みこんでいけたし。
それから、吉本ばななならではの面白い言い回しがいくつも出てきて、あらためて翻訳者のすごさを感じてしまった。
この「厨房ノート」は大切にしていこう016.gif

Marieさんの企画に今までいくつも乗ったけど、ようやく完走できて嬉しいわー。
Marieさん、ありがとうございます。今後もよろしく~♪(^◇^)

さあ、これから。
明日1日のんびり計画をたてましょう。

e0072264_15135188.jpg

足元をしっかり見ないとね!

あわわわ~、空が真っ黒に!
早く夕飯の買い物に行かねばーーーー!(゜_゜>)三3三3
(今日は鉄板ヤキソバ)
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-30 15:19 | 語学 | Comments(10)

中国語の神様から?

私の尊敬する中国語の大大先輩より、すごいプレゼントが届きました!

e0072264_13123167.jpg


こ、これはっ!!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

なんというボリューム、そしてなんという密度の濃さ!
そしてこのタイミング。

これはもう、中国語の神様(誰だ?)から私への、

「いつまでも調子こいてないで、そろそろ真面目に中国語の勉強せい!」

というメッセージでは?

数年前の熱血中国語学習を思い出すと、今のこの「ゆる」路線・・・、別人みたいだもんね。
たまに昔のブログを見返すと、恥ずかしさのあまり思わず全消去したくなってしまう。( ☉ 。☉) ))

単純なわたくし。
ウキウキして、ついつい夏休みの宿題が終了する前だっていうのに新しいノートを買ってしまった。

e0072264_13181997.jpg


リラックマ!

「小学生か?」「その年になって恥ずかしくないのか?」「全然キャラと違うだろう!」「変態?」
と、いろいろな絶叫が聞こえてきますが・・・。まあまあ、勘弁してくださーい。

だってなーんか心癒されるのよ。このくま。
思わず、単語帳まで購入~。(笑)
500円でやる気UPできるのなら安いものでしょう。

さーて、どんな勉強方法にしようかな。
あ、その前に宿題終らせなくちゃ。047.gif
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-28 13:26 | 語学 | Comments(10)

夏も終わりですね。

今日は26日。
あと5日で8月も終了。

今年の夏は、梅雨が長かったり、暑かったり、涼しかったり不思議な気候だった。
去年は、毎日夕方に大雷雨がやってきたけど、今年は雷が少なかったな。

冷夏で農家は大打撃だけれど、我が家の猫たちにとっては過ごしやすかったらしい。
なにしろ、去年ははな猫が毎日口を開けたまま歩いてたもんね。犬みたいに。(笑)

e0072264_15134452.jpg

「夕方の風は涼しいわね~」(byはな猫)

e0072264_15141934.jpg

最近とても美しくなってきたきく猫さん。

e0072264_15144939.jpg

りりしいりん君。でもすごい甘えん坊。

e0072264_15162961.jpg

相変わらず面白いくま猫。「うぇぇ~」

e0072264_1517614.jpg

おまけ。くまの定位置、洗濯槽・・・。汚い靴下とシャツと一緒に♡


私はといえば、この8月は結構出歩いた。
毎年そうだけど、8月はブログのお友達や、久しぶりの知人に会う機会が多い。
今年は修行系などもやって、充実してたと思う。(゜_゜)

そしーて、「夏休みの宿題」ね。
中国語の読書。
これが、意外な事にちゃんと続いている。
っていっても、本当にゆるゆるだから大いばりで言うことじゃないんだけど。^^;
問題集でもなく、暗記でもなく、暗唱のような力仕事でもなく、ってところが今の私にちょうどよかったのかも。
毎日本を開くのが苦ではなく、楽しみになっている。
日によっては2行分で終了~ってときもあるけど。
意味や読み方のわからない単語をノートに書き出したり、気に入った表現を書き写したり、同じく面白い例文を書き写したり・・・。
全くもって中国語を習得するって点からは不毛の作業なんだけど、面白いからはまっちゃって・・。
お気に入りのリラックマノートも、もうそろそろ2冊目に入りそうだし。
これが無事終了したら、次はどんなやり方で勉強するか考え中です。
「ゆる」の反動で、「激烈ハード」になったりしてねー!(^◇^)
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-26 15:31 | 日常のひとこま | Comments(10)

好久不見~!

さて座禅の後、舞台はガラリと変わり中華街へ。
中華街は去年、ジェイのコンサートの日に行って以来かな。

今回はなーーーんと、とっても好久不見なブログ友達、みんみんさんと会うことになったのだ。
やー、おととしの秋口に初めて会って以来だから、約2年ぶり?(~o~)
前回一緒にお会いしたお友達と、もう一人こちらに住むお友達もいらっしゃるとの事で4人での夕飯。

少し早めについたので、怪しいパンダグッズのお店に入り浸り、いろいろなグッズ(目を光らせながら歌って這いずりまわるパンダとか、中華街人形のキラキラ不気味シールとか)を見てニヤニヤしているところへ「着きました」メールが来た。
一応目印に持ってきたパンダハンドキャッチャーを、バッグからチラリとのぞかせながら、待ち合わせの門まで走る。

e0072264_18392268.jpg


きゃー、お久しぶり~~!
相変わらず美しくてスラリと大きい(笑)みんみんさん。
早速お友達が予約して下さった中山路にある『獅門酒楼』へ向かう。

お店は落ち着いた感じで、静かで居心地がいい。
わくわくわくわく・・・♪

さあさあ、とにかく生ビール!!

ふはあああああぁぁぁ~~、おいしーーーい!!ヽ(^。^)ノ

そしてお料理~053.gif
ああもう、メニューに載っているの全部美味しそう。
あれこれ迷いつつ、期間限定のマンゴーと海老の揚げ物や、海老のマンゴーマヨネーズ、空心菜の海老味噌炒め、前菜盛り合わせ、ソフトシェルクラブのスパイス揚げ等々注文。(詳しくはリンクをご覧下さいませ)

e0072264_1843582.jpg

e0072264_18432416.jpg

e0072264_18433889.jpg


いや~、どれも嘘みたいに美味しい。
油がギトギトしていないし、濃い味ではないのに味はしっかりとつけられている。
シンプルな空心菜炒めも、たまに店によっては「あれ?炒めただけ?」というようなのもあるのに、ここのは深ーい味わいだった。

みんなで、たくさんの話で盛り上がる。
みんな中国語の勉強をしているので、メニューの読み方などを調べたり、店員さんに聞いたり。
わんちゃんや猫ちゃんの話や、いろいろ、いろいろ。
女子トーク(だよね?)はやっぱりいいなあ。(^◇^)
まだまだちっとも話し足りなかったけど、あっという間に帰る時間が来て残念。

関内駅でみなさんと別れ帰宅の途についたのでした。
皆様、たくさんのお土産をありがとうございました。
私ときたら、鳩サブレ1枚でお茶を濁してしまい、大人として反省です~。<(_ _)>
誘ってくださって嬉しかったです。
またお会いいたしましょう!
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-24 18:58 | 旅・お出かけ | Comments(6)

半僧房で天狗に会う。

座禅会の時間までに1時間ほどあったので、建長寺裏手にある半僧房大権現まで足を伸ばすことにした。
ここは20年ほど前に訪れ、なにやら天狗の像がいっぱいいて愉快だったのを思い出したのだ。

本堂脇の道から奥に進んでいく。
5分ぐらいすると、狛犬さんが。
そこから50mくらいのところから、急な石段が現れ、延々と登っていくのだ。

e0072264_23172951.jpg


ここで来た事を後悔・・・・。
記憶ではからっと乾いたイメージの石段だったのだが、実際は苔まみれのじめっとした最恐の物だったのだ・・・。
20年の歳月はやはり大きかった。(T_T)

苔が何より(ゴキブリより、蛾より、蛇より)苦手な私としては、もう引き返そうかとも思ったが、どうしても天狗が見たい。
勇気をだして、視線をぼかしながらサンダル履きで階段を登った。
足元は絶対に見ないようにしたいけど、もし足を滑らせて転び、苔に手をつくような事になったら、その場で確実にミイラ化だ・・・。
最低半年はダメージから立ち直れないだろう。
ってことで、長ーい階段を泣く泣く上りつつ、こんな事を思いついた自分を呪い続けた。
「ばかばか。ばーかばか。」と声に出しながら半泣き&全身汗だくで歩いていたら、ようやく天狗たちのお姿が!

e0072264_23175026.jpg

e0072264_2318777.jpg


わあ、これは昔のまんま!
いろいろなポーズであちこちにいらっしゃる。
やっぱりかわいいわー(゜-゜)
ようやくちょっと嬉しくなった。

最後の本殿に続く階段はきれいに舗装されていて嬉しかった。
本殿の扉はすでに閉じられていたので、すき間から中を覗いたがよくわからなかった。
こちらの権現様は、「霊験あらたかでかなり強力」という事だったが、もう苔で精神的にボロボロだったため、「どうも、こんにちは。お久しぶり」としか言えなかったわ~。

e0072264_23182723.jpg

e0072264_23184417.jpg


狭い境内の見晴らし台からぼんやりとした相模湾が見えて心が晴れ晴れした。
今回は残念ながら見えなかったけど、晴れ渡っていたら富士山も見えるらしい。

e0072264_2319011.jpg


帰りは息を止めながら一気に走りおりた。(笑)
ぜいぜい・・・・。

天狗好きで、苔が大丈夫な方にはとってもおすすめスポットです。
秋なんか気持ちいいんじゃないかなー。
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-23 23:22 | 旅・お出かけ | Comments(4)

鎌倉の建長寺にて、座禅を組んでまいりました。

e0072264_244298.jpg


e0072264_2453141.jpg


ちょうど夜にそちらの方で所用があり、それならば鎌倉へ!と思いついたのだ。

何年ぶりかの北鎌倉。
建長寺では土曜夕方5時から6時の無料参禅会を行っている。
若い人が多くて、5、60人ぐらいいたかもしれない。

いつもは龍王殿の本堂で行われるらしいが、その日はそこではなくて大広間だった。
4列に並び、向かい合わせに座る。(向かい合わせの列が2列になる)

e0072264_2442389.jpg

この建物の2階でした。

学生時代に習ったのは曹洞禅。
そちらは壁に向かって坐り、お坊様は背中の方を歩き、警策は右肩。(左肩は袈裟がかかっているから打たない)

建長寺は臨済宗なので、お坊様は座禅する人の前を歩き、警策は両肩2打ずつ。(夏季は2打。冬季は4打らしい)

私の左隣に座った20代くらいの兄ちゃんは、明らかに常連さん、もしくは仏教学科の生徒、もしくは坊さんの息子みたいだった。
何しろ、座る姿、諸々の所作、読経の発声、尋常じゃない。
結跏趺坐もちゃんと両足を腿にのせていた。(くやしかったから私も正式結跏趺坐して死にかけた・・・)
そして、右隣・・・。
これがまた今時の女子大生?女子高生?で、全身にアクセサリーをつけまくり(禁止なのに)、お経は読まず、途中であきたらしくキョロキョロ、足も手もくずし、友達とヒソヒソ話。(笑)
2度目の時は、なぜか今度は泣き出した。
何かよっぽど辛い事があって、「座禅でも」って思ったに違いない。
でも、泣きながらもちゃんと最後まで坐り、警策も2度受けていた。
頑張れ~、頑張れ~。(ФwФ)ガンバレ!
そして目の前には外人さん。
足がきつそうだったなー。(笑)
やったらめたら合掌するし。変なTシャツ着てるし。
見ると笑っちゃうので見ないようにしていた。

そんな個性派の人に囲まれたわたくし。
結跏趺坐の足が途中から痛くなったけど、かなり気持ちよく座ることができた。
いろんなことが頭の中をよぎったり、実際目の前をよぎったりしたけど、それはそのまま受け流し。
あるがまま、ひたすら座る。

あああ~~、これこれ。
瞑想じゃなくて、やっぱり私は座禅の方がしっくりくるな。
半眼っていうのが妄想をよせつけないポイントなのかも。
警策も気持ちがいいし。

始まりの般若心経と終了時の四弘誓願文。
これを腹の底から声を出して読むっていうのがすっごく気持ちがいい。
「声を出す」っていうのは心身共に良いことなんだろうな。
もやもやがスーーッキリした。

e0072264_245161.jpg


あーーーー、また出家熱がーーーーー!!( ̄ェ ̄;)
(高校3年生の進路相談時、「希望進路:出家」と書いて提出したわたくしでございます)
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-23 02:47 | 旅・お出かけ | Comments(4)

昨日何気なく見た『鶴瓶の家族に乾杯スペシャル』-台湾・台南編。

すごい面白かった!(←なんてボキャブラリーの貧困なことよ・・)

ふたりでぶっつけ本番で台南へ行き、その時々に出会った地域の方達とお話をしていく。
お寺で太極拳を教えている先生、ガイドの方、屋台のお母さん、お茶屋さん・・・。
話の中から、おすすめの美味しいお店や、その方の息子さんの経営しているお店、などへ足を伸ばし、またそこで新しい展開になる。
亡くなったお母さんの記念のお茶は感動してしまった。
お母さんへの詩がね~。(涙)
旅の出会いっていいなあとしみじみ感じさせてくれた。

屋台で食べていたマンゴー大福の美味しそうなことといったら!!
たっぷりと大きくて、あんこの中にみずみずしいマンゴーがゴロリと。
口のまわりを粉だらけにしてかぶりつきたーい!
あと、マンゴーのたっぷりのったカキ氷。
氷は苦手だけど、これなら食べられそう。ヽ(^。^)ノ

そして、鈴木杏さんの素直でのびのびとした明るさがすごく素敵だった。
正直言って、彼女、昔はあんまり好きじゃなかったのだ。(笑)
いやだって、演技うまくないのにジェイと共演するしさー、ジェイのコンサートには来てるしさー。
(はい、すみません。ただの焼餅ですー。)^_^;

でも、先日のNHKドラマ『遥かなる絆』を見て、すっかりファンになってしまった。
脚本もさることながら、彼女本人のひたむきさが伝わってきた素晴らしいドラマだったと思う。
すっかり大人の女性らしく美しくなったし。
杏さんが時折話す中国語もすごくきれいな発音でね~~。
勉強家なんだな、と感心した。

あああ、いつの日か台湾へ行ってみたい。
台南のしっとり湿った空気感を感じてみたいわ。
それで、ばったりジェイに遭遇しないかなー。016.gif(妄想開始!)
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-18 16:19 | 日常のひとこま | Comments(12)

夏休み終了~!

あああ、とうとう夏休みが今週末で終了。
長くて短い休みだった。

家事ぎりぎりまでだらけ。

夜更かしの早起き。

猫達は元気いっぱい!(くま以外は寝てますが・・・)
e0072264_8401144.jpg

e0072264_8402729.jpg

e0072264_8404370.jpg

e0072264_833969.jpg

ねむねむねむ~。


宿題はぼちぼち。
e0072264_8413253.jpg



今日、明日は外出を控えて家でゆっくりしよう。
今日こそ掃除しなくては!
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-15 08:43 | 日常のひとこま | Comments(4)

全9日間の夏休みも、あと2日。
やっぱりあっという間だな~。
家族は全く休みなしだったので、ほとんど自由時間にする事ができた。
実家へ行ったり、護摩行ったり、友人に会ったり、出不精の私にしてはがんばった(?)と思う。

昨日は友人と、上野の国立博物館で開催している『伊勢神宮と神々の美術』を見に行った。

e0072264_18463495.jpg


音声ガイドがなんと、かの美輪明宏さんだったので、初めて使用してみた。
ううう、あのビブラートなお声が耳元で・・・・。

展示は地味そうだな~、と思っていたら、やはり地味だった・・。
いや、地味っていうよりも地道というべきか。

館内は20年ごとに行われる、「式年遷宮」に関する古文書、工芸品、絵画、装束などがずらーっと並んでいる。
「阿修羅展」や「薬師寺展」の時のように、ある意味劇的な配置ではなく、普通に真面目に展示されているので、見やすいといえば見やすいけど、はっとする刺激はなかった。(こういうのに刺激は必要ないかもだけど)
古文書は事務書類が多いし、見たかった曼荼羅図は少ししかないし。
文書の中では唯一、建物の金物図面が興味深かった。昔も今も少しも変わらない設計図。
ううむ、建築ってアナログな世界ね。

年配の人が多い中、ロリータファッションの女の子をつれたカップルがすっごい目立っていて、思わず展示よりもそちらに注目してしまったよーーー。(゜-゜)
かわいかったです。

とはいえ、出品されているものはひとつひとつ美しく、特に「玉纏御太刀」の装飾の美しさには目を奪われた。
散りばめられた宝石、黒漆に浮かぶ金箔の獅子。見事。
それから弓矢。神様に奉納しないで私に1本くださいっ!とガラス越しに念を送ってしまった。
いや本当に美しくて・・・。

最後のブースには神像が展示されていた。
仏像に比べると簡素で、こけしちっく。
1体、2mを超す大柄の神像があったが、これはどうみても中国の仙人みたいで、見ている人達からざわざわと不評をかっていた。(笑える・・・)
やはり神様を偶像化するのは無理があるのかしらね。七福神以外は。

おみやげコーナーでは、なんと伊勢名物「赤福」のブースが出ていた。
1箱1000円という高額さにクラッと来て買わなかったけど。

その後、上野から新宿へ場を移し夕飯を。
おいしいメキシカンを腹いっぱい食べた後、久しぶりに新宿南口は『サムライ@招き猫ジャズバー』にて、怪しき夜を過ごしたのでした。
ニャーニャー。

e0072264_18492147.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2009-08-14 18:52 | 音楽、芸術、催し物 | Comments(0)