<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

石鹸生活。

少し前、シャンプーを「リンスインシャンプー」に変えた。
シャンプー、リンスと2度の動作が、1度になると随分時間が短縮になる。
それから、ボトルが2つになり見た目もすっきり。

先日ボディシャンプーがなくなってしまい、ふと思い立って石鹸にしてみた。
高校ぐらいだったかな?ボディシャンプーが出始めてから、なんとなくボディシャンプーで洗うのが当り前になっていた。
考えてみると不思議~~。(゜_゜)

石鹸は花王の「ピュアホイップ」。
流線型で手になじむ形でとても使いやすい。
新しい石鹸をおろすのってなんともワクワクするわ~。

e0072264_13555917.jpg

(写真は花王HPからお借りしました)

香りは4種類ある(ブライダルブーケ、ナチュラルハーブ、シトラスエッセンス、フラワーバス)。
悩んだ末、洗面所にはブライダルブーケ、お風呂場にはシトラスエッセンスにした。

ブライダルブーケは色で言えば「白」の香り。
いかにも清潔な香りで、小さい頃のお風呂を思い出し幸せな気持ちになる。
懐かしき牛乳石鹸の香りにも似ている。
あんまり良い香りなので、1日に何度も手を洗ったり顔を洗ったりしてしまう。

シトラスエッセンスは名前の通りオレンジとレモンを混ぜたような酸っぱい香り。
これ夏の朝にはぴったり!
ボディタオルに2、3回こすりつけただけで、ふわふわの泡がそれこそ山のようにできる。
これ、ボディシャンプーよりずっと泡立ちがいいみたいよ~。
泡はきめ細かくて、まさにホイップ。

お風呂場はボトル1本&石鹸1個でますますシンプルになった。
今度は石鹸のみで全身洗ってみたいな。

・・・なんだかおっさん化してる???( ☉ 。☉)
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-30 13:47 | きれい

味噌好き。

暑い季節にお味噌汁をいただくと、一気に元気になるような気がする。

我が家は白飯と味噌汁とお漬物さえあれば、上機嫌の「ザ・日本人」。( ・Θ・)ゞ
冷蔵庫には常に数種類のお味噌を常備している。

子供の頃から慣れていて、一番よく食べるのが「赤味噌」。
信州味噌や仙台味噌、それから家で作る豆味噌。
定番で間違いない美味しさだ。

冬になるとお雑煮を作る関係もあって、まったりとした白味噌の登場回数が増える。
里芋やかぼちゃ、サツマイモ、かぶ等々こっくりとして体が温まる。
大人になるまでは食べつけなかったので、なんだか雅な気持ちになったりする。

そして、名古屋の八丁味噌!
濃い目の赤だしは何とも美味しい~~。
煮干をごっちゃり入れた濃ーいだしに、多めの味噌と赤味噌を合わせる。
ワカメは細かく切ってね♪

最近夢中になっているのは、下関の「彦島味噌」と鹿児島の「さつま味噌」。

e0072264_16115560.jpg

e0072264_16121497.jpg


このお味噌汁を飲んだ時、あんまり美味しくてくら~っとしてしまった。
甘めの麦味噌でふんわりとやさしい香りが広がり、食べ物で変かもしれないけどすごく癒されたのだ。(笑)
塩っ辛くないので具材によっては物足りないな、って事もある。
そんな時、胡麻油をひとたらししてみたら・・。
これがっ!!また気を失うほど美味しかった!_ノ乙(、ン、)_♪♪♪
ああ、ミラクル麦味噌さま。

こちらのスーパーでは、なかなか麦味噌は売っていないけど、そこは都会。
あちこちにある「ふるさと館」で買うことができる。
近いうちに「山口館」に彦島味噌を買いに行こう~。

みなさま、何かおすすめ味噌がありましたら、是非教えて下さいませ。<(_ _)>
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-28 16:15 | 真好吃!

夏の猫たち。

梅雨があけ、いよいよ真夏がやってきた。

夏は毛皮をまとう猫にとっては苦難の季節だ。
家猫たちはまだいいけど、外猫ちゃんは避暑の場を探すのに必死の様子。

昨日、猫たちの夕食中、網戸をがたがた揺らす大きな音が聞こえた。
私と、食事を中断した猫全員が見に行ったらそこには茶とらが!

玄関のドアを開けると茶とらくん、珍しく部屋に走りこんできた。
子猫が生まれてからというもの、めったに部屋には入らなくなっていたのに珍しい。
やっぱり暑さに耐えられなくなったのかも。

猫たちが食事を再開している間、茶とらは部屋中を徘徊していた。

e0072264_11232071.jpg

e0072264_11234234.jpg


しかし、本当に警戒心のない我が家の猫たち・・・。( ̄ェ ̄;)
人間のお客様が来ると逃げるのになー。

茶とら君、しばらく涼んだ後、また外にサッサと出て行った。
次はお隣の家でくつろぐみたい・・・。
相変わらずのアウトロー猫、茶とら。ちょっと羨ましい。



e0072264_11304236.jpg

最近、食事ができあがるのが待ちきれないくま猫。
いつもチョイチョイしています。駄目だよー!まだ野菜のせてないんだから!(byぺりお)



056.gif夏休みの宿題


只能离开十分钟,打个电话不就行了。


「10分しか離れられないのなら、電話すればいいと思うんだよね~」

・・・この「不就行了」。すっごい文法のかほりがする・・・。
  こういうのこそ、つべこべ言わずニュアンス訳が良いな。(゜_゜>)

“我,”我低低地问他,“我真可以睡在这里吗?”
“嗯。”他回答得很干脆。
“・・・・・感激不尽。”我说。


「私。」私はかなりそっと言ってみた。「本当にここで眠っていいの?」
「うん。」
彼はきっぱり言った。
「・・・・・かたじけない。」
と私は言った。

・・・「かたじけない」を「感激不尽」にしているのは秀逸だ!お見事!と思ってしまった。

[PR]
by nihaoperio | 2009-07-25 11:43 | にゃんこ

東アジア歴史文化研究会さん主催の『日本人の精神世界と竹内文書』 という講演会に友人と参加した。
講師は皇祖皇太神宮68代管長、竹内 康裕氏。

場所は新宿常圓寺。
よくチベット関係のお祭りが開催される日蓮宗の寺院だ。
伽羅の香りがただよう館内の会議室、聴講者は年配の男性がほとんどだった。
いや~、この雰囲気。
昔、さいたまの博物館で何ヶ月か通った『埼玉の歴史講座』みたいで懐かしいー!

講座は現在の日本の問題点や、日本人の精神性が低くなってきていることなどの視点から入った。
自殺数の増加、少年犯罪の異常な数・・・。
家での教育=家の教え、が稀薄になり、学校でもきちんとした教育をしないのが原因だと言うこと。
それから、自国に誇りが持てるようなきちんとした歴史を教えていないこと。

私も本当にそう思う。
人を殺してはいけない、盗みをしてはいけない、というようなあたりまえの事を、言葉にして教えなければ、情報過多のこの時代、人は死んでも生き返るのだ、殺してもリセットボタンを押せば大丈夫、と真剣に信じる子供が出てくるのは当たり前かもしれない。
それから、私が思うに、今は目上の人に対する尊敬の念が薄い、ということも問題だな、と。
むーん。少々どよんとしてしまった。

次はいよいよ「竹内文書」!
最初に皇祖皇太神宮のDVDを見る。
おおおお~~、あそこは八平手なのね。びっくり。
そして天地創造のおおまかなストーリーを見て、面白くて顎ガーンになった。

て、天皇陛下って世界の王でしたか!!Σ( ̄ロ ̄lll)

天皇が世界に16人の王子・王女を遣わし、五色人の祖先となったとは。
だから菊花16紋だったのか・・・。
五色人は、黄・赤・青・黒・白の人達。
オリンピックの元にもなってるって。(驚)

そして、何よりすごいのは、当時の天皇(スメラミコト)は天空浮舟に乗り、地球各地を巡幸されていたこと。
すごい、すごすぎる・・・。

また目からウロコだったのは、漢字は実は日本が発祥である、というお話。
起源3千年前後、63代目の天皇(事代国守高彦尊天皇)が殷に文字を教えた、という記載があるそう。
これは、別の古文献にもあるそうで、中国の学者も知っているのだけど発表しないそうだ。
文字のルーツを探っていくと、必ずどこかで日本にぶつかるそう。
すごい・・・、日本。

言霊はもちろん、数霊、音霊、色霊を大事にし、一文字一文字(一体一体と呼ぶそう)が神様だという。
これは、今年の初めに行った七沢賢治先生の講演でもおっしゃっていた。
やはり心して言葉を使わなくてはね。

そうそう、世界の偉人と言われる方達が日本に来ていた!という話も。
噂には聞いていたけど、こうやってきちんと文献と共にお話を聞くと「もしや本当かも?」と思えてくる。
イエス、仏陀、孔子、孟子・・・。
イエス様が、“えいえい”と奇蹟の修法を学んでいるところを想像すると、かなり笑える。
「聖☆おにいさん」みたい。(^◇^)

2時間半の講演会、あっという間だった。
怪しくも面白いお話で、竹内文書、これからもっと調べてみたいと思ってしまった。
皇祖皇太神宮も機会があったら行ってみたい。(近そうだし)
関係者の皆様、どうもありがとうございました。


(謎)天空浮舟と、古神道の行道の天鳥船ってもしかしたら、ものすごく関係ある????
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-24 11:16 | 精神世界か?

日蝕で勝利した平家軍。

今日は日蝕。
あいにく空は曇りだけど、その上空では太陽と月のショーが繰り広げられる。
今、世界各地で日蝕を見ようという人で盛り上がり、TVやネットで中継もされているようだ。

日本では昔から日蝕は不吉なものとされていた。
日蝕と同時に、地震、洪水、火事等々、災いが起こると。

そんなことを考えつつ寝ていたら、朝っぱらから地震で目が覚めた。
3時56分。
下から突き上げられるようなドスンという衝撃。
「うわー、日蝕めー!」
と思ってTVをつけたら、山口県の洪水。
やっぱり、日蝕の影響もあるのかしら。!( ̄_ ̄|||)

話は変わるが、むかーし、源平合戦で日蝕が勝敗を決した戦いがあった。
寿永2年(1183)閏10月1日、水島の戦いという。
木曽義仲(源氏方)によって北九州に追い落とされた平家軍が、京都奪還を目指し、瀬戸内の水軍を味方に引き入れ臨んだ戦い。
平家方には天文学の学者がいて、その日、日蝕が起こるのを知っていた。
源氏方、木曽義仲側は「木曽の山猿」と呼ばれたほどの田舎育ち。
日蝕など全く知らなかった。
太陽が欠け始め、みるみる暗くなっていくのを恐れた源氏軍は大混乱に陥り、平家軍は勝利をおさめる。
ちなみに源平合戦で平家側が勝利したのはこの戦のみ。

・・・・天俄かに曇て、日の光も見えず、闇の夜の如くに成たれば、源氏の軍兵共 日蝕とは不知、いとど東西を失て舟を退て、いづち共なく風に随つて遁行。 平氏の兵共は兼て知にければ・・・(源平盛衰記より)

実際は部分日蝕だったらしいけど、何だかすごく印象的な話だ。


さて、今日はどんな1日になるでしょう?
11時半になったら見に行かなくては。( ・Θ・)ゞピヨッ

e0072264_10385488.jpg

どっちにしろ、雨じゃないの。ちょっと肌寒いわよ。(byはな猫)
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-22 10:40 | 日常のひとこま

土偶。

土偶博士、Saito様の土偶話を拝読していたら、無性に本物の土偶に会いたくなってしまった。(゜_゜>)♫

東京国立博物館でも見られるけど、何度も見ているのでちょっと別のが見たい。
青森の合掌土偶が見たいよーぅ。遠いよ~。

って事で、今候補にあがっているのは、ここ。
『浅間縄文ミュージアム』
GWに長野へ行った時、松本でこの「土偶展」のパンフレットをもらってきたのだ。

e0072264_198370.jpg

e0072264_1981683.jpg


ほらこの、気の毒~なイメージのポスター。
「私は壊されるために生まれてきた」だなんてー。
一体土偶の人に何が!? (ФwФ)ピポピピピ・・・

土偶って、未だ解明されない点が多くて実に興味深い。
何のために作られたのか、どのように作られたのか、一体何を模しているのか・・。

有名な遮光器土偶も、考古学的には約4500年前に作製されたもの、とされているが、一説によると20万年前の製作だそう。
当時は高次の文明があり、その時使われていたロボットを模した、だとか、宇宙人を模した、とか・・。(笑)
考古学って、歴史学的にもオカルト的にも検証できて、飽きないし、夢が広がって本当に面白い。

e0072264_1917503.jpg

愛用の「土偶マスク」。だんだん怪しげなコーナーになってきちゃったよー。
(左から、山王日枝神社お札、遮光器土偶マスク、チベットの魔除け、魔除けのヘマタイト石、角大師の護符)


この夏休み、土偶ツアーかな!
あ、さきたま古墳群も行っておかないとー!



056.gif夏休みの宿題(中国語版『厨房』)

这个词是如此鲜活生动地展现在我的眼前,我就是如同第一次切身感到“水”一词含义的海伦。
(この言葉は、まるで初めて「水」という言葉を身をもって知ったヘレンのように、生きた言葉で、今私の目の前で新鮮にはじけたのだった)

・・・小説を翻訳するのって、やはり文学的素養がないと到底無理だな、としみじみ思う。

我这是借口说上厕所才冲回来的。
(トイレに行くって言い訳してダッシュで帰って来たのよ)

・・・「冲」の使い方が良い感じ。こういうシンプルな文でも中作文できそうもないなー。


e0072264_9482638.jpg

「木造駅」遮光器土偶型駅舎。
電車が来ると目がピカーッと光ります!
(写真:wikiより)
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-20 19:39 | 日常のひとこま

夏らしい強い日差しだけど、風が気持ちの良い1日だった。

畑の光景もすっかり夏。

e0072264_17281855.jpg


左側の畑は、今年は作物が植えられておらず、私の愛する桜の大木も先週切り倒されてしまった。
もしかしたら、宅地になってしまうのかもしれない。
野良猫パラダイスのここら辺も、少しずつ住みにくくなってしまうのかな。

e0072264_1730915.jpg

「僕はこのマンションさえあればOKなのだ」(by茶とら)

e0072264_17302337.jpg

この前生まれたばかり。もう1匹は車の下に隠れている。

野良猫たちは、そんな将来の心配などせずに、今を一生懸命生きている。
人間はあれこれ考えすぎよね~。
起こってもいないこと、実体のないもので悩むのはいかにも空虚だ。

なんて、ちょっと禅ちっくに考えてみました。

e0072264_17382723.jpg

家猫も、ひたすら「今」を感じて生きているようだね。はな猫さん。




056.gif夏休みの宿題より(中国語版『厨房』読書&単語チェック-日本語版は『キッチン』)

・本日は9~10ページ。(全37ページ)

(気になった文章)

暖雨淅淅沥沥,笼罩着街市。

楼道里回荡着我的街步声。

这种情感,我也是最近才刚刚伸手触摸睁眼细瞧。

[PR]
by nihaoperio | 2009-07-19 17:48 | 日常のひとこま

暑いですねー!

いつもは、1日中エアコンがむちゃくちゃ効いた職場にいるので、日中の暑さをさほど感じていなかった。
今日は梅雨開けしてから初めての休み。

ぎゃーーー!暑いのよーーーー!!!v(*゚益゚*)v(←この顔文字気持ち悪くていいでしょ?)

昼間こんなにも暑いとは・・・。
エアコンのドライはかけてたけど、ちっとも効かない。
猫たちごめんよ。来週からは設定温度もう少し低くしていくね。
西日よけに遮熱カーテンも早急に買わなくちゃ。

もう料理をする気力もなく、はおさんに教えていただいた「フルーツグラノーラ(夏限定ココナッツ味)」にミルクをかけたのを、朝食、昼食にした。
これおいしかったー!おすすめですよ。

午前中、夏休みの宿題の『厨房』を読む。
30分くらいやって、その後日本語版を読みはじめたら止まらなくなり、そのまま全部読んでしまった。
何度読んでも、心の奥深いところにしみこんでくる話だ。
言葉が選びぬかれているのだろう。中国語版はちょっとそっけないかな?という気がする。
しみじみ感動しているうちに、いつのまにか睡魔が・・・。

ああああ~~、駄目だ。
どうも夏はこんなのたくり虫のような生活になってしまう。
もっとシャキッとしなくては。

そうそう、昼寝よけに(笑)、ぎるこ様からいただいた猫ピアスをつけてみました!
何となくマーク・コスタビを思わせる色合いとデザインですっごいお気に入りです。
ありがとう、ぎるこさま~♡♡♡
e0072264_2254427.jpg


あと2日の休み。
有意義に過ごそうと思います。
明日あたり、朝早いスタバでも行ってカフェ勉したいなー。

e0072264_22552699.jpg

レモングリーンティーフラペチーノ、さっぱりしてて美味しいのですよー!
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-18 23:02 | 日常のひとこま

日の出を見る。

朝目が覚めたら4時だった。

部屋の壁が朝焼けでピンク色に染まっている。
猫達は全員、窓際に座って朝の風を楽しんでいた。

何となく2度寝をする気がなくなり、そのまま外へ出てみた。
東の空は、太陽が昇る前の見事な色合い。
空気の中に、キラキラと輝く粒子が飛びかっていて美しい。
思いっきりそのキラキラと一緒に朝の空気を吸い込んでみる。

いつもの場所にいた茶とらと、空を見ながら遊ぶ。
茶とらはちょっと痩せて、スタイルが良くなった。

いよいよ太陽が見えてきそう!
急に鳥達が鳴きだし、一斉にバタバタと飛びはじめた。

そして太陽が!!

うわあー、と見とれていたら、茶とらがスタッと廊下の手すりに飛び乗った。
どうやら気になる野良猫ちゃんが通りかかったようだ。

e0072264_622531.jpg



今日も1日暑そう!

皆さま、良い1日を!
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-16 06:07 | にゃんこ

そろそろ梅雨もあけ、学校の夏休みも近づいて来ましたね!

学生時代は、今頃期末試験だったかな?
あの頃は試験も、夏休みの宿題も大嫌いだったけど、今になるとちょっとだけ懐かしい気も・・・。

さて、そんな夏休みのノスタルジーにひたろうよ、って言う事で(違う?)、我らが師匠Marieさんが、
『夏休みの宿題に再挑戦!』

8月31日をゴールに定め、テキストなり何なり、課題を決めて突っ走ってみませんか?


という楽しい企画をされています。

中国語学習者ではなくて、中国語趣味者のわたくしですが、面白そうなので参加することにしましたよー。
もちろん、勉強じゃなくて趣味よ趣味。(←このフレーズ何度言ったことか・・)

教材は、以前日記に書いた中国語版、吉本ばななの『キッチン』(『厨房』)を読むこと&ノート作りに決めた。
ノートは主に単語と、気になったフレーズを書きとめる。
この本、通読は何度もしているので、今回は単語を洗いざらい調べようと思っているのだ。。

本文は90ページぐらいの2部構成になっている。
2ページ分の単語を調べて、文例をチェックしたり、気になったフレーズを書き取ったりすると、大体1時間ぐらいかかる事を考えると、夏休みは前半部分終了が目標になるかな。

e0072264_1318622.jpg


辞書はアナログな紙のを使用。
相原茂先生監修の講談社ので、6年前に購入したもの。
電子辞書は便利だけど、電池が切れちゃったのよね~。
これを機会に紙でまったりと中国語を味わってみようと思う。

さてどうなることやら。(笑)
まあ、楽しくやりましょう!( ・Θ・)ゞピヨッ
[PR]
by nihaoperio | 2009-07-14 13:19 | 語学