<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

チベットは今。



北京オリンピック終了後、更に情勢が悪化しているチベット。


生活の中で、せめてささやかでも多くの人に知ってもらうように努力したいと思っている。

e0072264_17255666.jpg


e0072264_1726212.jpg

「ブルー・ブック」というものがあります。


ちょっと嬉しかった話。
オバマ大統領の就任演説の時、大統領のポケットにはダライ・ラマからのカタ(祝福の白いスカーフ)が入っていたそうだ。
大統領の心にチベットがしっかり入っていることが嬉しい。
[PR]
by nihaoperio | 2009-01-31 17:32 | ぺりお考える

はな猫の手術決定!

また今週あたまから、はな猫の発情が始まり、なんと昨日の晩からは子猫たち2匹まで発情してしまった!!もうすぐ7ヶ月だもんね。すっかり失念してたよ・・・。(T_T)

くま猫もりん猫も、とてつもない大声でほえまくり、そこにはな猫の絶叫も加わり、我が家は阿鼻叫喚。目を離すと、はなの背中に子供達がかわるがわる乗っかって、擬似(もう擬似じゃないか)マウント行為をしようとする。
シャーシャー怒って猫パンチをしたり噛んだりして、逃げるはな猫。
それを力づくで組み伏そうとする子猫たち。
親子なのに・・・っていう倫理観は野生の本能の前では消えちゃうのね。(-_-)

もうホラーハウス状態で、やむなく2匹とはなを隔離した、
狭い我が家、ちょっと人の出入りの隙に脱走したりして、一晩中大騒ぎになってしまった。
近所の方達ごめんなさい・・・。

もうちっとも眠れなかったし、緊急事態なので、仕事を休んで朝一番ではな猫を病院へ連れて行った。
去年の秋、肝臓の数値が悪くて手術ができなかったのだが今回はどうだろうか。
あれから2ヶ月、薬も飲ませず肝臓によさそうな食事療法のみで何もしなかったけど・・。

結果は、肝臓の数値が半分以下に下がってましたーー!!
手術するのに何の問題もなしってことだ。

ああ~、良かった。毎日のさつま芋と舞茸としじみが効いたかな?
手術は来週3日になった。これで一安心。

うーん、あとは発情期がおさまるまであと3日くらい、どうやって親子を隔離しとくかなのよね~。
子猫たち小学生みたいな顔してるくせに生意気!


e0072264_11184186.jpg

すまして前足を揃えているはな猫。

e0072264_11194238.jpg

「あたしはもう手術すんだわよ。楽勝♪」(Byきく猫)

e0072264_1121789.jpg

こーんなにのびてるのに、目が覚めると極悪な2匹。



そして、お待ちかねのくま「うぇぇぇ」ですっ!!

これはマイルド版。もっともっとローボイスの怖ーいのもあるのですが、それはまた次回。


[PR]
by nihaoperio | 2009-01-28 11:29 | にゃんこ

『Mongol』を見た。


(2008-10-21)
Amazonランキング:8797位
Amazonおすすめ度:



ずっと興味深く思っていた『Mongol』をぺり夫が借りてきてくれた。
我が家は95%ホラーか時代劇か戦争物しか借りてこないけど、たまにこうやってアジア物も見る時があるのだ。(って自慢にならないわねー)

チンギス・ハーンの映画は、以前に反町君主演の『蒼き狼』を見たが、なんだか空々しくて途中で挫折した経験がある。
日本人が日本語でチンギス・ハーンやってもね~。(-"-)
別に反町君が悪いわけじゃないんだけど・・・。あまりにあまりでしたよ。

しかーし、今回のこれ、すっごく好きだ。
浅野忠信の演技力もさることながら、ストーリーの構成や音楽、すべて私好み。
全編隙のない鋭さがいい。
戦闘シーンはかなりえぐいので、そういうのが苦手な人には厳しいかも。
また処々に出て来るモンゴル人としての掟がまた共感できるのだ。
やっぱり私はるか昔モンゴルにいたことあるなー♪(^◇^)

それにしてもモンゴル語!
不思議な響きをもっていてかなり魅力的。
朝青龍の優勝インタビューの時もゾクゾクしたけど、またしてもゾクゾク~っとしちゃった。
触覚がぴくぴくぴくぴく・・・・。
危険、危険。あちこち手を伸ばしちゃいけないわ。

ちょっと前に、巣鴨にある『シリンゴル』というモンゴルレストランへ行ったのだけど、ここも異空間でおすすめです~♪
ああ、モンゴル好きー!

また行ってみたいのでご一緒して下さる方、ご一報を!(笑)
[PR]
by nihaoperio | 2009-01-27 15:44 | ぺりお考える

癒された1日。

先日、待ちわびた中古車が納車されたので、ぺり夫とドライブがてら近場にある『ヒーリングヴィラ印西』へ行ってきた。

ここ、なんと私のかつての職場仲間が総動員して施工した「いわくつき?」いやっ、汗と涙の結晶のすばらしい癒しの空間なのだ。
最近よくある巨大温泉施設とは違って、こじんまりとした建物の中は全てバリ風にしつらえられている。
一歩入っただけで、アロマオイルの香りに包まれてそれだけでくた~っと癒されてしまった。

e0072264_10385557.jpg


1500円で、カゴの手提げバッグにタオル、館内着(これもバリちっく)を入れたのを渡される。
後はいくらでもお風呂&サウナに入りたい放題!
ここで気に入ったのは、マッサージやリフレクソロジーなどリラクゼーションメニューが充実しているところ。
アロママッサージ、ヘッドクリームスパ、エステ、タイ古式ヒーリング、あかすり、リフレクソロジー、ハンドマッサージ等々、本格的なものがズラリとある。

私は温泉が苦手なので、今回はこのマッサージを目当てに来たのだ。
いろいろある中から悩みに悩み、タイ古式ヒーリングに決めた。
1時間コースを予約して、その前にこれまた楽しみなビュッフェへ。
野菜たっぷりの自然食メニューをバイキング方式で。
いやもう~、ハードなタイ式マッサージの前に爆食しちゃったよ~!
マヨネーズぎとぎと派のぺり夫も満足していたので、大食い男性でもOKだろう。
ああ、あの杏仁プリンがまだ忘れられないー!

e0072264_1039199.jpg


さあ、タイ式の時間。
ヒーリングって名前だけど、内容はストレッチのような、全身くまなくのばしてもみほぐしてくれる、施術者と一緒にやるヨガみたいなもの。
バリの布が入り口や壁にかけられ、エスニックなお香が濃厚にただよう薄暗い小部屋に案内された。
音楽はやはり東南アジアのヒーリングミュージック。
もうそれだけでかなりトリップしそう・・・。
そんな中で、足の裏から頭の先までぎゅーぎゅー引っ張られ、揉みほぐされ(時に絶叫しそうになりつつも)、全身に血液やリンパ液がくまなく回る気持ちよさを存分に感じることができた。
どうも、背中と肩がどうにもならないほど凝っていたらしい。
これから毎日体操をするように言われてしまった。^^;

その後は、麦飯石サウナに1分くらい入り(熱くて挫折)、温泉に2分くらいつかり(人が気になって挫折)、シャワーを浴びて、お風呂関係は終了~。
どうにも、温泉って苦手で駄目だわー。(ToT)
そうそう、備え付けのシャンプー、リンス、ボディシャンプー類はすべてハーブ入りの素敵な香りのものだった。これは嬉しかったな。

温泉苦業をなんとかこなした気分で、休憩室へ。
ここが良かった!
適度に薄暗い部屋のあちこちに岩塩ランプがともされ、アロマの香りが漂い、静かにヒーリングミュージックがかかっていて。
しばしここで瞑想(嘘です。爆睡です)を。

e0072264_10394474.jpg


そして、後は男女共同サウナをじろじろ覗いたり、お茶を飲んだり、売店で買い物をしたりしてすごした。
売店では、この間ブログに書いた、ロールアロマがあって驚いた。なーんてタイムリー♪

午後いっぱいのーんびりしてしまった。
ここ、都心からはちょっと遠いけどかなりおすすめです!
千葉の方はぜひぜひ。
男女一緒にサウナに入れる施設がかなりあるので、一緒に行っても寂しくないですよーん。(あ、うちは食事以外全部別行動ね。ふっふふ)
[PR]
by nihaoperio | 2009-01-26 10:45 | きれい


香りというものは、瞬時に気分を変えてくれる。
便利な時代になり、人間の本来の感覚がだいぶ弱ってきてしまったが、嗅覚だけは昔とあまり変わらないんじゃないかな~。

子供の頃からいい香りが好きで、石鹸や香水を夢中で集めてきたけど、ここ最近は合成の香りが苦手になってしまった。
アロマテラピーの勉強をし始めてからますます香水には縁遠くなり、今は天然香料のものを愛用している。

アロマテラピーは一般に「猫には厳禁」と言われている。(猫には精油を濾過する酵素がない)
しかたなく、家でアロマポットを焚いたりするのは中止した。
ただし、すべての精油がいけないわけではないらしいし、効果がでるものもあるという。(直接塗布は絶対×)
これからじっくり勉強して、猫への使用法がしっかり理解できたら使っていこうと思っている。

でも、アロマ生活は芳香浴だけではないのが嬉しい♪
猫にばれないよう(?)ハンカチにラベンダーやグレープフルーツの精油をたらしてカバンに入れてみたり、お風呂にいれたり、本のしおりにしみこませたり、化粧水やリフレッシュスプレーを作ったり、いろいろ楽しめる。

そして、今とっても気に入っているのがこれ。

e0072264_148733.jpg


「カリス成城」で買った『KEWロールオンアロマ』
天然のホホバ油に、精油がブレンドされているもの。
口紅サイズで持ち歩きに便利だし、ロール状だと手軽に塗り塗りできる。
全部で5種類。

☆ビューティー : 華やかなローズの香りにゼラニウムやパルマローザ、サンダルウッドの穏やかな香り。 女性らしさを求めたいときに。

☆バランス : 開放感のあるイランイランの香りにフランキンセンス、クラリセージの落ち着いた香り。 心身のバランスを取りたいときに。

☆リラックス : やさしいラベンダーやゼラニウムの香りに、オレンジ、サンダルウッドの穏やかな香り。 心を落ち着かせたいときに。

☆ドリーム : 優雅なネロリやカモマイルの香りに、マンダリンの柔らかな香り。 心地よい眠りにつきたいときに。

☆リバイタライズ : 清涼感のあるマジョラムやユーカリのハーブ調の香りに、ペパーミントのスッキリとした香り。 元気を出したいときに。

(カリス成城WEB SHOPの説明より)


リラックスとバランスを使っているのだけど、これが本当にいい香りで・・・・。
気が向くと手首や耳の後ろにちょこっと塗ってはホッ♡としている。
指先に少しつけて、ぱさつく毛先につけてもまとまっていいのよ~。
そして、何よりお手ごろ価格なのも嬉しい。
これ、同じシリーズでバスミルクもあるので、次回はそれを試してみようと思う。
寒い冬を良い香りで乗り切るのだー!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by nihaoperio | 2009-01-22 14:10 | きれい

動画の練習。

デジカメの機能にあったムービーで猫たちを撮影してみた。
どうも、デジカメのおまけ的な存在のせいか、画質が良くないの。
くま猫の「ウェェェ」声をなんとか撮ろうと思ったけど、この人たち無言ファイターだったよ~。(笑)

まだまだデジカメ修行中でございます。(゜_゜)



[PR]
by nihaoperio | 2009-01-21 09:46 | にゃんこ

聴読中国語―HSK(漢語水平考試)大綱準拠 (東進ブックス)


年末から怒涛の読書週間に入っていたのだが、ようやくひと段落して読む本がなくなったので、そろりそろりと例の『聴読中国語』をやっている。

今年は(今年もだろっ!って突っ込まないでくださーい♪)あまり中国語に力を入れないで気楽に「遊び」でやるつもりだ。
試験なし、中国人と交流する予定なし、で中国語の文字を眺めていればOKのお気楽モード。
私の中国語に対するスタンスは、言葉を学んで使う、交流する、ではなくて、「音楽」のように楽しむことだって最近わかった。
あの発音を聞いてると、たとえ意味が判らなくても気持ちいいってだけ。単純!

まあ、それはいいとして『聴読中国語』。
今、8課まできた。
意外に内容が面白くてまだ飽きない。当たり前か・・・まだ最初だもんね。^^;

一回り目なので(何回も繰り返したいぞ、という希望有)、やりかたはゆ~るゆる。

①テキストを見ないで音声をエンドレスで聴く。(へたれ耳だから半分くらいはわかんないわね)
②テキストの中文を見て何度も聴く。
③テキストの日本文を見て何度も聴く。
④新出単語をチェックする。(辞書でひいたりして)
⑤音読する。(気に入った文だったら)

音読する前に、テキストの中文に青鉛筆で区切り線、強調マーク、軽く読むマークなど、適当に自分流の印をつけて読みやすくしている。
音声と重ねて読んでみたり、ひとりで読んでみたり、と気分によりけり。
1日に1課、みたいなものは絶対守れないので、やる気がある時にやりたい分だけ、という方法だ。
これで実力がつくのか?と疑問だけど、趣味だからいいや。
しつこく言っちゃうけど(笑)、「一回り目」は文章をさらっと見てみる、という感じでいこうと思う。

面白いなと思ったのは、日本文を見ながら聴くと中国語の単語がひとつひとつくっきりと頭の中に埋め込まれていくような感覚になる事だ。うまく表現できないけど。
なんというか知った言葉が同時に話されているっていうのかな。
関西弁と関東弁を同時に話されてるみたいな、っていうとわかりやすいかも。(゜_゜)

今週は何課までいくかしらね~♪
(ちなみに8課はイラッとします。自慢野郎で・・。音読せずに飛ばすぞ!)(-"-)
[PR]
by nihaoperio | 2009-01-20 10:48 | 語学

相撲に行きましたー♪

デジカメが面白いので、調子にのって本日2度目の更新です。

昨日の夕方、母から連絡があり「明日相撲に行かない?」と誘われた。
久しぶりの国技館。もちろん二つ返事でOKした♪

20年くらい前、まだ若貴が十両に入るか入らないかの頃、(千代の富士が横綱の頃ね)よく友人と国技館へ行ったり、相撲部屋を見にいったりしたなー。
その頃は、栃乃和歌と寺尾と益荒男が好きで、かなり入れ込んで応援していたのだ。
今日の審判で、当時大活躍していた益荒男、霧島、逆鉾、小城の花、水戸泉(この人はちょっと後だけど)、貴乃花、琴稲妻などが出てきて懐かしかった~。
その後、藤島部屋が合併した頃から見なくなったんだけど、またここ数年、朝青龍が出てきてから面白くなってきた。

うーん、朝青龍いいわー♪
ものすごいバッシングを受けて嫌われ者だけど、私はああいう暴れん坊でやんちゃなのが大好きだ。
今回は休業後、進退をかけた場所だからますます楽しみ。

私と両親は、2時半頃のんびり着いたが、気合の入ったぺり妹夫婦、なんと朝開場8時過ぎと共に来たらしい!お友達も!!(@_@;)スゴイヨ。アナナタチ・・・。

ではでは、とってきた写真を披露いたします。


e0072264_2140615.jpg

満員御礼。

e0072264_21404016.jpg

十両の前はまだ空いているわね~。

e0072264_21413077.jpg

幕内力士土俵入り。

e0072264_2142453.jpg

e0072264_214225100.jpg

三役揃い踏み、朝青龍。太刀持ちの化粧まわしが「ようじや」でかわいい。

e0072264_21431324.jpg

e0072264_21433763.jpg

三役揃い踏み、白鵬。見えないけど、両脇の2人の化粧まわしは、「日」と「月」。

e0072264_21441690.jpg

いっぱいの懸賞。すごいな~♪

e0072264_2145898.jpg

弓取式。


江戸時代にタイムスリップしたような国技館で、改めて日本男児は着物や袴がいいわ!と思ったのでした。

あ、それから元横綱貴乃花が審判で座っていたのだけど、ピシーッと背筋を伸ばして微動だにしなかったのが印象的だった。
この人、変人ぽく思ってたけど見直したわ。相撲に対する真摯な気持ちが形に表れていた。
そうそう、あの「オリンピックじじい」も変な帽子かぶって観戦してた・・・(-_-)

朝青龍が優勝して来場所も出場できたら、また見に行きたいな。016.gif
[PR]
by nihaoperio | 2009-01-18 21:58 | 音楽、芸術、催し物

デジカメの練習中♡

デジカメを毎日おそるおそるいじっている。

説明書をちょこっと読んだけど、いまひとつ・・。
もうこれは使っていくうちに覚えていくしかないかな~。

そんな中、比較的うつりのいいりん猫の写真を2枚。

e0072264_9341572.jpg

e0072264_9422968.jpg


先代のまる猫もそうだったけど、きじ柄はくっきりはっきり写るみたい。
白毛の多いはち猫はぼや~っとなって難しかった。(普段はかっこいいのに)

そして、逆光モードで撮ってみたくま猫。
朝日を浴びて光合成中。いや、日焼け中かな。

e0072264_9523885.jpg



おなじみ、猫団子。
やっぱり、黒とか灰色一色の猫は難しいー!くま猫なんて何が何だか。^^;

e0072264_9593798.jpg



今度は動画をUPしてみます。
くま猫の「ウェェェ~」声を皆様に是非!
[PR]
by nihaoperio | 2009-01-18 09:51 | にゃんこ

今年は動物関係の勉強を思う存分しようと考えている。
昨年までは、ヒーリングも含め、愛玩動物飼養管理士、アロマテラピーアドバイザー、手づくり食やホメオパシー、アニマルコミュニケーション等、少しずつ基礎を固めてきたが、そろそろしっかりそれらを統合して猫たちのために役立てていこうかと。なんせ4匹に増殖したしねー。

やってみたい分野は、手作り食、ホメオパシー、メディカルアロマ、ハーブ、救急救命法、フラワーエッセンス、マッサージなどたくさん!
ひとつひとつを学んでいくのもいいけど、あまりに広範囲で何から手をつけていいのやら・・。
そこで、全体を見渡せるようなものがないかなと思っていたら、ちょうど通信で、『ホリスティックケア・カウンセラー養成講座』というのを見つけた。

実はこれ前から気になっていたのだ。
他に須崎動物病院のペットアカデミーや食育講座も心惹かれるけどちょっと高いっ!
なので、ちょうど今、“1万円キャッシュバックキャンペーン中”だったのをいい事に思い切って申し込んでしまったー!

内容は、

序章 ホリスティックケア総論
第1章 犬と猫の生理学・解剖学
第2章 食と病気
第3章 犬と猫の基礎栄養学
第4章 食事に関する基礎知識
第5章 生食・手作り食・サプリメントについて
第6章 ハーブ
第7章 犬と猫のストレスマネージメント
第8章 テリントン Tタッチ・メソッド
第9章 動物のためのバッチフラワーレメディTM
第10章 アロマテラピー
第11章 マッサージ
第12章 家庭でできるグルーミング

こんな感じ。すっごい興味深いことばかり!
今月末に教材が届く予定なので、それまでウズウズだ。

おそらく、この講座は広く浅くだと思うので、この中から興味のある分野をまた深く勉強していくのがいいかな、と思っている。

でも実は『JMAACV 日本メディカルアロマテラピー』のコースを受けようかな、などと迷い中でもあるのだ。
ペットアロマ・セラピストの資格取得を目指して。
うう、脳がついてこられるかしら~(-_-)

e0072264_18512756.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2009-01-16 15:43 | 動物のお勉強