<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パワー食。

連休の狭間の3日間。
どうも気力体力ともにヒョロローンな感じだ。
なーんにもやる気がでなーい。
やる事はいっぱいあるのにー!ε=ε=┏(; ̄O ̄)┛

そんな時には木耳(きくらげ)。
なぜかこれを食べるとパワー復活するのだ。
美容にもよさそうだしね。
中国産の木耳だってワシワシ食べちゃうぞ!

e0072264_1934227.jpg


戻したきくらげを、野菜と一緒にごま油で炒めて、中華だしと醤油で味付け。
最後に作っておいた炒り卵と混ぜればできあがり。
しょうが汁をちょっと入れるのがポイント。
あ、黒酢を少したらしても美味しいな。


①木耳水発後洗浄,切小朶。
②把蛋打入碗内打散。将蛋液放入油鍋炒至黄之後起鍋。
③将油鍋重新加熱。
④将蔬菜下鍋,加醤油、味精和姜的汁。
⑤待蔬菜変軟之後再加入蛋,起鍋前以黒醋調味。



簡単だけど中国の家庭の味~♪って雰囲気でてるでしょ?
あと2日働けば4連休。頑張ろう~。
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-30 19:39 | 真好吃! | Comments(4)

ひとりごと。

どうもたくさんの事を同時にやるっていうのが出来ないのよね~。
ベクトルは多方面を向いてるんだけど、今その時のベクトルに全力を傾けちゃう。
まあ、いいか。そんな生き方でも。
自分に正直になろうっと。

e0072264_1682193.jpg


聖火リレーが無事に終わりますよう。
静かな主張が世界に広がりますように。

これ」泣きました~!見てね。
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-25 16:08 | ぺりお考える | Comments(10)

若返り週間。

今週は「若返り週間」である。

なぜかって??

今週末、中学時代の同窓会があるからーーーー!!!(@_@;)

今より10歳若かったら、こんなにあせらない。
そして10歳年をとっていたら、こんなにあせらない。

今、この年齢って(秘密だが)ちょうど女性としての微妙~な時期だと思うのだ。

だってね・・・・。
この前ちょっと集まったとき、4歳くらいの子供がいたんだけど、その子が「お姉さん」と「おばちゃん」を使い分けてたのだ。
こ、こわすぎます。子供の正直さ・・・(>_<)

そんなわけで、この無頓着で、ほっとくとすぐに江戸時代の浪人みたいな姿になっちゃう私がせっせと「美」に励んでいる。

昨日は、大嫌いな美容院へも行ったし。(「とにかく若く見えるようにしてください」と注文。しかし・・・。(-_-))
毎晩、造顔マッサージ&シートパック。塩のお風呂に入って若い自分のイメトレ。
気がついたときにチベット体操。
そして、毎朝目元のシートパック。
歩く時は背筋をのばし、腰から出るようにテキパキ!
佐藤伝さんの『10歳、若くなる習慣(知的生きかた文庫)』だって読んでるも~ん♪(これおすすめですよ)

しかし、やりつけない事をやると、調子狂うわ~。
あと4日の辛抱、辛抱。(-_-)/
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-22 11:07 | 日常のひとこま | Comments(9)

村上春樹の翻訳本


トルーマン・カポーティ
Amazonランキング:266位
Amazonおすすめ度:



これから読もうと思っている本。
表紙がティファニーブルーってところが素敵ですね。

村上春樹が好きで、時々その世界に足を踏み入れたくなる。
ホワイトノイズをかけたみたいに生活音が感じられず、現代シュールアート絵画のような奇妙で光っていてツルリとした独特な文体。
主人公の僕と一緒に、サンドイッチやドーナツを食べたり、パスタをゆでたり、ビールを飲みながら音楽を聴いたりする。
時には地下を追いかけ回されたり、恐竜の骨を磨いたりしてね。

そんな春樹ワールドの他に、彼は翻訳物という世界も持っている。
私が衝撃を受けたのは、レイモンド・カーヴァーの翻訳だ。
簡潔で言葉数少なく、さらっと読むと無味乾燥に見える文章なのに、そこに浮かんでくる光景は一体何??
文の間から、絵が1枚1枚切り取られて並べられていくような鮮やかさ。
「ささやかだけど、役に立つこと」なんて、短編映画のようで何度も読み返してしまった。
原書まで読んでしまったわー♪
彼のすごい所は、原書で読んでも、訳文を読んでも印象がかわらない事だ。
なかなかそういう翻訳って難しいんじゃないかな。

そんな事で、この新刊もすごく楽しみなのだ。
どんなホリーが現れてくるのでしょう。
ヘップバーンじゃない事は確かだな。きっと。(゜-゜)
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-19 10:59 | ぺりお考える | Comments(2)

葡萄の樹の下で。

中国のチャイルド君から3度目のお手紙が届いた。
2月の日付だから、2ヶ月で届いたようだ。早いなあ~。
私は、なんだかんだとまだ2回しか彼に手紙を出していない。
短くてもいいから、たくさん出した方が嬉しいよね。
この春こそ出そう。今から書くぞ。(頭の部分)

この手紙に面白い事がかいてあった。
中国の七夕についてなのだが、牽牛、織女が7月7日に天の川の橋を渡って出会うのは日本と同じ。
そこに、「もし葡萄の樹の下で耳をすませば、牽牛と織女のプライベートな会話が聞けるかもよ!」って。(゜-゜)

何だかほほえましい~♪
お母さんに聞いて、一生懸命書いたんだろうなあ。

今から出すと、つくのは早くて6月。
黄金周と梅雨について書いてみよう~。(^^)/
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-14 00:54 | 語学 | Comments(2)

真可愛!

久しぶりに、日本橋の「illy」でランチをとった。
お昼を食べた、よりランチをとった、って雰囲気の店なのだ。

そうしたら、こんなスペシャルカプチーノがっ!(ちょっとボケボケだけど)

e0072264_13461320.jpg

e0072264_13464486.jpg


か、可愛い~!d(>_< )



嬉しさのあまり調子に乗って、お向かいの「丸善」で中国語のテキストを1冊買ってしまった。
中国語できょうのできごと』っていう本。

これをアンチョコにして、中国のチャイルド君へ久しぶりにお手紙を出そうっと♪
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-12 13:57 | 真好吃! | Comments(10)

昨日の「テレビで中国語」に、JAYが出ていたー!
映画「黄金甲」(王妃の紋章)のインタンビュー。

うーん、いつもながらの誠実な受け答え、内容の深さにまたしても感動した。
なんていい人なんだろう・・・。

本当にいつも思うけど、台湾や韓国のスターって大人だな、と思う。
まあ国民性の違いだからどちらがいいとは言えないけど、日本のアイドル達のうけをねらうような発言を少々気恥ずかしく思ってしまうのだ。
私なんてまさにそうだもん。オチねらい、うけねらいばっかり考えちゃう。
はっ、まさか関西人化してるのか!(゜o゜)ガーン!
でもそうやって恥ずかしさを笑いに変えようとする心も大切なのかもしれないな。

今年度の「テレビで中国語」は、やっぱり良い♪
ポンポンとリズム良く進むし、小池栄子さんの発音も上手。
番組最後に今日のフレーズを繰り返すところが気に入ってしまった。
その時出てくるパンダがかわいくてね~。
テキストを見たときは、このパンダ気持ち悪いと思ったが動くとかわいいのだ。

見逃した方は、明日の朝6時からTVの前にGO!ですぞ。016.gif
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-08 10:25 | 語学 | Comments(8)

無頓着すぎやしないか。

すっかり春になった。

今日、八重洲地下街をぶらぶらしながら、ふっと並んでいるお店に目をやったら、洋服がすっかり春の装い!
いや、とっくにそうだったのかもしれないが、普段、服屋(古い?)など全然目もくれないのでちょっと驚いたのだ。

そういえば、歩いている人達も春っぽいじゃないのー!
白いパンプスだったり、薄地のきれいな色のスカートだったり。

はあああ・・・いかん、いかん。
自分の着ている冬のままの服を見てげっそりした。
大体私は身につけるものに関して、おびただしく無頓着だ。
服などめったに買わないし、平気で15年くらい前の物も着てしまう。
靴やかばんも同様。
ついでに言えば、髪の毛ものばしっぱなし。美容院は歯医者より苦手だし。
出来ることなら、白いシャツとジーンズとローファーと風呂敷で一年すごしたいものだよ・・・。
もしくは着物と袴と草履とか。

しかし、学生ならいざしらず、良い年の大人の女性がこれじゃ駄目だよね~。
ちょっと研究しなくちゃいけないかも。
そこで、本屋に行くといつも立ち寄る「ムー」とか「男の隠れ家」とか「週刊ベースボール」の雑誌コーナーの他に、女性ファッション誌のコーナーに行ってみた。

いやー、そこは別世界。
春色の口紅とか、春の巻髪とか、大人になってから恋をしてますか?とか、50代からの大人の女スタイルとか・・・。
ある意味ホラーね。ナンスカ?レンアイデスト?(-_-)
我慢してちょっと中を見たけど、意味不明・・・。

ああ~、困った困った。
部屋でくつろぐ猫を見るたびに、「いいなあ、毛皮つきで。」と思っちゃう。
明日から何を着ればいいのかなー。(T_T)
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-02 23:30 | 日常のひとこま | Comments(12)

昨日から新講座が始まった。
楽しみにしてたのに、8分くらい過ぎてから気づいてあわてて見る、という大失態。^^;

途中からざっと見たところ、スキット、単語の発音&文法、リズムに乗ってのオリンピック用語、インタビューと盛りだくさん。
うーん、最初から見てないからあれこれ言えないけど、去年より明るく元気な雰囲気で見ていて楽しかった。
小池栄子ちゃんのキャラかな。それともあのシュールなパンダのせい?
とにかく前年度はあの文法体操が苦手でね~。あそこでテンションがた落ちだったのだ。
これから料理単語も出てくるみたいだし、ちょっと今年は期待できそう。

そうそう、李浩がなつかしかったなー。016.gif
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-01 10:30 | 語学 | Comments(19)