<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

e0072264_1004484.jpg


週末、楽しみにしていた『エイリアン展』へ行ってきた。
連れは、こういう不気味系イベントにはかかせない我が妹。

新橋のスタバで待ち合わせをしたのだが、妹の手にはなぜかくしゃくしゃの紙バッグが。
これからお台場へ向かおうとしてるのに、そりゃないだろうと思って、「それは何だ?」と聞くと「心霊写真」と言うではないか!
なんでも、実に気味の悪い写真が撮れてしまったので、焼いてどこか川に流そうと持ってきたと言う。(-_-)

妹よ。お台場だよ?花見だよ?せめて封筒にいれてこっそり持ってくるとかしてくれたまえ~。(アルミ皿の上で焼いたとかで皿ごと持ってきてた)

しょっぱなから怪しいムードのままゆりかもめに乗り、日本科学未来館へ。
会場は、子供や若者グループが結構いて案外にぎわっていた。
会場は4つのブースに分かれている。

①空想としてのエイリアン
ここは、映画エイリアンの実物大模型があったり、人形があったり、いろいろな映画のエイリアン登場場面を流したり、ロズウェル事件のエイリアンがケースの中で横たわっていたり、と見ていて面白い。
しかしねー、エイリアンの存在を想像上の事柄と限定し、同じく想像上のものとして、妖精、天使、霊体、ドラキュラ等々を並べ、「これらがいると本当に信じこんでいる人達は・・」みたいな解説が多々あってちょっと違和感。
でも模型は素敵だった。

②科学者としてのエイリアン
地球上の過酷な環境で生きる生物達がたくさん展示されている。
深海魚とか零下何十度の所にいる菌などがいる中、頭がとれても動くゴキブリなどもいて、ゾゾゾだった。
銀河系の写真が大きなスクリーンにあって、ちょっと感動したなー。

③エイリアンの世界
想像上のエイリアンが架空の惑星に存在する、という仮定でバーチャル世界が繰り広げられている。ここまでよくもまあ、と製作者のマニアぶりに笑えた。

④エイリアンとの交信
宇宙に向かって流されている地球上55ヶ国語の挨拶を聞いたり、パソコンを使って宇宙に向かって顔写真入りのメッセージを送ったり(子供達にまじって私も参加してしまったよ)、結構楽しめた。

とまあ、こんな感じ。
もっと学術的にいろいろな事例をあげて展示してあるのかな、と思っていたので、少々拍子抜け。文化祭的なのりの展覧会だった。
でも、お台場散歩がてらちょっと覗いたり、子供達には愉快でいいと思う。
ミュージアムショップも充実してるし。

さあ、見終わったけど、妹の持ってきた「心霊写真」。
どうするのさ、と思っていたら、妹、「浜離宮公園に行って、水上バスで浅草へ行く途中に隅田川に流す」と言う。( ̄_ ̄|||)

しかし、不運なことに公園へ行ったら閉園間近。
仕方なく、ぶらぶらと川を求めて築地方面へ歩く。

「そうだ!築地本願寺のお坊さんに渡しちゃえ!」と思い、本願寺へ行ったら本堂は閉まってるし、お坊様も見当たらず・・・。
近くの築地川公園へ行っても、桜がきれいに咲いているだけで川はなし。
2人とも、もうやけくそ気味に歩き続け、汐留~築地~新富町~銀座~京橋まで来たところで電池切れ。

食事をし、再び元気になり、そのまま東京駅方面へ。
もう、これ以上後がないってことで、夕闇にまぎれて夜桜の美しい皇居のお堀に灰をこっそり流しちゃった。罰当たりね。どうか成仏してくだされ。
全くもう春の1日何してんだか・・・。(T∇T)

でもまあ、お江戸情緒あふれる場所を散歩して、お花見がいっぱいできたと思えばいいか。
妹と出かけると、いつもなんかしら面白い?事が起きるのよね~。
はあああ・・・。
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-31 10:00 | 音楽、芸術、催し物 | Comments(6)

国宝薬師寺展

待ちわびていた『国宝薬師寺展』
昨日ようやく行くことができた。

会社帰り、上野についたらあいにくの雨。
傘を持っていなかったので、ちょっとためらったが「まあ、溶けはしないからいいか」と思い、国立博物館へ。

夕方だっていうのに、結構たくさん人がいて驚いた。
今回のメインは、あの『日光・月光菩薩立像』と『吉祥天画像』。
最初に展示してあるボロボロした絵などを適当にちらちら見て、すぐ日光・月光菩薩像へ向かう。
うわー!うわー!うわー!很酷ー!
想像以上に大きく、異彩?をはなっていて圧倒されてしまった。
会場の工夫で、360度の方向から見ることができたり、少し高い場所から見ることができるようになっていたので、あちこち移動して鑑賞した。
薬師寺金堂にいる時は、両菩薩の間に本尊があるのでわからなかったが、月光菩薩は背筋がピシッとして頭の先までまっすぐなのに対して、日光菩薩は肩の力を抜いて頭をゆるやかに下に向けている。

吉祥天画像は、あまりに小さくてびっくりした。
なんとなく2mくらいなのかな、と思っていたので。
実際は50cmくらい??
そんなに小さいのに、着物の柄の精密さ、配色の豊かさに感動する。

e0072264_824730.jpg


印象に残ったのは、塑像の芯の部分がずらりと展示してあったもの。
塔の中に、お釈迦様の一生を塑像であらわした物があったらしいのだけど、その塑像部分が朽ち果てて、木で造られた芯(ほんのり人の形)が残っていたそうなのだ。
その、やけに呪いの藁人形風の木形が何十体もあって不気味さ倍増。
なんかオドロオドロ物語が書けそう~。(-_-)

法相宗の慈恩会のビデオが流されていたのも面白かった。
やっぱりお坊様ってかっこいい♪(違うか)
それにしても慈恩大師は8尺も身長があったって本当かしら?曙よりでかいぞ。

HPによると薬師寺東京別院にて、『もうひとつの薬師寺展』をやっているようなので、そちらも時間があったら行ってみたいと思う。

今日は『エイリアン展』に行くぞ~!(゜-゜)
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-29 08:15 | 音楽、芸術、催し物 | Comments(4)

春うらら。

お昼休み、いい天気だったので日本橋丸善までブラブラ。
東京のど真ん中でも、桜がきれいに咲いている。
e0072264_20595781.jpg


中国語コーナーへいったら『中国語耳』という、魅惑的な本を発見!
これあの一世風靡した『英語耳』と同じシリーズなのかしら?

しかし、今はまだ買っちゃだめだめ。(>_<)
とっとと逃げ去った。

NHKのテキストをなんとなく見ていたら、『趣味悠々』でなんと国府弘子さんのジャズピアノのテキストを発見!
わーい♪私は彼女のピアノが大好きなのだ。
あの、踊りたくなるような、元気で太陽っぽいエネルギッシュな音。
何となく顔も私に似通ってるところがあるし。(まあ、どことなくね・・)ふふふ。

CD付で、オリジナルの楽譜もあり、彼女のおすすめCDやエッセイまで!
こりゃ買うしかないでしょう。
4月から、ちょっと見てみようかなと思う。
生徒役が林隆三と藤井隆っていうのも面白いし。
久しぶりにピアノを弾くのもいいじゃないの。
テキストの「サマータイム」の楽譜弾きたいな~。かっこいいのー!
誰か併走しません??(って無理かー。)037.gif

ピアノに、ラジオ講座、さて今回はどこまで続くでしょう?
e0072264_21112698.jpg



テキストの最初に載っていた「ジャス的精神」っていうのが良いの。

☆オモシロイことが好きな人。オモシロがるためには、多少恥をかいてもいいやと思える人。
☆集中力がある人。それでいて、適当でいいや、と思える人(ここ重要)。
☆自分の今日に気分に、正直でいたい人。
☆失敗や、失恋、孤独など、ブルーな気分を知っている人。
☆あんなコト、こんなコトなど、天にも昇る幸せな気分も、知ってる人。
☆そんな気持ちを表現するのに、言葉以外の何かを求めている人。


(日本放送出版協会・『NHK趣味悠々国府弘子の今日からあなたもジャズピアニスト』P6より抜粋)
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-27 21:31 | 日常のひとこま | Comments(4)

復活です!

鼻息荒く参加した、Marieさんが呼びかけてくださった「春分の日キャンペーン」。
期限がすっかり過ぎましたが、結果は・・・・。

やはりゴールならず!(>_<)

ばかばかばかばかばかぺりおめーっ!

JAYコンサに始まり、高熱、同窓会幹事、宇宙人?集結、手から未知のエネルギー発生!(あ、ここらへんスルーね)等々、数々の勉強滞り理由な出来事があったけど、ようやく復活のきざしが。

昨日は、中国語ブログ朋友で集まり「雲南料理を食べに行くぞ!」の会が開かれた。
なんと、4年越しの朋友である、Shiraさん、rororoさん、そして、何年ごし?のhachiさん、gilkoさんが一同に!
gilkoちゃん以外は皆さんはじめまして、なのだ。(゜o゜)スゴーイ!

めらめらと燃えるような火鍋を囲み、いろいろな話で盛り上がった。(虫の話が怖かったよう)
しかしみなさん、会話の中でチラッとはさまる中国語の発音のきれいなことといったら!
わたくし、思わず恐縮して火鍋の中にトプンと入ってしまいそうになりました・・・・。(-_-)

雲南料理の過橋米線を食べたのは初めて。
甘辛いソースで炒めてあるものと、滋養のありそうなこくのあるスープに入っているものと2種類頼んだのだけど、少し柔かめの麺に味がよくからんですごく美味しかった!
勝手に、ぶっとい髪の毛みたいなノーンとした麺が、味の薄いスープの中で泳いでいるみたいなものだろうなあ、と思っていたので嬉しいびっくり!
火鍋も激辛で気を失うほどではなく(いや、一般の人だとどうだろう?)、にんにくだれソースと、ゴマソース?につけて食べる具は絶品。
また行きたいわ~。
本当にもう、すっかりエネルギーチャージされて、バージョンアップされた気分♪

そんなわけで、皆様の語学愛と雲南料理に大いに刺激されて、本日より中国語復活です。
来月からのTV講座のテキストも買ったし。
あっちこっち寄り道しがちですが、またよろしくお願いいたします。ヽ(^。^)ノ
皆様、どうもありがとうございました。

e0072264_19185637.jpg

ウルトラマンメビウスよ!円盤怪獣ノーバ(←これ、だらしない私のつもり)をやっつけろー!
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-25 14:23 | 語学 | Comments(14)

歌舞伎で春気分

土曜日、両親と歌舞伎見物に行ってきた。
朝から春らしく晴れた中、東銀座へ向かう。

e0072264_22115082.jpg


歌舞伎を見るのは久しぶりだ。
学生時代はよく通ったな~。(一幕見物ですが)
今や立派な大人になった中村勘太郎や七之助の初舞台も見に行った。
あの時は確か3歳と5歳で、小さな桃太郎を演じていて健気だったわ。

今回は、なんと一等席!
しかも、前から4列目、花道の隣、という大興奮間違いなしの席だ。
中に入ってお昼の幕の内弁当を予約し、いろいろなお店を眺めて楽しんだ。
学生時代バイトをしていた松崎煎餅を発見し、おいしーいボーロを買う。(写真は食べかけ)
e0072264_22125882.jpg


開演前の析(き)がチョンと鳴りはじめ、ドキドキしてくる。
幕がぱっと落とされると、そこはもう春爛漫~。

今回の演目は、
1.春の寿(三番叟、萬歳、屋敷娘)
2.一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)
3.女伊達(おんなだて)
4.廓文章(くるわぶんしょう)

春の寿の踊りは、松、梅、桜と背景が変わり、目に春のあでやかさが染み込むようだった。
お囃子連中も春らしいいでたちで華やか。
花道を役者が通っていくと、ふわっと衣装に焚き染められた香の香りが漂う。
あまりの優美さ、典雅さに目が廻りそう~。
そして、一谷嫩軍記の熊谷直実役の団十郎ときたら。
あの目!尋常じゃない輝きと迫力で圧倒されてしまった。

花道の横の席って、役者が目と鼻の先でいいのだが難点も。
今回、やっこみたいな若者が尻からげしてたくさん出てくる立ち回りがあったんだけど、下から見てるとお尻が丸見えなのよね~。
みんな一応肌色のパンツはいた上から赤い褌をしめている。
何だか、スカートを下からのぞくおっさん(おっさんの方失礼~)みたいな気分。
赤褌、くい込み、尻、くい込み、尻・・・・とそればっかり見てしまったよー。^^;
上から見ればいなせでカッコいい若者達であろうに、私ときたら変態の気分。(ハアハア)

幕間の30分で、幕の内弁当を食べに食堂へ行った。
ちゃんと名前が書いてあるテーブルに座って元祖幕の内弁当を食べた。
お吸い物とか和菓子がついていて美味しい♪
しかし・・30分では忙しい。
トイレに行ったりしていたら、ちょっと遅刻してしまった。

午後は世話物だったので、笑ったり、気持ちよく寝たりしながら楽しんだ。
長唄とお囃子の音がちょうどよく眠りをさそうのよね~。
しばし、江戸時代にタイムスリップしてしまった。

終了後、どこかでお茶でもって事になった。
江戸気分をこわしたくなかったので、「松崎煎餅」の本店で煎茶&和菓子&あられセットをのんびりと。
相変わらず美味しいお菓子で幸せ。
やはり松崎煎餅は裏切らないな。
e0072264_22234416.jpg

(↑ぼけぼけ写真なので小さくした)

なんか、ここのところもやもや気分だったけど、贅沢な1日ですっかり気分一新。
また明日から1週間、楽しく仕事ができそうだ。
来週もまた楽しいイベントがいっぱいだし!いろいろ頑張ろうっと。
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-23 22:15 | 音楽、芸術、催し物 | Comments(2)

おめでとう!

朝青龍おめでとう~!
いろいろな事に耐えてよく頑張ったよ。
嬉しい~!祝いだ、祝いだ♪
(ノ^^)八(^^ )ノ
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-23 17:31 | ぺりお考える | Comments(4)

新車か中古か。

15年間乗ってきた車を、とうとう廃車にする決心をした。

車検費用が30万近くもかかるって言われたからだ。
何年か前、エンジンを全取っ替えしたものの、もう20万キロは優に超えているし。
平成仕様でえらく燃費を食うし、環境のことを考えると今の時代にそぐわないかなーと。

でも、大事に大事に可愛がってきたので、車といえども家族同様の存在だ。
丁寧に手入れをしていたので、見た目はまだピカピカだしね。
昨年、猫たちと別れたのと同じくらい寂しい気持ち・・。(T_T)
大切なものが少しずつ離れていくってせつないわー。

さあ、次はどうしよう?と今2人で悩み中。
私は運転しないし、ぺり夫も週1回乗るくらい。
たまには遠出もするだろうけど、昔みたいに東北だー、関西だー、四国だー、と何百キロも乗らないだろうし。
そうしたらレンタルでもいいけど、いざという時(猫を拾ったとか、近所の猫を病院に連れて行くとか)すぐ乗れる車がないとちょっと心配。
営業車は置いてるけど、社用車を私用に使えないしねー。

新車は長く乗るにはいいし、ディーラーのサポートも万全。でも高額!!!!
中古は、いろいろ問題もあるみたいだけど、信頼できるところで2年落ちくらいのものを選べば十分いけそうだ。
回りの人に聞いたら、人それぞれ。
要は考え方みたい。

気長にぴったりな車が見つかるまで待とうっと。(*^_^*)
(ほぼ気持ちは中古に傾いてますが)
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-21 11:48 | 日常のひとこま | Comments(12)

どうも花粉症らしく、鼻水と咳と喉の痛みが続いている。
1ヶ月前に高熱を出して以来、ずっとこんな感じ。
今年に入ってすぐ風邪をひき、ようやく治ったと思った時の高熱1週間だったし。
何だか体調がいい、って感覚を忘れかけてきたぞー。(>_<)

咳き込みが激しいので、外にいると大変。
電車とか会社とかものすごく人の迷惑になってしまう。
今週は講演会とか歌舞伎とかいろいろ静かにしてなくちゃいけない場面が目白押しだからまいったわ。

どうも今年は体調もそうだけど、いろいろ変化の年なんだろうなって気がする。
仕事もそろそろ限界??
もう自分のいるべき場所って感じがしない。
居心地はいいし、人間関係の問題もないけど。

夏が変化のピークかなー。
どどーんと変身しちゃったりして。

なーんて、現実逃避をしてみたけど、本音を言うともう宇宙に帰りたいなー。(^◇^)

*4月からのNHK講座のテキストが出揃いました。
 「まいにち中国語」は、未知の講座なので、ちょっと興味深いですね。
 「アンコール中国語」は、なんと本になっていてびっくり。
 ツルツルの手触りの表紙で気持ちいい~♪
 アジア語楽紀行は「タイ語」でした。ヒンディ語あんまり見られなかった・・・。(-_-)
 

[PR]
by nihaoperio | 2008-03-18 09:58 | ぺりお考える | Comments(10)

e0072264_14293793.jpg


I am deeply concerned over the situation that has been developing in Tibet following peaceful protests in many parts of Tibet, including Lhasa, in recent days. These protests are a manifestation of the deep-rooted resentment of the Tibetan people under the present governance.

As I have always said, unity and stability under brute force is at best a temporary solution. It is unrealistic to expect unity and stability under such a rule and would therefore not be conducive to finding a peaceful and lasting solution.

I therefore appeal to the Chinese leadership to stop using force and address the long-simmering resentment of the Tibetan people through dialogue with the Tibetan people. I also urge my fellow Tibetans not to resort to violence.


THE DALAI LAMA


Dated: March 14, 2008

一刻も早く平和解決がされますよう。
彼らに自由と平和を。

e0072264_14281749.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2008-03-16 08:33 | ぺりお考える

「春分の日キャンペーン」の締切まであと残すところ6日。
早いなー。

ここで早いとこ白状しよう・・・。

ごめんなさい。中国語やってません。(ToT)

言い訳は山ほどあるけど、やってないったらやってないのよ。
勝手ながらゴールを「3月いっぱい」に変更させて下さいませ~。

お仲間の皆様、ごめんなさい。ラストスパート頑張ってください。
終了した皆様、おめでとうございます!!
ええい、我ながらしょうもない。

ただ今、私事ながら、別件で大進化中なのでそれにかかりっきり。
進化が落ち着いたらまた中国語に打ち込みまする。<(_ _)>

e0072264_13484888.jpg

↑透明猫たちの場所なんぞを作ってみた。手前の入れ物はお香用。
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-14 13:51 | 語学 | Comments(5)