<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

幕末百人一首

“手をとりて共に行きなば迷はじよ いざたどらまし死出の山路”

これは、会津藩家老、西郷頼母の娘の辞世の句。

戊辰戦争時、足手まといになることを拒否して家族郎党21名全員自害。
この句は、上の句を16歳の姉が、下の句を13歳の妹が詠んだもの。
胸が裂かれます・・・。

最近『幕末百人一首』(学研新書)という本を、何となく持ち歩いて眺めている。
これ、幕末のあらゆるジャンルの人達の句を百首集めてある珍しい本。
『愛国百人一首』とはまた違って(これも大好き)、勤皇の志士だけでなく、朝廷から大名、志士、民間まで幅広くとりあげられている。
島津斉彬があると思えば、大河で話題の篤姫、坂本竜馬、近藤勇、清水の次郎長、人斬り以蔵まで!

いやもう何がすごいって、たった百何年前の人たちなのに、誰もが和歌を詠む心得があることだ。
武家の一般教養だとはいえ、今の時代では考えられないなー。
まあ、こりゃへたっぴだ、っていうような笑える歌もあるんだけど。それはそれで微笑ましい。

それと、もうひとつ感動したのは彼らのまっすぐさ。
「国を憂える」というひとつのキーワードに向かって、自我を捨てて邁進するそのひたむきさ。
もちろん、暗殺、焼き討ち、切腹、等々は現代では到底受け入れられる行為ではないのだが、歴史を検証するのに、現代の精神文化、時代背景をもってみるのは誤りだと思う。
私は、彼らの精神性の高潔さに感動を覚える。(←うっ、何様だ君は?って感じねー)

全く関係ない話になるが、我が家のぺり夫、私が「お先に~♪」と言うたびに「お見事」という。
常々、「変なやつだな。どういう意味なんだろう?」と疑問に思っていた。
が、この前、日本テレビ年末時代劇『白虎隊』を見てようやく謎が解けた。
それは、戊辰戦争で会津藩が最後を迎えるシーン。
丹波哲郎扮する会津藩家老、神保内蔵助と、佐藤慶扮する次席家老、田中土佐。
炎に包まれて、共に切腹するところで・・。
神保が先に「お先に」と腹に刀を突いた時、田中土佐が一礼しながら「お見事」と。

これだったのかーーーー!(ーー;)
おのれ、ぺり夫め。いい場面を記憶してたのね。

ってすみません。変な終わりで。
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-28 10:56 | 日常のひとこま

久しぶりにアロマ。

最近またアロマオイルを活用している。

ここしばらく、和のお香に傾倒していたのだが、風邪をひいて煙がつらかったので久しぶりにアロマオイルを使ってみたのだ。

愛用している「ねんどのクリーム」にラベンダーとユーカリをたらして喉と胸に塗りマッサージしたら、かなり咳がおさまった。
うううーん、やっぱり速攻性があっていいなー。

すぐに眠りたい時や、ゆったりしたい時は、定番ラベンダー&スイートオレンジを焚く。
これ、すごく温かくて懐かしい気持ちになる。
香り物が苦手な母が、「何これ?いい香りねー。」って言ったのでびっくりした。
すっきり気分を変えたい時は、そこにペパーミントを加える♪

今回は、ラベンダー&グレープフルーツで春の原っぱってイメージにしてみた。
小さい頃、庭にみかんの木があったせいか、かんきつ類の香りをかぐと子供の頃を思い出すのだ。
そうそう、あげはの幼虫を怒らせた時出すつのの匂いが懐かしいな。(^◇^)
これを焚いていると、外は寒いけどここは春よ~って感じね。

そして、新しい調合にチャレンジ。
ラベンダー&ローズウッド&イランイラン。
これはかなりいい~~!!

イランイランは、「催淫作用」があると言われ、タイ(だったかな?)の方の東南アジアでは新婚夫婦のベッドにその花を撒くっていわれる花。
すごくエキゾチックで甘くて、うっとりするような香り。
それをローズウッドでキリリと引き締め&優雅さをプラスし、草原の香りラベンダーで包み込むと、何とも言えず女性らしい上品でかわいらしい香りに変化する。
これ美人になれそうよ~♪(*^_^*)

どうしよう、次々と試してみたい調合が浮かぶけど、あんまりはまると大変だから今回はこれくらいにしておこう。
次回は頭が良くなるのを作ってみたい。中国っぽい香りで♪
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-26 10:40 | きれい

1週間たちましたが。

熱がようやく下がって、普通に生活できるようになってきた。
あの夢のコンサートから1週間たってしまったけど、今更ながらちょこっと感想を。

e0072264_21271711.jpg


コンサート終了後、ずっと高熱にうなされていたのでいまだに現実感のない日々である。
あああ・・・1週間前の今頃は・・・。(あっ、電車の中だ)

おまちかね?コンサートのセットアップリストです。
「アジアンパラダイス」さんをどうそ。

こうして並べてみると、長ーい!
31曲もあったのかー。ほえー。(@_@;)

全体的に、2年前に比べるとJAYが随分大人になった感じ。
体つきもそうだけど、持っている雰囲気に余裕ができた。
前回は、細っこくてちょっと頼りなさげなお兄ちゃんみたいだったのだ。
コンサート内容も、「見て見て!僕はこんなにすごい事できちゃうんだよー!」という一生懸命さが減り、純粋に歌う事を楽しみながら、キラリと才能を見せてくれるような余裕があった。
だから、見ているほうも肩の力を入れずにすんだし、あらためてJAYの才能を十分楽しむ事ができたと思う。
この人は本物の天才だな。

(比べる意味があるか?って言われるとあれだけど、同じく台湾の王力宏も、ものすっごい才能の持ち主だけど、彼は天才というより秀才だと思う・・・。)

最後の4曲、
『陽光宅男』、新曲の『周大侠』、『霍元甲』、『双節棍』の流れは良かったー。
特に2日目は、全員一体!って感じでぴょんぴょん飛んでいて、JAYもすっごい楽しそうだった。またぴょんぴょんしたいよう~。(^◇^)

そうそう。JAYの話す中国語が、そのままダイレクトに理解できるのが嬉しかった!(あ、わかんないところもあったけど)
中国語で聞かれて、中国語でそのまま返事できるのって単純だけどすっごい嬉しい事なのね。
ああ、勉強しててよかった。それだけでも。

最後に残念だったのは、歌の字幕があやしい日本語だった事。
あれが中国語だったらなー。
中国語圏の人も多かったし、中国語学習者もすっごいいっぱいいたので、もっとみんなで大合唱できたのに。やっぱり暗記しかないのかしら?


んー。コンサートも終わり、風邪もよくなってきたので、2週間ぶりに勉強を再開する時期がきたようです・・・・。(ちょっと油断してたら2週間もたっちゃったわ。はははははは)
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-23 21:29 | 音楽、芸術、催し物

熱下がらない・・・

今日で6日間も高熱が下がらなーい。
インフルエンザでもないし、肺炎でもないっていうし、まいったよー!
こんな時、すっかり治るまで布団でゆっくり休めたらなあ~。(あこがれ、セレブ妻♪)

まあ仕方ない。これからランナーズハイ状態で仕事するぞ!031.gif
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-21 15:16 | 日常のひとこま

JAY!!

土曜、日曜の2日間、日本武道館で行われたジェイ・チョウのコンサートに行ってきた。
(詳細は後日。気が向いたら)

e0072264_8155183.jpg


夢のような、夢のような、夢のような時間でしたー!
その夢はまだ続いていて、月曜っから仕事スト。
社会人としてどうなのよ?って言われたって、“そんなの没関係!”(`´)(JAY風に)

本当の事いうと、初日のコンサート中、あまりに興奮して熱が39度近くまで上昇しちゃったんだけど。
まあ、そんな事はいいの。

土曜日は夕方のコンサート前に、長年のブログ朋友、chaikoさんとgilkoさんと中華街で待ち合わせ。
お互い初対面なのに、顔を見てぱっとわかるのが不思議。
ブログからのイメージそのままよ~。
おいしーい台湾料理をたらふく食べて、街をブラブラして、香りのいい中国茶&デザートをいただいて大笑いして、至福の時間を過ごした。

そして、コンサート。
涙を流したり、高熱を出したり、飛んだり、叫んだりして、ほとんどトランス状態。かな?
帰りは足元までふらついて、これまたブログ朋友のliuliuさん、MAMAさん達とのディープな会合に参加できなかったのがものすごく残念。

日曜日は、またまたchaikoさん&gilkoさんと待ち合わせてランチをする。
もう~、会って2日目なのに長年の好朋友みたいにになっちゃった。
(って勝手に私が思い込んでまーす♪)
武道館では、連絡をとろうとしていたliuliuさんと、廊下でばったり!!
すごーい!あの大人数の中で出会うなんて。きっとものすごい強力な縁があるのね。

さて2日目は、アリーナ席。
一番後ろだったけど、ちょうどchaikoさんとの2人席だったし、私たちはでかいのでよく見えた。
やっぱりアリーナは全然違う!!
1日目以上に大騒ぎしたので、汗だくだわ、筋肉痛だわで久しぶりに完全燃焼した気分。
帰り、お茶をしながら放心状態になってしまったわー。

ご一緒した皆さん、どうもありがとう。
会場で、ペンライトのつけ方を教えてくださった方、あまったチケットを引き受けてくださったお兄ちゃん、腰が曲がって介助されながら歩いていたのに、アンコールで飛び上ってノリノリになっていたおばあちゃん、どうもありがとう~!
本当にすごく楽しかったです!016.gif
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-18 16:41 | 音楽、芸術、催し物

ツチノコ見る?

e0072264_11241885.jpg

『UMA未知生物衝撃映像』

セブンイレブン限定で、『UMA未知生物衝撃映像』っていう雑誌が出た。
これ、某SNS友達の友達が編集に関わっているって事で、早速買ってみたのだ。

奇しくも昨日はバレンタインデー。
この本と、月刊『ムー』(今月号は、かのFBI捜査官マクモニーグルが邪馬台国の卑弥呼を透視するって特集。わくわく)とセットにしてぺり夫にプレゼントした。
なんて出来た妻なんでしょう。(^◇^)

興奮するぺり夫を差し置いて私が最初に読んでみた。
う~ん、満足♪
やはりUMA物はこうでなくっちゃ。
このいかがわしさ、どぎつさ、昔の『ムー』路線をばっちりいってる。
DVDもついて1000円以内ってお買得!

明日はジェイのコンサートだけど、今晩このDVDを見ちゃうだろうなあ。
みなさんもいかがです??
面白い世界にタイムトリップできるよ~ん。037.gif
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-15 11:37 | 日常のひとこま

中国語ジャーナルに。

今月発売の『中国語ジャーナル』に王力宏のインタビューが!

e0072264_1038467.jpg


この本、1冊1000円ちょっとする上に、内容が非常に濃くて毎号とっても消化できないので、ここのところ買い控えていた。

がっ!リーホン君の声が聞けるなら話は別。
すぐさまレジに走り、彼のインタビューを聞いてみた。

うーん、素敵。
ソフトなローボイスな声で、やはり歌手の声だなーと思った。
会話なので、そんなに難しい文法もないし、ところどころに挟まる英単語はかっこいいし、丸暗記できちゃいそう。(いや、ちょっとそれは大げさでした)
内容は、今公開されている『色・戒』の話。
彼の真面目さがうかがえて、ますます心奪われたわー♪
この映画、見に行っちゃいそうだ。(*^^)
あああ~、また日本でコンサートやらないかしら。

今週末は、とうとうジェイのコンサート!
もう、興奮のあまり大脳分裂状態で、今週は使い物になりそうもないけど、なんとか頑張りますっ!
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-12 10:47 | 語学

ナスカ展へ行く。

金曜日の夕方、国立科学博物館でアンコール開催している、『ナスカ展-地上絵の創造者たち』 へ行ってきた。

会場は適度に混んでいたけど、展示物に人垣ができるほどではなく程良い感じ。
ナスカの地上絵が床に映し出されているのを踏みつけながら、たくさんの展示物を見た。

去年行った『インカ・マヤ・アステカ展』に似ていたが、こちらは壺や人形、織物などが多く、戦争や生贄の残虐性がそんなに感じられずホッとした。(壺などの絵をよく見ると首級を持っているもの、動物の生贄なんかが描かれているのもありますが。戦士の骸骨とかも。)

インカ・マヤ・アステカの文明でもそうだったが、ナスカ文化でも、すべての物に神様を見出していた。
太い線で枠取りした一見ちびまるこちゃん風のタッチで描かれている壺の絵は、ほとんどが神様。
日本の縄文文化に通じるものがあるそうだ。
むむう、やはり元を正すと同じ人種なのだろうか。
そういえば、やはり去年行った『マオリ展』でも、マオリ族は日本人とルーツが同じかもしれないって言ってた。
遥か昔に、ご先祖達は船でエッチラオッチラいろんな場所に出かけたのね。

しかし、ナスカの絵はかわいかった!
現代でもちっとも違和感はない。代官山あたりで売れそうだ。
動物とか増殖型人間とか、ちょっと「もやしもん」っていう漫画のキャラみたいで笑えた。
織物や布の縁取りの繊細さには、「オタクだろう!」と突っ込みたくなるし。

さてさて、ここにもいましたよ。“ミイラ君”が。
5歳くらいの男の子で、なんと眼球までそのまま残っているの。
ミイラ発見の映像を見ていたら、涙が出そうになった。
「久しぶりだね~」なんて急に思っちゃって。
「何が“久しぶり”なのよ?私。知り合いなのか??」
と自分に突っ込んでしまった。

ちょうど、バーチャルシアター前でこの展覧会のテーマ曲、瀬木貴将さんのコンサートをやっていた。ナスカの映像をセスナで見る、という映像を見ながらしばし聴き入る。
思わずナスカの時代にタイムトリップしてしまった。きけーん。

うーん。とても充実した時間だった。
お土産屋さんで、ナスカの絵がペイントしてある石とか、ポストカードなどを買ったら、おまけで、ナスカから持ってきた石をもらったよー♪
これから石にナスカの話でも聞いてみようと思う。

e0072264_1828051.jpg

↑ペインティングしている石の上にのっている茶色っぽい石がナスカの石。
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-09 18:29 | 音楽、芸術、催し物

おいしかった♪

ここのところ、勉強の話題が多くて、「ぺりおは勉強ばっかしてるのでは?」と勘違いされそうなので、久しぶりに食べ物の写真でも。

最近食べて美味しかったもの。

e0072264_2174942.jpg

鹿児島の友人からいただいた「こんがりとん」。

黒糖の香りがして美味しかった!見た目に反してサクサクでびっくり。
ブタちゃんも、お菓子ならばOKね。



e0072264_21948100.jpg

パティスリーキハチの「トライフルロール」。

回りについている粉砂糖はいらないな、と思ったがスポンジがふわふわでかなりポイント高し。2人で1本ペロリ。一気に太ったよー!(~_~;)



e0072264_21113658.jpg

えぼし工房の「明太しらす丼」

東京の新大丸に、茅ヶ崎の「えぼし工房」が入ったので、最近ちょくちょく買いに行っている。
海鮮丼ものがずらーっとあって、いつも人だかり。
次回は「焼さば寿司」500円に挑戦しようかな。



e0072264_21141495.jpg

大丸にて発見!「NEW YORK collection」の天使のチョコ。

「NEW YORK collection」という、ニューヨークのスターシェフ8名が創作したチョコレートコレクション。
他にも色とりどりのポップな絵のチョコがいっぱい!
バレンタインが近くなると、いろいろな所で面白いチョコレートを売り出すのでわくわくする。
まあ、我が家はチョコって柄じゃないけど・・・。しいていうなら、「仮面チョコ」ぐらいなら似合うかな。

この頃、家ごはんがいまひとつ(寒くて台所に立ちたくない)なので反省をこめて。
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-07 21:41 | 真好吃!

とうとう明日は新年。
今日は餃子を皮から作って、春節晩会でも見ようっと。 (ネットで見られるのかな?)

今年是一个非常非常特別的年份。
北京奥运会马上就要开了、还有・・下星期終于周杰论来日本了!
我们都日夜等待他的到来!我很高兴!

最近为饺子的事件中日关系处在一个微妙的状态。
可是我坚信不疑我们一定会互相理解。051.gif
因为我喜欢中国啊!


祝愿你们在新的一年里:
一帆风顺、二龙腾飞、三羊开泰、四季平安、五福临门、六六大顺、七星高照、八方来财、九九同心、十全十美!

良い1年を!016.gif
[PR]
by nihaoperio | 2008-02-06 11:50 | 中文日記