<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「暗唱ドリル」の復習

アルク「暗唱ドリル」の11課まで終了した。
実質的には110文の例文を暗記したわけだ。

が、しかし・・・・。(-_-)
突っ走るだけでは、と思い、ちょっと前の部分を復習してみたら。

すでに忘却の彼方へ行っている文がいっぱい。

とり頭ですか??

e0072264_14123341.gif

↑なつかしい絵を再登場させてみた。

ちなみに復習は、
①日本語文を見て中国語文を手で書き出す。
②日本語の音声を聴いて中国語で暗唱する。
をやった。


脳内で瞬殺される文を書いておこうっと。(8課~11課)

・老张激动得简直不能控制自己的感情。
・针对这个问题大家都讨论得非常热烈。(热烈の漢字を忘れる)
・他拐进那条胡同里去了。(里をいつも忘れる)
・听说你在学习弹吉他,是吗?(~なのでしょう?で听说・・・是吗?を忘れる)


さあ、また12課からちまちま暗唱していこう。


*今日は、なんと「赤穂浪士の討ち入りの日」なんですよね~。
旧暦だと12月14日だけど、当時の暦を新暦に直すと1月30日。
そしてぺりお家の結婚記念日でもあります。
知らずにこの日を選んだとはいえ、因縁を感じるわ~。
[PR]
by nihaoperio | 2008-01-30 14:15 | 語学

BLUE MAN

e0072264_20392443.jpg

こんなの見てきた。

e0072264_20395148.jpg

↑薄暗いロビーに現れたブルーマン。(ぼやーんとしてて怖い)


またまた妹に誘われて、六本木まで「BLUE MAN」を見に行った。
このブルーマン達、前にTVで紹介されているのを見たり、HPを見たりしたけど、どんなステージをするのだか一向に検討がつかなかった。

いやー、でも説明がつかないのがわかったよ!
これは、見なければどうにも説明できないステージなのだ。
こんなのって今まで見たことなかった。
ああ~、面白かった。
行くかどうか迷っている方、そして行く機会のある方は、ぜひぜひ行ってみて下さいませ~♪
目からウロコな出来事があるかも!


*春分キャンペーンの中国語、まあまあ順調に進めています。
「暗唱ドリル」の10課を終えましたが、文章が少し複雑になってきて覚えにくいです。
これから、1課~10課までの復習をして、例文100文を頭に定着させようと思います。
もう~、なんでひとつ覚えると前のを忘れちゃうんだろう~?脳みそツルツル??(T_T)
[PR]
by nihaoperio | 2008-01-27 20:51 | 音楽、芸術、催し物

鹿児島へ?

NHK大河ドラマ『篤姫』の影響で、最近「鹿児島」がクローズアップされている。
昨日は、いつも行く超級市場(スーパーマーケット)で「鹿児島フェア」をやっていた。
思わず、お菓子や鯖干し、高菜の漬物などを買ってしまったよー。

鹿児島って未知の土地だ。
去年、親友が転勤で鹿児島へ引っ越したので急に興味がわいてきたのだ。
もらってきたパンフレットを見てはじめて知ったのだが、最近注目されている「屋久島」も鹿児島県だったのね。
(でも私は「苔」が大大大大・・・∞嫌いなので屋久島へは一生行けないと思うけど(-_-))

学生時代は、鹿児島=薩摩藩=裏切り者、のイメージが強くて、鹿児島なんてとんでもない!って思っていた。
同じ幕末ゼミにいた友人が、上野の西郷隆盛像に石を投げたりしてたなー。(真似しないでね)

が、近頃は薩摩藩への見方も随分変わってきた。
江戸開府以来、薩摩藩は幕府からの数々の無茶な要望に答えたり、ひどい仕打ちに耐えてきたんだもんね。
会津藩を裏切る形になったのもそれはそれで仕方なかったのかも。
そもそも最初は裏切る気持ちはなかったんだろうな。
坂本竜馬がひょっこり出てきたから長州藩とねー、手を結んだけど。
しかしえらいな、桂小五郎って。まあ逆に見れば西郷もだけど。
でもまあ、江戸城無血開城は英断だったよね。
何もかも時代の流れなのね・・・・。(ブツブツブツブツ)(゜_゜)

今年は鹿児島へ行くような気がしている。
もうそろそろ薩摩藩への偏見を捨てて、違った目で幕末史を見る頃なのかも。

なんかオタク風なつぶやきになっちゃってすみませーん。014.gif

(鹿児島にゆかりのある皆様。ごめんなさい。あくまでも歴史上の上での話ですのでご了承を。)
[PR]
by nihaoperio | 2008-01-25 13:56 | ぺりお考える

暗唱は効果あり。

ただ今勉強中のこの本。


本間 史 / アルク(2007/05/24)
Amazonランキング:6793位
Amazonおすすめ度:



1.5日に1課のペースで順調に進んでいる。(ただ今7課です)
最初は、やみくもに例文を暗唱して暗記していくのってどうなんだろう?と思っていた。
もっと、文法を細かくきっちり網羅してある参考書をやった方が基礎力がつくのでは?とか、ヒアリングの問題をこなした方が耳が鍛えられるのでは?などと。

しかしですね、やはりこの伝統的な勉強方法はいいみたい。
最初はただの例文だったものが、暗唱30回を越える頃から、例文というよりも自分が頭で思った事を中国語で話しているような感覚になってくる。
まるっきりその文章の状況の中に自分がいるような。
(ええ。思い込みと妄想が激しいタイプです・・・(-_-))

最後の日本語を聞いて中国語を口にする頃には、何だかもう「私は通訳よ~♪」って気分に!
その自己満足的な気分を味わいたくて、続けてしまうってところもなきにしもあらず。かな?
まあとにかく、暗唱は脳に中国語回路を作るのに役立つって事がわかって嬉しい。(あと、私は中国語を話せるのよっていう刷り込み効果もね)

この本がとても使いやすいので、これも気になってきたー!
アルクの本って使いやすくて好きだな。


本間 史 / アルク(2006/05/26)
Amazonランキング:137579位
Amazonおすすめ度:


[PR]
by nihaoperio | 2008-01-23 10:17 | 語学

近頃の茶とら君

このところ、のら猫茶とらは我が家へ入り浸りだ。
朝か夜必ず玄関の前にやってきて、ドアを開けると何のためらいもなくタタタッっと部屋に走っていく。
前は、ドアを開けても遠慮がちに前足をチョコチョコと出し入れしてたのにー。

そして、いつもご飯を食べる場所に座って「ごはん、ごはん!」と大騒ぎする。
のら猫なので、お座りして待つどころか、お皿によそっている途中のカリカリの袋に顔を突っ込んだりする。
それを思うと、きちんとよそわれるまで待っていたはち猫、まる猫って品が良かったのね。^^;

食事が終わると、私たちの前でゴロリンとひっくり返ってブラッシングを要求。
梳かされつつ、ゴロゴロ言いながらのたくり、満足すると自分が勝手に決めた寝場所へ。
その後は3~4時間ぐっすり寝る。

のら猫をこんな風に扱うのは、本当は良くないなと思う。
でも、茶とらは特殊なケースだからいいかな、と。
この猫は、マンション住民全員で飼っていて(大家さんも)、病院もごはんも住民がしっかりケアしているのだ。
住民同士の猫情報もばっちりで、大体今日は茶とらがどこの部屋にいるか、なぜかみんな知っているし。(゜o゜)
みんなして、「茶とらは前世で徳をつんでたに違いない」なんて言っているほど。

良かったねー、茶とら君。

e0072264_11321332.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2008-01-21 11:34 | にゃんこ

風邪でもやるもんね。

この冬は、風邪をひかず過ごしていたのに、とうとう風邪をひいてしまった。
少し前にはやっていた、胃腸風邪ではなく、ノーマルな咳・喉・鼻・熱の。
電車の中で貧血を起こしたりして、面倒くさい。

3連休中に古神道の勉強会に参加して、大声でのりとを読んだり、九字を唱えたりして、喉が枯れちゃったからかも~。(すんごい面白かったです)

さてさて、今年の目標。
「語学の継続」
風邪だからと中断するとその後はもう駄目そう・・・・。(-_-)
きっと語学の神様が私を試しているに違いない!って事で、あえぎながらも続けている。
といっても、電車でのラジオ講座聴きと「暗唱ドリル」の音読だけ。

ドリルは、昨日2課が終わった。
ひとつの課に10の例文があって、あらゆる方法で音読するのだけど、これがゲームみたいで面白い。
流れをざっと書くと、

①日本語文を中訳。(ノートに書く)
②中文と文法事項を見て音読10回。
③赤い下敷きで、日訳とピンインを隠してまた10回。
④並べ替えをして5回。
⑤下敷きで日訳を隠して5回。
⑥中文の穴埋めをして5回。
⑦下敷きで穴埋め箇所を隠して1回。
⑧ピンインの穴埋めをして5回。(なるべく速く)
⑨日文を見て10回。(残りの5回は速度をあげる)
⑩日文の音声を聞いて3回。


とまあ、読むこと読むこと。(@_@;)
さすがにスカスカ脳系の私でも、⑩の音声を聞いて音読。の頃にはすっかり暗記できる。
この音声を聞いてかぶせて中文を言うのは、通訳の練習と同じらしく、やっていて気持ちがいい。ちょっと頭がよくなったような錯覚も覚えちゃったりしてー!(それが罠ですな)

056.gif056.gif056.gif

今、Mandarin NoteのMarieさんが、
「3月20日、春分の日までに1冊仕上げる事ができるといいな!」というキャンペーンを開催しています。
挫折がちな私も早速、参加しましたよ。
お勉強仲間の皆様もいかがでしょう?
我们一起学习吧!ヽ(^。^)ノ

(おまけ)*朝青龍頑張れー!
[PR]
by nihaoperio | 2008-01-16 11:38 | 語学

『カフカ田舎医者』

ドイツ語マニアの妹に誘われて、有楽町のシネカノンで「カフカ田舎医者」を見てきた。
これ、オタワ国際アニメーション映画祭グランプリをはじめ、実に7つもの映画祭でいろいろな賞を受賞しているすごいアニメーション映画らしいのだ。

だが・・・。
いやいやいや気持ち悪かった・・・・。(-_-;)
それはそれは美しい、芸術的なアニメーションで驚いたけど。
誰かの風邪ひいた時の悪夢を覗いているような気分になってしまったよ。
終了後、まばらな観客がしーんとしていたのも深く納得。

いくつか短編を上映したが、「年をとったワニ」はすばらしく素敵だった。
シンプルでシュールなストーリーと絵がたまらなくいい♪
山村浩二さんって初めて知ったが、これからちょっと注目していこう。
e0072264_10491142.jpg


シネカノン、「イトシア」の中にあるのだけど、こじんまりと落ち着いていていい映画館だった。
館内に「椿屋珈琲店」もあるし。
ホラーでも上映する事があったら、また行ってもいいなあ。(^^)/
[PR]
by nihaoperio | 2008-01-12 11:05 | 音楽、芸術、催し物

英語やるもんね。

今年は、英語も少しやってみようかな、と思っている。
って毎年言っているんだけど。^^;

今回は、「まず行動だ」とNHKのラジオ『英会話入門』を聴き始めた。
講師は、遠山顕先生。
実はこの講座、数年前に1年間通して「聴いた」ことがあるのだ。
先生の話が面白くて、勉強うんぬんよりも聴いて楽しんだのが本当のところ。
今回は、講座が15分になっている上に、週3日の放送。短いな~。
でも、これが入門レベルの私にはちょうどいいかもしれない。
じっくり、ゆっくりね。

トークマスターに録音して、毎朝「英会話入門」と「中国語講座」を通勤途中に聴いているのだが、英語と中国語を交互に聴くと、脳も刺激されてなかなか良い感じだ。
それにしても、英語の聴き取りやすいことといったら!
英語は学校でやっただけだけど、やはり知らず知らずのうちに耳が英語に慣れてるようだ。
日常生活には英語があふれているのだなあ、と改めて感じた。

しかし、外国語は使ってなんぼ、なので、もう少ししたら実際使ってみる機会を作らなくちゃ。
私のネックは、会話する勇気がない、って事だから・・・。(-_-)
同じくらいに勉強を始めた妹は、すでに英語もドイツ語もぺらーっとしゃべれるもんなあ。(頭の構造も違うけど)
頑張ろうっと。010.gif

(今週覚えたフレーズ①)
①I couldn't agree with you more.
②That's the way it goes.


(無理やり中訳)
①就是啊。
没错。
可不是。
你说的一点不错。
②没有办法。
这就是人事之常。

むむーん。しっくりこないぞ。(-_-)

[PR]
by nihaoperio | 2008-01-10 10:16 | 語学

今年の中国語学習


本間 史 / アルク(2007/05/24)
Amazonランキング:6793位
Amazonおすすめ度:



これ買っちゃいました。
あれほど、「新しい参考書を買って満足するのはやめよう」と決意したのだけど。
前々から、この本いいないいな、と思っていたところに、「2008年再スタート!」なんていう気分も後押しし、ついつい・・・

今年は、この本とラジオ講座でスタートしようと思う。
ラジオは、入門編を毎朝トークマスターで聴いて耳慣らし。
応用編は、週末趣味で聴く。(今回のは難しいからねー)
本は、1日1課は到底無理なので、やりながら少しずつ調整かな。

とにかく絶対毎日やる!っていう無理はしない。
家事がたまったり、残業があったり、遊びに行ったり、いろいろあるだろうし。
のびのび楽しくゆるゆる進めよう。
こんな勉強方法もありでしょ?037.gif
[PR]
by nihaoperio | 2008-01-07 14:17 | 語学

ようやく通常生活。

e0072264_90472.jpg

↑我が家でくつろぐ事を日課にしてしまった茶とら。

長かった正月休みも明日で終わり。
それと同時に、義父も今日退院になる。
いや~、この1ヶ月間めまぐるしかったわ。
病院通いしたり、義父がお正月に泊まりに来たり、仕事納めやら、お正月準備やら。
でも、いろいろと新鮮で楽しかった。
こってこて関西人がそばにいると、こちらのテンションもあがって元気になるのだ。
義父が退院するのはめでたい事だけど、またちょっとやそっとじゃ会えなくなるかと思うとつまんないなー。
思わず、和歌山へ帰っちゃおうか、なんて頭をよぎってしまった。^^;

まあそれはさておき、明日からは中国語勉強を開始しようと思う。
具体的な目標は掲げないが、「継続」をキーポイントにしようかと。
昨年は、教室に通っていた時は良かったが、その後はぐだぐだ。
ラジオ講座が軌道に乗ったのもわずか数ヶ月。年末は何一つやらずじまい。
だからって何か困るの?って言われると何も困らないけど、あまりに中途半端なのは気持ちが悪いでしょ?

今年は、しょっぱなからジェイのコンサートがあるし、北京オリンピックもあるし、楽しく力強く、勉強をしたい。(*^_^*)
まずは、何か参考書を1冊仕上げるのだ!ゆるっとがんばろう♪
[PR]
by nihaoperio | 2008-01-05 09:19 | 日常のひとこま