<   2007年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

結婚記念日か~

e0072264_15341121.jpg

昨日は、ぺりお家第14回目の結婚記念日だった。
さすがにもう、結婚記念日だからどうこう、って気も起きなくなっている。^_^;

(ここから心のつぶやき)
「とりあえず、ケーキを買ってみよう。
前から気になっていた『チョコチップパンダちゃん』って名前の。
ゴージャスな夕飯を作る気力もないし、あるものでいいか。
まあ、おさしみくらい買ってあげよう。夕方は半額になるし。
プレゼントか~。靴とか服とかネクタイとか財布とか・・・
いやっ、奴はそんな世間の人のような物で喜ぶはずがない!
それに高い!ここはひとつDVDでも。」

と、1日考えてケーキ&おさしみ&DVDを買った。
ケーキ→パンダちゃんの顔に、思い切りひきながらもおいしくいただく。
おさしみ→買ったのに、夕飯に出すの忘れた。
DVD→「エーゲ海の猫たち」っていうかわいいのと、「エクソシスト ディレクターズカット版」。
猫を見つつ爆睡。やはり、リーガンのスパイダーウォークの方に興味しんしん。

ああっ!違う。なんか違うぞ!( ̄ロ ̄!!)
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-31 15:47 | 日常のひとこま | Comments(16)

最近のまる猫

e0072264_15384722.jpg

毎日インスリンを打たれているまる猫君。
私はといえば、注射と尿チェックに追われる毎日。
最初の頃は、尿をとるタイミングがつかめず、かなりストレスになっていた。
しかし、近頃ではすっかり慣れてお互いリズム良く生活している。(^_^)

【朝】
入院以来、夜は必ず私と一緒に眠るまる猫。
私のふところにしっかり納まり、頭を私のあごにくっつけて眠るのだ。
嬉しいやら、くすぐったいやら、うっとおしいやら、重いやら・・・
5時50分に目覚ましがなると、2人?ともばっちり目を覚まし、すぐさま猫トイレへ。
気持ちよく用を足すまる猫のわきで、私は尿試験紙を見つめチェック&記録。
そして、2度寝。(幸せ)
6時45分に再び起きて、7時半の注射の時間まで自分の用意。
その注射の時間まで、まる猫のうるさいことといったらない。
「ごはんくれ!おなかすいた!まだ~????」
挙句の果てに、ガス台にのぼってみたり、ビニール袋をがさがさしたり、ゴミ箱を倒したり大騒ぎだ。
賢いはち猫は、7時半になるまで、のんび~り寝て待っているのに~。

【夜】
私はいつも19時20分頃帰宅する。
ドアを開けると、必ずはち猫・まる猫勢揃い。
足にまとわりつきながら、「ご飯くれ!」の大合唱だ。
とりあえず、まる猫をトイレに連れて行き、「ちーっってしなさい」と命ずるものの、なかなかその時はしてくれない。
仕方なく、ごはん&注射をするのだが、近頃は大体食後30分くらいの時点で行くようになった。
まあ、休日等で私が1日家にいるとこのリズムは狂っちゃうんだけど。

そんなこんなで、最近は少し楽になっている。
でも、尿糖が高くなってきてるので、ちょっと心配。
今は、朝2単位・夜4単位だけど、多分次回の検査でインスリンの量が増えそうだ。
仕方ないねー。気長に頑張りましょう、まる猫君♪

[食事]
(朝 7:30)
サイエンスW/Dドライフード 45g
(夜 19:30)
サイエンスW/Dドライフード 40g

*たまーに猫用かつおぶしひとつまみ。(お医者さんの許可済)
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-30 16:08 | まる糖尿病と闘うぞ! | Comments(4)

無駄な事はない。

e0072264_13512890.jpg

「小さな物語」(作者不明 菅原裕子訳)

インドのある水くみ人足は、2つの壷を持っていました。

天秤棒のはしに、それぞれのツボをさげ、首のうしろで
天秤棒を左右にかけて、彼は水を運びます。

その壷の一つには、ひびが入っています。

もう一つの完璧な壷が、小川からご主人さまの家まで
一滴の水もこぼさないのに、
ひび割れ壷は、人足が水をいっぱい入れてくれても、
ご主人さまの家に着くころには半分になっているのです。

完璧な壷は、いつも自分を誇りに思っていました。

なぜなら、彼が作られたその本来の目的を、彼は常に達成する
ことができたからです。

そして、ひび割れ壷は、いつも自分を恥じていました。

なぜなら、彼は、半分しか達成することができなかったからです。

二年が過ぎ、すっかりみじめになっていたひび割れ壷は、
ある日、川のほとりで水くみ人足に話しかけました。

「私は自分が恥ずかしい。そして、あなたにすまないと思っている。」

「なぜそんな風に思うの?」水くみ人足は言いました。

「なにを恥じてるの?」

「この2年間、私はこのひびのせいで、あなたのご主人さま
の家まで水を半分しか運べなかった。
水がもれてしまうから、あなたがどんなに努力をしても、
その努力が報われることがない。 私は、それがつらいんだ。」

壷は言いました。

水くみ人足は、ひび割れ壷を気の毒に思い、そして言いました。

「これからご主人さまの家に帰る途中、道端に咲いている
きれいな花を見てごらん。」

天秤棒にぶら下げられて丘を登っていくとき、
ひび割れ壷はお日さまに照らされ美しく咲き誇る道端の花に
気づきました。

花は本当に美しく、壷はちょっと元気になった気がしましたが、
ご主人さまの家に着くころには、また水を半分漏らしてしまった自分を
恥じて、水くみ人足にあやまりました。

すると、彼は言ったのです。

「道端の花に気づいたかい?
花が君の側にしか咲いていないのに気づいたかい?
 
僕は、君からこぼれ落ちる水に気づいて、君が通る側に
花の種をまいたんだ。

そして君は毎日、僕たちが小川から帰るときに水をまいてくれた。
この2年間、僕はご主人さまの食卓に花を欠かしたことがない。

君があるがままの君じゃなかったら、ご主人さまはこの美しさで
家を飾ることはできなかったんだよ。」

***********************

世の中には、無駄な人、無駄な出来事はないのだな、と思う。
すべて何かしらつながっているのだと。(^_^)
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-30 13:51 | 精神世界か? | Comments(4)

「福祉住環境コーディネーター」という資格に挑戦してみたいと思っている。
これは、高齢者や障害者が生活をしやすいように、医療面、福祉面、建築面からさまざまな提案をするアドバイザーだ。

ここ数年、親が入院したり、祖父母を自宅での怪我がもとで亡くしたり、親戚で自宅介護が必要になった人が出たり、といろいろと考えさせられる事が続いた。
それに、今後ますます近しい人がそのような状態になる可能性が増えてくる歳にもなった。
また、「人が家でいかに快適に生活をするか」というテーマは、私の中で昔からずっとあり、アロマテラピーや愛玩動物飼養管理士等、次々と手をだしてきたのだ。
そんなわけで、ますますこの資格が気になってきた。

参考書を見てみたら、大雑把にわけると医療面・建築面・福祉面になっている。その外に介護に関する法律など。
医療面は、アロマテラピーの資格試験の時とかぶる部分が多くとっつきやすい。
また、建築面は、仕事柄出てくる単語は耳慣れしているし、実際実物を見ることもできる。
うーん、これはかなり勉強しやすいかもしれない。

資格をとって、仕事にいかすうんぬんは、まだまだその後のこと。
まあとにかく、7月の2級試験まで、ちょこちょこ勉強してみよう。(^^)
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-28 22:05 | ぺりお考える | Comments(16)

鳶さん、グッジョブ♪

一時減っていた路上駐車が、またちらほら増えている気がする。
心なしか、民間の取締りの方たちも見かけなくなった。
もうみんなに知れ渡ったから、発足当時のように大々的にやってないのかな?
まあ、私が出歩くのは朝か夜だから、気がつかないだけかもしれない。

私は建築現場事務所で仕事をしているのだが、前にすごい痛快な出来事があった。
工事区域の、資材搬入口のまん前に路上駐車された時の事。
このままでは資材を搬入できないので、運転手を探したが見つからず、少し待っていたのだが、全然戻ってくる様子もない。
すると、現場監督の若者君、おもむろにどこかへ電話をかけはじめた。

少しすると、鳶さんたちが5~6人?登場。
そして、若者君の指示のもと、みんなで車を囲み何と車を持ち上げちゃったのだ!
ほいさ、ほいさ、と運んでいたら、運転手が真っ青な顔で飛んできた。
そこで、まあ無事に車は本人に変換返還されて一件落着。

かっこいいなー、鳶さん達。
そして、すごい発想の若者現場監督もえらい!

あーあ、うちの近所の車も運んでいってくれないかなー、ひょひょっと。(^◇^)
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-27 20:09 | 日常のひとこま | Comments(4)

とうとう

とうとう、会社に3月いっぱいの契約期間終了をもって更新しない旨を伝えてしまった。
これから、いろいろと引き止められたりするかもしれないが、よっぽど条件が変わらない限りやめるつもりだ。
4年もお世話になっていたので、少々心残りだけど。

派遣社員は、契約期間終了1ヶ月前までに、派遣元に契約更新の有無を連絡しなくてはいけない。
また、新しく仕事が発生するのもほぼ1ヶ月前からだ。
従って、派遣元に2月にやめる事を伝え、実際仕事探しは3月になってからになる。
もし、3月中に次が見つからないと、フリーターになってしまうのだ!
ブランクがあると、社会保険なども継続できなくなり、非常に不利になっちゃうし。
毎回の事ながらどきどきである。(>_<)

まだ早いけど、派遣サイトで求人情報を見てみると、なかなか条件に合う仕事ってないのね。
東京以外は、同じ仕事でも時給が200円~300円も違うし。
自分の時間ができる事を重視か、収入を重視か、仕事内容を重視か、そのバランスが難しい。

しかし、能天気なわたくしは、自分の仕事運の強さを信じているのだ。
今まで18年間、なぜか「次はこれをやりたい」と願った仕事にずっと恵まれてきている。
受付秘書業務から技術部門の事務へ、建築現場事務へ、土木設計CADへ、建築CADへ・・・・
次は、何だろう?(^_^)
そろそろ住宅やりたいなあ。子供の頃から好きだったから。

果たして願いはかなうのだろうか???
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-25 11:11 | ぺりお考える | Comments(16)

e0072264_1101390.jpg

去年12月から、とうとうインスリンデビューしたまる猫君。
それから1ヶ月半、なかなか血糖値が安定しない。
理想的なのは、1日中血糖値が100~200の間で推移する事なのだが、なかなか。

家で血糖値は測れないので(測定器を使って測る方法もあるのだが、医者は勧めないのだ)、朝晩の尿チェックで判断している。
まるの場合、尿糖が+500ぐらいで血糖値は250前後、+2000で300以上のようだ。

去年は、インスリンをはじめて間もない事もあり不安定だったが、今年に入ってから、尿糖は陰性もしくは+50~100くらいと良好だった。ケトンも出ていない。
しかし、先週から再び+500~2000と高い値を示すようになってしまった。
まあ、尿糖はタイムラグがあるので、血糖値が1番高い時と、インスリンが利いて1番低い時が混ざれば、当然+の値になってしまうのだが。
それにしても+2000はちょっと問題有りだ。
高血糖が続くと、ケトン体が出て「ケトアシドーシス」を起こす可能性があるのだ。

先週から数値が高くなった要因は、怪我のせいもあるかもしれない。
木曜日、ガス台から飛び降りた時に台の角で首をひっかけたらしく、2cmくらい皮がベローンとむけてしまったのだ。
病院へつれて行くほどでもなく、消毒してバンダナを巻いておいたが、そういうささいな事でも血糖値の変動はありそうだ。
そういえば、はちとの大喧嘩もあったし・・・
(寝ているはちにしつこくちょびついたから)(-_-;)

一度数値が狂うと2週間は安定しないと言われる血糖値。
今週末は通院予定なので、その時にまたじっくりお話を聞いてこなくては。

何とか薬の量を増やさず、このままで安定してもらいたいなあ~まる猫君。
e0072264_11322379.jpg

↑バンダナ巻かれちゃったよ~。
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-24 11:37 | まる糖尿病と闘うぞ! | Comments(4)

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション
ジェイ・チョウ / / エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
ISBN : B000C1V7SQ
スコア選択:

ぺり夫が、先週DVDデッキを知人にもらった、といって喜んで帰ってきた。
見たら、怪しげな記号と文字。
どうみても日本製ではない。
「ほらほら!これなら輸入版のDVDだって見られるぞー」
と得意気だ。
ふーん、と思って夕飯の支度をしていたら、ジェイの「霍元甲」が。
なんとぺり夫が早速ジェイのMVをセットして見ていたのだ。
全く、去年「SPIRIT」を買ってから何十回見ているのだろう・・・
(「SPIRIT」のボーナス版に「霍元甲」のMVがあったのだ)

そして、「早く、早く!『頭文字D』見ようよー!」とうるさい。
去年、liuliuさんにダビングしてもらったDVDを、前から見たくてたまらなかったらしい。

見ている途中も、なんかうるさい。
エディソン・チャンを見て、「ふぅぅぅうん、かっこいいじゃん。」(完全に勝てないから一応ほめる)
ショーン・ユーを見て、「・・・・」(これも勝てる見込みなしで言葉が見つからない)
アンソニー・ウォンを見て、「人肉饅頭!人肉饅頭!」(トラウマですな)
鈴木杏ちゃんを見て、「犬に似てるな」(好みじゃないらしい)
そして、ジェイを見て、「漫画の主人公に全然似てないなー」(ひどく嬉しそう。ルックスは自分と同等と思って親しみを感じているらしい)

本当にもうー、ジェイが出てくると、やけにニコニコ見ているし。
MVなんて、私が寝た後に見たりしているのだ。
これは絶対に惚れたな。
私がコンサート行ったのもくやしいに違いない。(^◇^)

しかし、ジェイもファン層広いのね・・・・
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-22 23:58 | 日常のひとこま | Comments(10)

メガマック上陸!

e0072264_22415195.jpg

中国語教室の帰り道、同学の男性が目をきらきらさせながら、「ぺりおさん、メガマック行きましょう!」と誘ってくれた。
もう一人の同学は「行こう!行こう!」とおおはしゃぎだ。
「うえええええ~~?私はベジタリアンなんだよう~。それにあんなの食べられないよ~。」
とひとしきりぶつぶつ言ってみたが、2人に挟まれマックへ拉致された。

ところがそこには、「メガマック売り切れ!」の貼紙が。
あららら、である。
何でも、1日限定何食って決まっているらしい。
何でかなー。ダブルマックを2つくっつければできそうな気がするのだけど。
材料が違うのだろうか?
しかし、そうなると何となく食べたくなってしまうのは、完全に戦略にのせられているんだろうなあ・・・

肩を落としつつ、同学はビッグマックをたのみ、私はエビかつバーガーなんていう物を食べてみた。
その後、エビの話から昆虫の話、ごきぶりの話へ、とどんどん怪しい方向へ向かい、完全に回りから浮いていたような・・・ところどころ中国語だし。
ああ、何度「蟑螂」と叫んだ事か。

それにしてもメガマックね~。^_^;
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-21 23:00 | 真好吃! | Comments(10)

目まぐるしいぞ

ここ数日慌しかった。

まず、祖父(爷爷)が急逝し、葬儀へ。
齢95歳という大往生。
関東大震災や、出征など数々の苦労を経て、今に至った長い人生だった。
みんなで暖かく送る式だったが、これから寂しさが襲ってくるのだろうなあ・・・
いまだに祖父がいない、という実感がわかない。

そして、会社では大騒動。
私の直属の上司が、3月いっぱいで転職する事になったのだ。
彼は支店一の切れ者と噂される、人望も実力も顧客ももっている人物。
いなくなるとなると、かなりの影響があるのだ。
そして、その上司の手足となっている私。
当然、私もその上司がいなくなるときは自分もやめよう、と心に決めていた。
従って、4月からフリー??

どっちにしろ、猫のことで残業対応ができなくなっている今、この仕事を続けていくのは無理かもしれない、と思っていたところだったのだ。
しかし、40歳の派遣社員に仕事があるかどうかも頭の痛い所である。
事務能力あり、CAD操作ばっちり、人当たりよし、をはったりでアピールしても、残業できなくてはね・・・
うーん、今月いっぱいに答えを出さなくちゃなー。

そんなこんなで、すっかり疲れてしまって今日1日だらだら過ごしてしまった。
今から高速スピードで動こうっと♪
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-20 20:13 | ぺりお考える | Comments(10)