カテゴリ:語学( 159 )

ここのところ、仕事でも家でも問題だらけでがっくり落ち込んでおりました。
その上、昨日はとうとう体調にも異変が!
午後に「寒い寒い、この季節なのに異常気象だなー」と思っていたら、なんと熱が38度も!
夜中には39度までヒートアップ!!(" ̄д ̄)
熱々麻婆豆腐やらホットワインやら猫団子やらで、なんとか37度4分くらいまで落としましたが、今晩はまた上がるかなあ・・。
うーん、現時点で37度8分だー。寝よ寝よ。


ディクテですが、ぼつぼつ続けてます。
「漢語口語習慣用語教程」の14課はひととおりやりました。
何度も音読してるのに、まだわからないところがあります。
いかに平面的な形だけの音読か、って事ですよね~。


わからなかったところ↓

全く思いつかなかった言葉
胳膊能拧过大腿的


漢字がわからなかったもの
拣软的
西

热闹


聴き取り間違い・・意味がわかってないので適当に文字を当てはめてしまういけないパターン
气不打一处来  → (誤)一
往多了说    → (誤)多了说
拿得出手    → (誤)得出手
打肿脸充胖子  → (誤)打脸充胖子



・・こんな有様。笑 もっとあったような気が・・
意味を調べて音読をしての上でこれですからね。
やはり実際書いてみないとそのまま流れてしまうんだなあ、と実感してます。


時間があったらもう1回本文ディクテやってみよう。
次の課の単語調べがまだなんで、そちらを優先に。
(1ページ30分くらいかかる。それが8、9ページくらいあるのよー!汗)


e0072264_1913347.jpg

とりぷる猫。
[PR]
by nihaoperio | 2011-05-18 19:13 | 語学

黄金周もとうとう終了。
家でのんびりできて、良いお休みになりました。
そして、私の手のひらは豆だらけです。笑 

e0072264_11163452.jpg

寝そべって読書してると、必ずあごの下に割り込んで一緒に本を読もうとするきく猫。



さて、春分の日に続き、また「Mandarin Note」のMarieさんが新しい企画を立ち上げて下さいました。
今度は、春の『ディクテーション祭』です!
言語問わず、教材は自由、毎日でなくても可、期限を切ってチャレンジしましょうという企画です。
期限は5月いっぱい。(とりあえずね)


さあ、どうしましょう?ディクテは前に一度『聴読中国語』でやったけど・・・。
これは私にとって最も苦手も苦手、やってるうちに相当凹む勉強方法です。
今回はスルーかなあ、と思いましたが、やはり参加表明している皆さんを見ていたら、やりたくなってしまいましたー!
ちょうど『誤用から学ぶ中国語』が終わったところだし。

教材ですが、いろいろ考えて『漢語習慣用語教程』にしました。
これは、私にとってかなり難易度が高いのですが、新しいテキストをやるよりも、早朝勉強会で使っているものを使う方が効率がいいし、より内容が身につくかなあと思って。

初見でディクテするのはあまりに無謀なので、一度読んで単語調べをし、その上でディクテすることにしました。
ヒアリング力をつけるのではなく、文の構造をしっかり理解するためのディクテにします。
ディクテした後は音読をして、勉強会の予習にしようかなと。

まずは、1日2、3文ぐらいの目標で。
慣用句が覚えられるといいけど・・・。
頑張りましょうー。(ʃ◉ ◒ ◉)ʃ



e0072264_11172390.jpg

いざ、という時のためにキャリーバッグを買い足したら、すっかりマンション気分になってる猫たち。


☆「まいにちイタリア語」講座、続行中です!
[PR]
by nihaoperio | 2011-05-08 11:21 | 語学

相変わらずぐらぐら揺れてますね~。
月曜日の夕方はちょうど東京の丸善にいたのですが、本棚がぎしぎし揺れまくってピンチだったので、一目散にエスカレーターを駆け下りて逃げましたよ!
火曜日の朝の千葉東方沖地震、ちょうど駅のホームにいたのですが、ホームの床がぐにゃぐにゃとこんにゃくのように波打って、遊園地のようでした!蛍光灯はぶらんぶらんすごい勢いで揺れるしー。
電車が緊急地震速報キャッチですぐに止まるので、ちゃんと朝晩通勤できたためしがないなー。
なんだかこのシュールな日々、現実の世界なんだかそうでないんだかたまにわからなくなります。


と、そんな毎日もすでにラジオ講座は3週目に入ったのですよ。
以前に書いた4つのうち、なんとちゃんとしっかり聴いているのは「まいにちイタリア語」!
中国語は応用編をストリーミングで聴いてます。

今回のイタリア語講座、かなり評判いいみたいです。
週に3回のうち、
月曜日は聴く日。
火曜日は理解する日。
水曜日はしゃべる日。
という構成になってます。
スキットも2文、3文と短くて、そのうちのワンフレーズを1週間繰り返すんですよ。
月曜日にいろーんなイタリア人の声でフレーズを聴きます。
子供や女性、おっさん、かったるそうなお兄さん、とバラエティに富んでて面白いです。
火曜日に文法の説明。主語置き換えなどの文法問題。
水曜日は、イラストの人に向かって話しかけたりする口に出す問題。
その合間合間に、月曜日のいろいろな人が話すフレーズを流してくれます。

いやー、何となく聴き始めたのにすっかりはまってしまいました。
文法は復習しないととっても追いつきませんが・・・。
なんといっても、講師の花本先生!
若い頃(って今も30代前半だけど)、NHKの語学講座端から聴きまくってたそうです。
きっとそれらの中でいいところをピックアップして講座を組み立てているに違いありません。
1年通しなので、これからますます楽しみです!

e0072264_21152184.jpg

カフェ勉も、イタリア語だとなんだかおしゃれじゃありません??笑


最近の中国語勉強ですが、以前「春分の日企画」でやりかけていた『誤用から学ぶ中国語』、ちまちま続けてます。ただ今89課まで。
今月中に100課終了予定にしています。
早朝中国語会は、震災後ひと月ほど休みになりました。
停電他で使ってるファミレスが昼から営業だったりしてたので。
先週から再開です。
『汉语口语习惯用语教程』歯ごたえがありすぎーー!
どうやって学習していくか、中間まで来たところで再度考えてみようと思います。

e0072264_21201591.jpg

きく猫、余震のたびにこたつにヘッドスライディング(!)するので、留守でも安心。
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-14 21:27 | 語学

NHK新語学講座。

あれ以来、中国語へ気持ちを向ける余裕が全くありませんが・・。

NHKの語学講座、新学期になりましたね。
去年は、前期・後期とも全く聴いていませんでしたが、今年はなんとなく景気づけに(?)聴いてみようかな、と。
どんよりとした気持ちの時に、本屋さんをのぞいたら色とりどりのテキストがずらーっと並んでいて、少し元気になったんですよ。
やはりテキストはこうでなきゃ!
いつぞやの全講座、色を統一するようなのは味気ないですもんね。

買ったテキストは4冊。

「まいにち中国語」 

応用編がビジネス会話で興味深かったから。
今週2回分聴いてみましたが、かなり好き。
ヒアリング鍛えるのに、今の私にちょうどいいかも。
わからない単語を調べれば聴きとれるかな、ぐらいのレベル。
「中国がわかる!ビジネススクール」というコーナーが画期的だと思います。
日本語だけど。

「テレビで中国語」

なんといっても藤原紀香だもん!
表紙の紀香さんの不自然な背中反らしポーズに目を奪われます。痛そう。
第1回目を見ましたが、うーん・・・。
今後に期待かな。いやでも多分見ない・・・かな?笑

「英語5分間トレーニング」

テキストの最初に書いてある、「効果的トレーニング法」が読みたかったから。
これを中国語でやってみようかと。
英語はやりませんー。んーんー。(ʃ◉ ◒ ◉)ʃ

「まいにちイタリア語」

これはねー、猫のイラストかわいかったから・・・。
猫がナビゲートしてくれるんですよ。
聴いてみたら、コーナーごとに「にゃー♪」とかいって。
応用編のイタリアのおいしい食べ物のエピソードがたまらなく美味しそうだし、面白いし、でちょっと今はまってます。
イタリア語を聞いてると、のびやかな明るい気持ちになるのがいいですね!
まあ、気まぐれですけどね。

ポケットプログレッシブ 伊和・和伊辞典 ハローキティ版

小学館


↑ひと月ちゃんと聴き続けることができたらこの辞書買う!


しかしまあ、自分のへたれっぷりにうんざりです。
震災で直接被災したわけでもないのに、やたら凹みがちで、毎日しんなりしております。
自分のキャパの狭さに今更ながら、あーあ・・です。
3月は長かった。
家族があれ以来全く休みなく働いてたり、義弟が仙台にこの時期転勤になったり、連絡がいまだつかない知り合いがいたり、電車が半分しか動かなくて毎日すし詰めだったり、計画停電予定でばたばたしたり、余震が毎日来たり、仕事がばったばたになったり、水が放射能汚染されてたり、物がなくなってたりー!
・・ってこんな事、首都圏の人はみんなそうだし、ひとりでくたくたになってるわけじゃないのに、ましてや被災者の方を思うと・・・。
ほんと情けないですわ。
とほほ。

でも頑張る。
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-02 21:17 | 語学

春分の日までにテキスト1冊仕上げてしまおう!2011」企画、(→こちら)、本日ゴールの日です。

Marieさんが企画して下さった「春分の日までにテキスト1冊仕上げてしまおう!2011」、今日がその最終日になりました。
先日の予期せぬ大震災でぷっつり途切れてしまいましたが、それまでにやった内容をメモしておきます。


『作文から鍛える中国語の文法』

2まわりと2/3しました。
3まわり目は、どうしても間違えてしまう作文を抜き出すつもりでしたが、電車の中のみでやる習慣がついていたためかなわず。
負荷のかからない程度の量で、文法を見直すのにちょうどよかったです。
作文も変に凝ったものがないので、やりながら発狂(笑)することはありませんでした。


『誤用から学ぶ中国語』

こちらは、上記のテキストを2まわりした後、1日2課を目標にやりました。
地震当日までは着々と進めてきましたが、その後は全くやれませんでしたね~。
今のところ100課中、68課まで。
これはとてもユニークな内容で、普通の文法書にはないような角度から説明してあるのが非常に興味深いです。
副詞の使い方なんて目から鱗が20枚くらいは落ちたかな~。覚えてるかどうかは別として。
これは春分が終わっても最後までちゃんとやろうと思います。


この企画、すごくよかったのは、春分企画参加仲間の進捗状況がTwetterで常時わかる事でした。
お互い励ましあったり、健闘をたたえたり、なぐさめあったり。( ̄ー ̄)
「よくやった!」とか「○○がさぼったー!」と絶叫ツイートをしてくれるTwetterアプリ「Sapota」も面白かったですし。
2ヶ月間の連帯感は心地よかったな~。
企画してくださったMarieさん、あらためてありがとうございました。
またやりたいです!


e0072264_83849.jpg
もうすぐ春だよ。

地震後、中国語のテキストを開いても全く頭に入らない状態が続いております。
音読してみようと思ったら、からっきし発音がわからないの。
どうも頭の中がキャパオーバーになって、中国語の入る隙がないみたいです。
自分ではわからないけど、かなりダメージ受けたんだろうなあ。
無理してもしかたないので、ゆっくり回復を待ちつつやっていこうと思います。
[PR]
by nihaoperio | 2011-03-21 08:07 | 語学

単語カードFree

今日は仕事がお休みです。
一応出社はしましたが(私は土日休みなので)、なーんにもやる事がないので、上司了解の上中国語タイムです。いい会社だなー。

昨日は、「見ざる、言わざる、聞かざる」でいればいい事に首をつっこみ、何だか今朝からややこしいことになってしまいました。
相変わらずあほだなー、私。って意味不明ですよね?すみません。独り言でした。



ところで、ようやく慣れてきたiPhoneで単語カードを見つけました。(→こちらが詳しい

「単語カードFree」というアプリです。
無料版と有料版があります。
いまひとつ、PC版のiTuneストアというものを理解していないので(汗)、iPhoneで直接ダウンロードしました。

これが結構楽しいんです。
普通の単語カードと同じしくみですが、オートでめくってくれる機能がちょっと嬉しい。
秒数も指定できるので、テスト感覚で使えます。
その上、シャッフルしてくれる機能まで!
他に背景色、文字色、☆でレート表示、なんかもできるみたい。

また、たくさんの単語帳が登録可能なので、テキストの課ごとに分けることもできます。
どうやら有料版はPCからのデータを使えるようなのですが、そこら辺は面倒くさそうなので、もっぱらiPhoneでポチポチ入力しています。
面白い物があるんですね~~。


春分の日企画」は、着々と進んでいます。
『作文で鍛える中国語の文法』は、今日で2周目が終わりました。
3周目は日→中作文の部分をやって、3回目に間違えた文は書き出そうと思います。
それから、随分昔に買った『誤用から学ぶ中国語』を少しずつ読み始めましたよ!
字ばっかりで、毎回放り出していたのですが、今読むと結構興味深い事が書いてあってぐんぐん進みます。
GW大なまけ病ウェーブが来る前に、読み終わりたいです。


誤用から学ぶ中国語―基礎から応用まで

郭 春貴 / 白帝社




文法熱はまだまだ続く・・・。なぜだ?(ʃ◉ ◒ ◉)ʃ
[PR]
by nihaoperio | 2011-02-16 16:40 | 語学

文法見直し

文法の基礎本をやってみて、言葉っていうものの面白さを感じます。

地球ができて、人類が登場して、言葉を使い始めた時って、一体どういう風にその言語が確立されていったのか、とつくづく不思議に思います。
副詞とか、比較とか、反語とか、どうやって仕組みが浸透していったのかなあ。
古代の人って賢かったのね・・・。(・。・)



さて中国語ですが、文法やり直せばやり直すほど、今までいかに曖昧に流していたか、っていう箇所が次々と出てきます。
というか、前にも書きましたが、文章を見て文法的に分析せずに、ただニュアンスで捉えていた、という事がようくわかりました。
これじゃ、いつまでたっても中国語が理解できないわけだわ。
ヒアリング以前に、中国語としての構造があいまいなんだもん。
やはり言葉を習得するって言うのは、文法をしっかりやってなんぼ、なんだなと思います。
会話優先!といっても基礎がなくっちゃねー。


作文で鍛える中国語の文法

宮岸 雄介 / 語研




ただ今、2周目に入ってますが、相変わらず最初に間違えた作文をまた間違えたりして、とほほです。
これは、全部間違えずにしっかり頭に刻みこまれるまで何周もやるしかありませんねー。
次にやるテキストを楽しみに考えながら(本棚の中で、次に選ばれるのは僕?という顔でたくさんの本が待ち構えてる~!)、日々精進です。

e0072264_20333374.jpg

スカルスカルスカルスカル・・・・・(●..●)(●..●)(●..●)(●..●)
[PR]
by nihaoperio | 2011-02-12 20:39 | 語学

途中経過と勉強会。

春分の日までにテキスト1冊仕上げてしまおう!2011」企画、(→こちら)、途中経過です。

私の目標は、この(↓)を2周すること。
今のところ順調に進んでます。
今日までで29課まで終了。
全部で32課なので、明日には1周目が終わる予定。(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ



作文で鍛える中国語の文法

宮岸 雄介 / 語研



これは毎朝、通勤電車の中で2課やることにしています。
小さな本で、1課が見開き2ページ、という構成。
文法説明と、例題、問題、という内容で、問題は短めの作文、穴あき問題、誤文を直す問題、などバラエティに富んでいてあきません。
大体2課10分~15分くらいで終わります!
たまに時間が足りなかった時は、お昼休みに。
家に持ち帰らないのがポイントかな~。

それにしても、基本の「き」のような内容ながら、すっかり忘れていたような規則が出てきたりして勉強になります。
ニュアンスで文法を捉えていた部分もたくさんあり、ほほー、と朝から感心しきりです。
これ春分までに2周終わったら、何かもう少し突っ込んだ文法書もやりたくなってきましたよ。
本棚でミイラ化してる『誤用から学ぶ・・・』をそろそろ?
文法熱があがってるうちに。笑


早朝勉強会。
勉強会で使用している『漢語口語習慣用語教程』(私は日本語版『中国語口語表現-ネイティブに学ぶ慣用語』使用)、この本非常に楽しいです。
私のレベルからしてかなり高度なので、今は音読に精一杯ですが、こちらももう少し活用してみたいなあ、という気になってきました。
勉強会では課文、例文音読、文法事項チェックをします。
それから私は例文4文暗記をしています。中には課文全部暗誦する方も!!!!
できたら、各課にある練習問題をやろうかな、と。
いや、やろうかな、では決してやらないので、明日やってみます。
あんまり内容が面白いんで、どんどん進んでいくのがもったいなくて。
何かしら面白い表現を身につけたい気持ちです。
ほんっとおすすめですよーー。
語学のテキスト読んで爆笑とかってめーーったにないですよーー。
とにかく1度読んでみて!\(^o^)/

中国語口語表現―ネイティヴに学ぶ慣用語

沈 建華 / 東方書店


[PR]
by nihaoperio | 2011-02-04 19:49 | 語学

中国語のヒアリングができません!

それはもう驚くほど聞き取れないんです。
例をあげますと、中検3級のヒアリングが半分聞き取れるかどうか、またはNHKラジオ講座の基礎編の最終月の会話が半分わかるかどうか・・・、ぐらいかな。多分。
かなり重症です!!(>_<)

だから会話は全く成立しません!!何言ってるか日本人のゆっくりとした中国語さえわかりませんからーー。
これって本当に恥ずかしい話だし、他の学習者から見たら「あほか。もうやめろ。」って思われるでしょうね。
とほほ。

原因をいろいろ自分なりに分析してみました。

語彙不足。
基礎力不足。
実践不足。

全くもってこれにつきますが、でも引っかかるところがあります。
それは、知ってる単語ばかりの文章も聞き取れないこと。
それから、日本語のヒヤリングもかなり難があること。

俗に「ガチャ耳」。
明瞭な声の人ならまだしも、注意してない時の言葉が聞き取れない、または全く別の言葉としてとらえてしまう。
関西弁の漫才などは、よほど注意して聞いてないと全然何を話しているのかわからない。
夫の実家に電話してる時も、全細胞を集中してないと知らない外国語のように流れていってしまいます・・。
だから小さい頃から電話は苦手です。
とにかく流れている音を言葉と認識できないようなんです。

むーーーーん。
耳鼻科レベル?(" ̄д ̄)

私、実は小学校2年生になるまで、家の外で一言も人と口をきいたことがない、っていうとんでも問題児だったわけですが、もしかしたら言葉が聞き取れてなかったからかもしれません。今思うと。(違 単なる天邪鬼だな)


これは何か訓練をしないといけないなー。
音声=言葉としてとらえられないのならば、音声=形(文字)とする訓練を。
音を聴いて文字が頭の中に並べられていくのを、脳内視覚で捉えるのです。しかもマッハで!
普通の人は音声を聞いて瞬時にそのまま意味がドーンと理解できるのでしょうけど。
いちいち日本語に訳したり、文字を思い起こしたりするのは邪道かもですが、私はそれでいいのです。
会話が目標ではないので。ただちょっとぐらい何言ってるかわかる方が面白いし。

意味不明ですか?笑

とりあえず、ピンインだけを見て漢字にする練習をしてみます。
直感ですが、なんだかこれ良さそうな気がするんですよ。

全く見当違いかもだし、まだどうなるかわかりませんが、いろいろ実験してみようと思います。(`・ω・´)ゞ


e0072264_15534683.jpg

猫語は得意なのになー。
[PR]
by nihaoperio | 2011-01-31 15:40 | 語学

春分の日までにテキスト1冊仕上げてしまおう!2011」企画、(→こちら)、動きはじめてます!

今、参加者が20名を超えて、中国語だけでなく、英語、タイ語、ポル語、他資格試験などの方も!
みなさんの経過報告を見ていると、PCの向こうでそれぞれ頑張っている感があってやる気がでます。
ノートの写真とか見ると励みになるなあ~。
あらためて、発案して下さったMarieさんありがとうー!!

私は『作文から鍛える中国語の文法』を2周、という計画なのですが、いまのところ順調です。
というか、これあくまでも文法書なので、1課につき10分もあれば終わってしまうのですよ。
ちょっと負荷が軽かったかなあ・・。
でも早朝勉強会の『漢語口語習慣用語教程』も並行してるし・・。
ということで、しばらくこのまま続けてみます。(ʃ◉ ◒ ◉)ʃ

これをやるのは朝の電車の中。
頭の中で作文します。
気になる文章があったらノートに書き出してもいいけど、多分やらないなー。
日本文を見て、ぱっと口に出せるのが気軽で続きそうかな、と。
今日までに7課まで終了です。

e0072264_15394565.jpg

Marieさんの作ってくださったスケジュール表に、スカルスタンプで・・。幼稚園風。

早勉の『漢語口語習慣用語教程』、例文暗記を4文しているのですが、徐々に増やしていきたいのと、各課にある練習問題をきちんとやってみたいなあ、というそこはかとない希望も持っております。
まあ、無理はせず。

明日は、昔の語学学校仲間との久々の会合なので、また別の刺激をもらってきまーす♪
(ええと、英語、ドイツ語、韓国語、スペイン語、中国語、インドネシア語の面々ね。私以外は全員英語堪能。ううう。)
[PR]
by nihaoperio | 2011-01-20 15:42 | 語学