カテゴリ:語学( 159 )

去年のトルコ語講座から見始めたNHK『アジア語楽紀行』。
今もしつこく見ている。
我ながらこんなにちゃんと見るとは驚き。(^_^.)

トルコ語~広東語~済州島の韓国語~マレー語~そして再び広東語。
今回は、NHKのHPでは「ネパール語」だったが、なぜか広東語の再放送になっていた。
次回はネパール語かな。

これ、語学としてはおそらく身につかないだろうけど、ちょっとした観光案内&言葉のイメージを知る、という点ではすごく良くできていると思う。
5分なのに、異国情緒たっぷりで、朝からうっとりできるのだ。
大体どの語学でも出てくる、朝ごはんや市場の光景に釘付け・・・・
マレーシアの屋台朝ごはん「ナシルマ」はもだえるほど美味しそうだった。
(ココナッツミルクで炊いたご飯に、マレーシアの辛いソースがかかっていて、小魚や鶏肉やいろいろな物が添えられているの)
私は朝見るのだが、朝、夜と再放送も含めて全て見ると、4回も見ることができるのもラッキー♪
朝6時25分から30分まで見ると、「さあ、会社へ行くぞ!」モードになるし。
朝の至福の時だ。

でも、せっかくいい気分で見てるのに、隣でぺり夫がふざけた発音練習をしてうるさい。
アチョー!とか叫ぶし。
広東語だからって勝手にジャッキーチェンとか中川家の弟モードになっちゃうみたい。。。
あほだ~!^_^;
[PR]
by nihaoperio | 2007-07-02 10:42 | 語学

东京塔

にゃ老師さまの所で、『東京タワー』の中国語版が出たことを知った。
これ、ずっと読みたかったのだけど、日本語版を買うのはどうも気恥ずかしくて(『世界の中心で~』の時もそうだった)、中国語版を首を長ーくして待っていたのだ。
早速、会社帰りに丸善へ行って買ってきた。
・・・にゃ老師さま、真对不起~。教えていただいたのに先に買ってしまって。<(_ _)>

電車の中で少し見てみたが、これはボリュームがあるわ。
『雨衣』や『在世界中心呼喚愛』や『饺子』や吉本香蕉は行間がたっぷりあって、一見するとスカスカだったのに。
近頃、中国語はラジオ講座しかやってないから余計にそう感じるのかもしれない。
どれだけかかるかわからないけど、ちょっとずつ味わっていこうと思う。

そしてそして、もうひとつ楽しみだった「リリー・フランキー」さんの中国語表記。
「利利 ・弗兰克」だった。なんか虫っぽい。(^_^)

e0072264_19151665.jpg

↑日本「哭泣小说」主席代表だって。
它是写给你的小说。
你还可以推荐给爸爸看
但不要给妈妈看
って表紙に。
思ったより大判。はち頭と比べてみたけどわかんないですね・・・・

[PR]
by nihaoperio | 2007-06-25 19:22 | 語学

1~10の数え方

中国語を勉強し始めた頃、「面白ーい!」と叫んだこと。
中国では、手を使って数を表現する方法が日本とは違うってこと。
1~5までは、指を1なら1本、2なら2本、と日本と全く同じ。
でも6~10は、なんと片手だけを使って表現してしまうのだ。

絵がないとわかりにくいけど、6は親指と小指をたてて残りの指は握った形。
7は全部の指をのばして指先をくっつけた形(狐の影絵の耳がない感じ)。
8は親指と人差し指をたててピストルの形。
9は人差し指を折り曲げたこそ泥の形。
10は握りこぶし。(親指を外に出す)。

ずっとそういうものだ、と思っていたが、けさ『アジア語楽紀行 旅する広東語』を見ていたら、なんと香港バージョンがあったのだ!
しかも、似てるのに微妙に違う。
中国版の8が香港だと7だったり・・・・

これ、しーっかり覚えておかないと7と8で争いになりそう。^_^;
他にもバージョンがあるのだろうか。モンゴルバージョンとか、台湾バージョンとか。

それから数には関係ないけど、鴛鴦茶(コーヒーと紅茶のミックス)、檸檬茶(レモンがものすごくたっぷり)を飲んでみたい~。(^^♪
[PR]
by nihaoperio | 2007-06-21 22:24 | 語学

広東語再放送♪

NHKの『語楽紀行』、6月から広東語の再放送~♪
前回、ちらっとしか見なかったので、今回はじっくり見よう。

でも、本当はネパール語のはずだったのにどうしたんだろう?
かなり楽しみにしてたのだけど。次回かな。

今回のマレー語はハングルに続き、なぜかほぼ全部見てしまった。
Apa khabar?(元気?)とJumpa lagi。(またね~)が頭にこびりついちゃったよぅ。

e0072264_19152513.jpg

↑おお~、まるちゃん久しぶりの登場♪まだ家にいるのかな?
[PR]
by nihaoperio | 2007-05-31 11:46 | 語学

馴染んでくれない文章

中国語の話は表ブログにしようかなと思うのだが、あちらでは中国語表示ができないので、ここでメモしておこう。
今日の授業の課文。何度読んでもちっとも口にも頭にも馴染んでくれない。
固い文章だなー、これ。(ーー;)

・・・中国古代文人多崇尚"静"和"独",闲假的时候有的或到江河湖海上泛舟,或在青山緑水间漫游,听风赏月、观花品雪,体会“天人合一”的意境。有的则闭门家中自养花草,从中寻求无穷的乐趣。即使朋友相约,也是三五人足矣,清茶一杯,淡酒一壶,抚琴弈棋、谈诗论画,真正体现了"休"和"闲"
的含义。至于"市井小民"则没有这份雅兴,在辛苦劳作之后,只图痛快热闹,玩牌、喝酒、猜拳行令大大风行。到了年节更是朋友相聚,吃喝为先,酒足饭饱之后携亲带友去看各种各样的表演盛会。如今,这两种休闲方式对人们的影响仍然很大,或"静、独";或"热闹、痛快"。・・・

じいさんの文章っぽい印象だ・・・
[PR]
by nihaoperio | 2007-04-08 23:36 | 語学

朝のハングル

ここのところ、毎朝5時55分に起きている。
その時間になると一緒に寝ているまる猫が目を覚まし、私のふところから出て、そばの猫タワーで「ガッ、ガッ、ガッ」と爪をとぎはじめるのだ。
その後水を飲みトイレへ行くので、私は隣で尿チェック。
そして、猫記録ノートに検査結果などを記入していると、ちょうど6時20分くらいになる。

さてそれから7時までは自由時間だ。
まず6時25分からの「アジア語楽紀行」を見る。
今はハングルなので、見た後フレーズを手帳に書き写して遊んだりする。
まだ右も左もわからない状態なので、ひたすら真似したり、文字をバラバラに分解して楽しんだり。

これが結構頭に入るのだ。
朝だからか、新しい語学だからかはわからないけど。
ハングル文字の合理的な構成がすごく興味深い。

これから暖かくなるし、新学期だし、朝型にするのもいいなあ、と思っている。
おいしいお茶とプリンかなんかを準備しとけば完璧だ♪
『語楽紀行』4月からは、マレー語、その後はネパール語だそうだ。
これも見逃せないなあ~~。(^^ゞ
[PR]
by nihaoperio | 2007-03-15 09:43 | 語学

読書メモ

不管言行举止怎样温和友善,他始终人一种遗世独立的感觉。
就是说,我跟他的关系也就仅止于此,可以说毫无瓜葛。
(吉本芭娜娜 『厨房』 上海译文出版社)

No matter how nice his manner and expression,he seemed like a loner.
I barely knew him,really.
(Banana Yoshimoto 『Kitchen』 FABER&FABER )

ふるまいや口調がどんなにやさしくても彼は、ひとりで生きている感じがした。
つまり彼はその程度の知り合いにすぎない、赤の他人だったのだ。
(吉本ばなな 『キッチン』 新潮文庫)

『饺子』があまりに気持ち悪かったので、前に読んでいた『キッチン』をまた読むことにした。
“毫无瓜葛”が気になったので、読み比べ。(^^)
[PR]
by nihaoperio | 2007-02-06 23:50 | 語学

韓国が・・・


年末にチャングムの総集編を見てしまってからというもの、韓国に心惹かれている。
今までのどろどろドラマは「けっ」な内容が多く、音楽以外は今ひとつだったのだが、チャングムは面白かった。(あ、でも韓国ホラーは素敵だ)
何と言ってもあの時代の風俗や美味しそうで体にいい料理の数々。
作りたいよう~、食べたいよう~、とかなり興奮してしまった。

ああ・・・気に入ったとなればまっしぐらなわたくし。
ハングルを勉強してみたい気持ちもムクムクわいてきているのだ。
どうしよう~。よりによって超多忙なこんな時に。^_^;
ちらりと覗き見気分で参考書でも読んでみようかな。ふふふ。
[PR]
by nihaoperio | 2007-01-09 14:45 | 語学

天边~布仁巴雅尔

e0072264_2231231.jpg

天边有一对双星
那是我梦中的眼晴
山中有一片晨雾
那是你昨夜的柔情
我要登上登上山顶
去寻觅雾中的身影
我要跨上跨上骏马
去追逐遥远的星星

天边有一对大树
那是我心中的绿荫
远方有一座高山
那时你博大的胸襟
我要树下树下采撷
去编织美丽的憧憬
我要山下山下放牧
去追寻你的足印足印

この歌を聴くと、まだ見ぬモンゴルの平原や人々の顔がばーーっと浮かぶ。
絶対、遥か昔住んでた事があると思う。不思議~

「天边」こちらで視聴できます。
[PR]
by nihaoperio | 2006-11-15 22:32 | 語学