カテゴリ:日常のひとこま( 260 )

中国語ブログ

ご無沙汰しております。

中国語本の読書、たまに学習の事などをまとめた新ブログを作りました。
相変わらずゆるりと更新中ですが、気が向いたらチラリと覗きに来てくださいませ。

『中国語で本を読むよ!』
e0072264_207091.jpg

http://s.ameblo.jp/yinghuamei/
[PR]
by nihaoperio | 2014-03-27 20:09 | 日常のひとこま

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年の正月休みは9日と長く、家族も1週間と長めに休みがとれたため、思う存分大掃除や料理、買い物、普段めったにしない外食などを楽しむことができました。
珍しく友人夫婦と4人で佐野厄除け大師へ初詣に出かけたりして、とても楽しいお正月でしたよ。

e0072264_18275532.jpg


さて、新年といえば「今年の目標」。

うーん、特になし。
強いて言えば「家族全員の健康」かな。
最近体力の衰えをしみじみ感じるので、今年は食生活、運動等気をつけて健康を維持していきたいと思います。
去年は、私にしては珍しく熱を出して寝込むような風邪をひかず、また家族も猫も病院へ行くことなく過ごせました。感謝感謝です。
何をするにも健康でないとですもんね。

語学は・・・(笑)
好きな事だけして楽しむ予定です。

あ、それから「やりたいと思ったことはやる」っていうのもありますね。
もう人生後半。年齢に限らず、人間っていつどうなってもおかしくないので、やりたい事はすぐやらないと!
なんでもかんでも顔突っ込んでるね、って言われてもいいんです。
つまらなかったらポイすればいいんだし。

そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします。

明日から仕事・・・ドナドナドーナードーナー♪ (´д`)
[PR]
by nihaoperio | 2014-01-05 18:31 | 日常のひとこま

SF小説とスパイスと。

ばたばたしているうちに今年も残すところひと月になっていました。
今年は早かったなー。
夏から秋に熱中していた中国語恐怖小説。
2冊読み終わったところで中断中。
今は海外SFにどーっぷりはまりこんでおります。
主にP.K.ディック。
私の悪い癖(いや、良い癖?)で、何かにはまるととことん納得いくまで追求しつくすので、一通り読み終わるまではディック世界の住民になるだろな。
ちなみに今、4冊目。あと15冊は読む予定。

それから、もう一つはまり込んでいる物が!
それは、南アジア料理。
もともと南アジア料理は大好きなのですが、友人に誘われて行った「南アジア料理を作って食べる会」に参加してからというもの、すっかり脳内スパイスに占領されましたっ!
アメ横で安いスパイスをあれこれ買い求め、毎日何かしら1品実験のように作ってます。
強い香辛料が得意でない家族はしょんぼり顔。(笑)
でもそんなの知らないっ!щ( ̄∀ ̄)ш

e0072264_16132057.jpg


スパイスの組み合わせでこんなに馥郁たる香りの料理ができるなんて夢のよう。
先日はとうとうアーユルヴェーダ本まで購入しましたよー。
ごま油でオイルマッサージやうがいなどをする予定。
ハーブの効能、アロマオイルの効能・・・今まで勉強してきたホリスティックな物にまたスパイスという物が加わり、更に面白さが倍増してきました。
来週、また「南アジア料理を作って食べる会」に参加予定です。
どうなることやら。

そして、私の語学熱はいつ再燃するのだろうか・・?汗
[PR]
by nihaoperio | 2013-11-29 16:15 | 日常のひとこま

今年も角膜潰瘍

このブログにたどりついてくださる「ワード」は、圧倒的に「角膜潰瘍」です。
1年前にアップした記事を読んでいただいて申し訳ないやら、ありがたいやら。

で、わたくし。今年もなりました。「角膜潰瘍」に!(*`ロ´ノ)ノ
以下、潰瘍記録。

(8月26日)
症状としては前回と同じだけど、病院へ行くタイミングが違った。
今回は、目に異物感があるなあ、猫の毛でもはりついているかなあ、という感覚が3日続いたところで医者へ。
もともとある角膜の濁りが少し広がってきたような見た目。
この時は、ただ異物感のみで痛みはほとんどなし。

病院で、角膜に深めに傷がつき膿んでいる。(潰瘍)と診断。
その場で目に点眼麻酔をし、角膜の膿みを棒でぬぐいとる、という処置。
麻酔のため痛みはなし。
抗菌剤と保湿・抗菌剤(ヒアルロン酸)、軟膏を処方してもらい帰宅。

麻酔と膿がとれたおかげで、久しぶりに視界すっきり、異物感も全くなし。
目が見えるって嬉しいなー、と嬉しい気分。
帰宅後1時間半くらいたったら、再び異物感復活。
それに加えて痛みも・・・(" ̄д ̄)

(8月27日)
次の日は、まさに潰瘍の痛み襲来!
目に畳針を刺されているようで悶絶。
光もまぶしい。太陽光はもちろん、蛍光灯、PC、白い紙・・すべて目を刺激してくる。
仕事は目をハンカチで覆って無理やりやる。
午後になったら、頭痛・歯痛・肩痛・背中痛も併発。
なぜか両手もしびれてくる。
何年も避けている禁断のバファリンをとうとう飲んでしまった。
もう平静を装うのもギリギリで、痛みと戦いながら定時が来るのを待つ。
熱もちょっと出た。

(8月28日)
次の日、もう完全に無理で朝一で病院へ。
医者は、「薬も3種類出してるし、膿みもとったし、お気の毒ですがしばらく激痛に耐えていただくしかありませんね。鎮痛剤の飲み薬は全身に作用してしまって体によくありませんから」と。
私は角膜円錐で眼球中心が突起しているため、まばたきだけでも傷を刺激してしまうらしい。
なるべく瞬きせず、眼球も動かさないようにと。
帰り貼る眼帯を購入しガード。仕事は休む。

(8月29日)
次の朝。
まだかなり痛い。
点眼すると身もだえするくらいしみる。
もうえいや!っとこの日も仕事を休む。
午後は多少楽になってきて、夕飯の買い物なども苦しまずにできた。

(8月30日)
出社。
痛みで体力を消耗してしまったせいか、朝から電車の中で大貧血。
途中駅でしばらく休んでから行く。
胃腸の調子まで悪く、バファリンのせいで口内炎もできてしまう。
なんだか、踏んだりけったりで散々・・・(" ̄д ̄)

そして9月3日の今日。
すこーしごろつき感と乾燥が残っているが痛くはない。
一応気がついた時に点眼。

まあ、角膜円錐である限り、しょっちゅう潰瘍にはなるんだろうなあと思うけど、なんとか防ぐ方法はないのかなあと思います。
目の痛みって格別なんだもん。。。

e0072264_1140236.jpg


くれぐれも気をつけましょう~。
[PR]
by nihaoperio | 2013-09-03 11:41 | 日常のひとこま

ツイッター

Twitterのアカウントを削除しちゃいました。

震災後の情報収集や、中国語学習の励みになったりして面白かったんですが・・

多少、心がざらっとするからみがあったり、政治的意見や他国に対する悪口を見たくないのなんかがあったりして思い切りましたよ。

スッキリしました。知らず知らずのうちに負担の種になっていたのかもしれません。

今後はささやかに趣味オンリーのところでまったりと情報収集する予定です。

お知り合いはFacebookで連絡を。

そろそろ自分の時間の使い方を大切にしていこうかと。

無理がきかなくなってきたので。気持ちよく自分のペースでまいります。^^


e0072264_9585286.jpg


*写真は「はこたゆうじ」氏のキス猫。ただいま、神田駅東口ガード下・アナグマにて個展開催中♪
[PR]
by nihaoperio | 2013-08-26 09:59 | 日常のひとこま

神保町オフ会

昨日は、上京されたchaikoさんシーシャンさんと神保町でお会いしました!

シーシャンさんは、いつもブログを拝読させていただいてまして、「わぁ〜、すごいな〜、えらいな〜。(稲川淳二風に読んでください)」と思ってたんです。
今回初めてお目にかかれる!って前日からワクワク。
シーシャンさん、小柄でかわいらしい方で、それでいてパワフルな行動力を秘めた素敵な女性でした。

まずは、すずらん通りの『SANKOUEN』にてランチ!この店ずっと気になってたんです。
酸辣湯麺と大餃子を食べました。
暑い時に熱いものを!
美味しかったー。私たちとしたことがビール飲まなかった。(ね?chaikoさん?笑)

色々な話をして盛り上がりました。(気色悪い本とか単語帳とか見せてごめんね・・汗)
やはり、すごく勉強されていらっしゃるお二人の話を聞くと刺激を受けます。
シーシャンさんのやっているという発音の基礎本、chaikoさんの受けているエビ先生の「壱萬語会」にはかなり心動かされましたー!

その後、サマーセール中の東方書店と内山書店へ。
店内の本は10%オフ、特定の本はそれ以上の割り引きがあります。
内山書店では1万円以上だと20%オフになるそう!
みんなで買った後に、まとめて買えば・・・とちょっと後悔しましたよ。

内山書店は店内の配置が変わっていて1階に最近の小説が。
3人で時間をかけてあれこて選び、それぞれ性格があらわれるようなラインナップの物を(笑)

私はこれ。
e0072264_17322814.jpg


よしもとばなな、『聖☆おにいさん』の台湾版、なんかよくわからないけど気持ち悪そうな小説。
しおりは、東方書店で「ご自由にお持ちください」という箱からいただいてまいりました。

土曜日の神保町は空いていて、嘘のように暑くて、なんだか不思議な空間でしたよ。
今度は10月の古本まつりかな。

chaikoさん、しーしゃんさん、お疲れ様でした。
また近いうちにお会いしましょう。( ̄ー ̄)
[PR]
by nihaoperio | 2013-08-11 17:44 | 日常のひとこま

こんなにも。

今年に入ってからすぐ、中国語仲間とのお食事会などもあり、中国語学習熱が再浮上していたのですが、いろいろ事情がありまして今はすっかり中国語からは手を引いています。

かれこれもうひと月以上、中国語に触れていません。(最後の中国語ジャーナルは読んだ)
ちょうどこの3月で、中国語を始めて10年目の区切り。
途中抜けていた期間もあるとはいえ10年は相当な年数です。
私の「趣味」としての中国語もそろそろ終了なのかなーと思ったりして。

中国語に触れていないひと月、なんと気持ちがのびのびしていることか。
こんなにも中国語学習が重圧だったとは我ながらびっくりです。
おそらく、もう趣味に飽きがきていたのに、ただなんとなく惰性と習慣と見栄で「やらねばならぬ」と躍起になっていたのかもしれません。
自分の心には素直にならないとでした。

そして、自分の語学能力のレベルは見えたし。
卑屈ではなく、もう伸びしろはないです。(笑)
というか、ある程度本が読めるようになったので十分満足してしまいました。
中国へ行きたい気持ちもありませんし、会話にはとんと興味がありませんし、もうここらでって。

とはいえ、別に中国語にうんざりした、とかそういうわけではないので、適当に楽しみつつ本を読んだり、気が向けば誰かと喋ったり、勉強会参加したりするかもしれません。
変な気負いを捨て去って、気楽に楽しく続けて行く予定です。
あ、これってただ単に自分の中国語学習に対する気持ちの問題か・・・汗

そーんなこと言って、半年後にまた熱血してたりして。
まあ、それはそれで・・・

e0072264_183287.jpg

[PR]
by nihaoperio | 2013-03-16 18:08 | 日常のひとこま

明けましておめでとうございます。


e0072264_841339.jpg


昨年後半は美術鑑賞に夢中になり、明けても暮れても美術書を読んだり、美術館へせっせと足を運んだりしておりました。
挙げ句の果てに、衝動的に美術検定2級にチャレンジし、ストーンと落ちました!
(選択問題はばっちりだったのに、穴埋めがへろへろぴー)
久しぶりの試験は新鮮な気分で楽しかったです。

今年は自分が一体何にはまりこむのかわかりませんが、日々楽しく、健康で、機嫌よく過ごせればと思います。
ブログ更新も、のんびりやっていきますよ〜。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by nihaoperio | 2013-01-05 08:15 | 日常のひとこま

夏休み。

今年は例年になく9日間という長期の休みをいただきました。
家族は休みではないし、特に予定があるわけではなかったのですが、たまには、と思って。
もうこの土日で終了ですが、あっという間ですねー。
来週から普段の生活が始まるかと思うと残念なようなホッとするような。

休み中は目標なども立てず、しいていえば「やりたいことだけやろう」と。
気になってた場所の大掃除(換気扇や床の雑巾がけ等)、毎日の生ジュース作り、中国語勉強同志(というのはおこがましいけど)との情報交換、同級生との会合、美術館めぐり、カフェでだらだら、家族と外食、DVD三昧、猫との時間・・・楽しい時間を過ごせて大満足です。

e0072264_849945.jpg


で、勉強ね。

これはどうも私の中で「やりたい事」に入ってなかったようで・・・(^_^;)

朝勉強会の単語調べは休み前に範囲のところは終わっていたのをいいことに、なーーーんもやりませんでしたよ。
唯一、「類義語ドリル」をちまちまっと眺めた程度。

初級を突破! 中国語 類義語使い分けドリル

柴 森 / NHK出版




それから勉強とは言えない、台湾ドラマを中国語音声&中国語字幕で10時間近く観たぐらいかなあ。
あ、「ほん怖(本当にあった怖い話)」を中国語字幕で観ました!これセリフが短くておすすめ。
字幕を一緒に感情込めて恐ろしげに読むのが楽しくてね〜。(こちら↓)




うーん、つくづく私の語学に対するスタンスって、徹底的に趣味なんだなと再認識。
語学をマスターして仕事したり、会話をしたり、旅行をしたり、という事ではなくて、ただ語学に触れてるのが楽しいんだなと。
上達うんぬんはあまり関係なく。
だから先生は困るのね〜(笑) そもそもそういう人は学校へ行く必要がないし。

挫折しないで継続はするけど、上達はほぼ望めない。
あ、これは卑屈になってるわけじゃなく、いろいろな中国語との触れ合い方があって面白いなあと素直に感心してるんですよ。
だから、いろんなスタンスの語学学習者と話してると興味深くて楽しいです。

あと2日。
「契丹展」観に上野へ行こうかな〜、と考え中。
でも暑いね。。。(;´Д`A
[PR]
by nihaoperio | 2012-08-18 09:00 | 日常のひとこま

角膜潰瘍。

なんと私、角膜潰瘍などというものになってしまいましたー!
左目の角膜に傷が付き、そこに細菌が繁殖?し、潰瘍を作ってしまったんです。

おかしいな?と思ったのは、先々週の土曜日。
風の強い日で、何か目にゴミが入ったような気がしたんです。
うちは猫が4匹いるので、猫毛が目に入るってことは1日に何度もありますが、それよりもう少し固いものが入った感じ。
いつもように、白目の所を指でゴシゴシこすったり、ハンカチでガシガシ拭いたりしたんですよ。

次の日もまだ異物感があります。
まあいいやと鬱陶しく思いながらも外出したら、今度は日がまぶしくて目が開けられない!
とにかくどうしようもなく、薬局で目薬とコンタクト用品を買い目的地で目を洗いまくりました。
でもちっとも異物感はとれず、眩しいのも変わらず。
左目をギュッと瞑ったまま歩きました。

月曜日はズキズキと痛みだしました。
が、仕事があり医者へいけず。

火曜日。
ますますズキズキと、今度はかなりの激痛が。
まぶしさに耐えながら眼球を見たら、黒目が真っ白にー!
黒目のところに明らかにケロイドがどべーっとはりついているような見た目なんです。
うわびっくり!アンドロイドみたいーー!!
目に光がないっていうのはぎょっとしますね。
すれ違う人の中でも何人かは気づいたみたいで、恐ろしげな顔で私の顔を見つめていました。(;´Д`)

もともとその目は円錐角膜の手術で黒目部分が少し白濁していたのですが、その範囲がぐーーんと広がってたんです。
視界もスモークがかってるし・・
仕事ができる状態ではなく、すぐ医者へ行ったら「角膜潰瘍」という診断。

あれこれ検査をし、細菌培養のために黒目をこすられ(ひいひい)、点眼薬を出してもらってしばらく様子を見ることになりました。
なんの細菌が判明するまでは広範囲に適用する薬を点眼するのです。

やー、それにしても痛い痛い。
目を開けてても閉じてても、まあ何をしても「痛い」という事しか考えられなくて。
会社でもPC見ると目を棒で刺されているような刺激だし。
片目でなんとか仕事をする、というよれよれな状況でした。
そして目が痛いと頭や首や肩や歯まで連動して痛くなりますしね〜。
なんかもうすごかったです。
じっと痛みが過ぎ去るのを待つばかり。
のちのちのいいネタになりそう(笑)

細菌は一般的なものでした。
アメーバ原虫とかヘルペスだったら大学病院へいかないと対処できない上に、失明するかもよ〜、と脅されていたので一安心しました。
まあ、失明といっても「盲(もう)」ではなくておそらく「手動弁」(手がヒラヒラしているのがわかるレベル)なので、今となんら変わりないんですけどね。
なんとなく言葉が恐ろしいじゃないですかー。

10日たった今日は、ほぼ痛みもなくなり、テレビみたりPCみたりするのは大丈夫になりました。
ただ本の活字は何だか辛いなー。

原因は傷にばい菌が入ったからですが、手で眼球をこするのは厳禁だそうです。(当たり前か・・)
あと、考えられるのは化粧品。
その日、いつ買ったかわからないほど昔に買ったアイシャドー使ってたんですよねー。
きっと恐ろしく雑菌が繁殖してたんじゃないかな?
意外に化粧品って捨てずに使ってしまうけど、これからはやめようと思います。

そんなわけで、「勉強してませんから!」ヽ(`Д´)ノウワァァァン
中国語は字がぎっちりで辛いしさ。
困ったなあ、イタリア語のラジオ講座、2週間開けたらもうついていかれないよう。
よわった、よわった。

e0072264_215663.jpg


皆様も、眼球はくれぐれもお大事に!

(追記)
職場の上司達は、「日食を裸眼で見て目を傷めて医者へ行った人たちを嘲笑った呪いじゃないの?ぺりおさん」と嬉しそうでした・・・・すみません、そうかもー。さんざん嘲笑ったからなあ・・・私。Σ(゚Д゚|||)
[PR]
by nihaoperio | 2012-06-04 21:08 | 日常のひとこま