カテゴリ:真好吃!( 111 )

甘い物食べてばっかり!

ダブル三連休と秋らしく気持ちの良い気候が重なって、出不精の私にしてはちょこまか近場へ出かけてました。

いつもと違う場所へ行く、というテンション071.gif071.gifな気分でつい甘い物を食べまくり・・・
あああ、年内に4kg落としたいのになあ。
食欲の秋だし大変大変!

そんなわけですが、こんなもの食べちゃいました。汗

e0072264_17463240.jpg

『カフェウィーン』のカフェヤウゼ(ザッハトルテ)とメランジェ。
メランジェというのは、ウィーンの伝統的なコーヒーで、コーヒーと泡立てたミルクが1:1なんだそうです。

千葉三越内の店に行きましたが、ここは穴場。
場所柄、SOGOへ流れる人が多いので大体程よく空いているんです。
客層も落ち着いた方が多いので静かにくつろげます。



お次はこちら。

e0072264_17561816.jpg

生まれ育った浦和にあるお気に入りの喫茶店。
カフェ・ド・カファ』のコーヒーとチーズケーキ。
浦和で一番美味しいコーヒーと噂の高い雰囲気の良い喫茶店(カフェじゃないよ)です!
マスターが感じの良い方で、ここも行くと長居してしまいます・・・
今回は、埼玉県立近代美術館へ『瑛九展』を観にいったついでに寄りました。
脳内が点々で埋め尽くされた気分だったのを落ち着かせるために。笑

あ、そうそう、埼玉県立近代美術館はデザイナーズチェアが日替わりであちこちに置かれているのですが、その日はこんな面白いのが。

e0072264_1802434.jpg

梅田正徳氏の「月苑」という作品だそうです。
包み込まれるようで座り心地抜群ですが、外から見たら椅子に喰われているように見えるな~。



そして最後。

e0072264_1825585.jpg

銀座三越内の『デイビット・マイヤー・カフェ』。
抹茶バニラパフェとカシス黒糖パフェ。
刺さっているのはマカロンです。
中に白玉や濃厚なクリームやソース、アイスクリームなどいろんな物が詰まった密度の濃ーいパフェでした。
3年来の友人と、時を忘れておしゃべりしてなんだか独身時代みたいな気分になりました。
さすが銀座だけあって、全身ブランド(でも全く嫌味じゃなくて自然。おそらく上流階級出身だと思われ)の美しい方達もちらほら見かけて目の保養でした!


10月からは本腰入れて体重減らさなくちゃ!
服が着られなくなってしまうぞ~~~(( ;*д*))
[PR]
by nihaoperio | 2011-09-25 18:24 | 真好吃!

蚂蚁上树。

只今、早朝勉強会で教材として読んでいる三毛の『撒哈拉的故事』。
その中にいくつか料理が出てきたのですが、その中で面白い名前が。

“蚂蚁上树”

蚂蚁⇒蟻が木に登る?

これ春雨とひき肉の辛味炒めの事です。
日本名だと麻婆春雨かな。
春雨に絡みつくひき肉を蟻にたとえてるんですって。( ̄◇ ̄;)


元々の由来が百度百科にありましたので、ちょっと長いですが引用します。

这道菜的由来据说与元代剧作家关汉卿笔下的人物窦娥有关。

秀才窦天章为上朝应举,在楚州动身前将女儿窦娥给债主蔡婆婆作童养媳。
窦娥在蔡家孝顺婆婆,侍候丈夫,日子还算过得去。
谁知在她与丈夫成亲后不久,丈夫便患疾而亡,婆婆因此病倒在床。 
窦娥用柔弱的肩膀挑起了家庭的重担,她在为婆婆请医求药之余,又想方设法变着花样做些可口的饭菜,为婆婆调养身体,婆婆渐渐地有了好转。
只是因坐吃山空,经济紧张起来,窦娥只得硬着头皮去赊账。
在肉案前,卖肉的说:"你前两次欠的钱都没有还,今天不能再赊了。
"窦娥只得好言相求,卖肉的被缠不过,切了一小块肉给窦娥。 
该做饭了,窦娥想,这么点肉能做什么呢?

她思索的目光落在了碗柜顶上,那上面有过年时剩下的一小把粉丝。
窦娥灵机一动,她取下粉丝,用开水泡软,又将肉切成末,加葱、姜下锅爆炒,放入酱油、粉丝翻炒片刻,最后加青蒜丝、胡椒粉起锅。

躺在床上的婆婆问:"窦娥,你做的什么菜这么香?""是炒粉丝。
"随着话音,窦娥便将菜端到了床前,婆婆在动筷子之前,发现粉丝上有许多黑点子,她咪着老花眼问:
"这上面怎么有这么多蚂蚁?"当她知道其中原委,并动筷子尝了一口后,不由得连连夸赞,还说,这道菜干脆就叫"蚂蚁上树"吧!



(前半の訳略)窦娥ちゃんが、貧乏でほんの少しのお肉しか買えず、うーんこれどうしよう?と思ってるところに春雨と一緒に炒めようとひらめき、病気のおしゅうとめさんに食べさせたところ大絶賛。
おしゅうとめさんは老眼で、春雨にからみついてるひき肉を「何これ、何でこんなに蟻のってんの?」と。
それで「木に登る蟻って名前にしよう!」

・・・かいつまんで訳すとこんな感じかな。(すみません。アバウトすぎ)
おしゅうとめさんの老眼のせいだったみたいですね~。
『窦娥冤』という芝居の主人公である窦娥ちゃん、個人的に気になる女性です。


それで、作ってみましたよ。(`・ω・́)ゝ

e0072264_759389.jpg


木耳とかニラとか冷蔵庫にあったものをいろいろ欲張って入れてしまったので、なにやら別物に。
でも美味しかったです。
こころなしか、ひき肉が蟻味に感じられ・・・・。
[PR]
by nihaoperio | 2011-09-18 08:10 | 真好吃!

昨晩も大きな地震があってびっくりしました。

偶然だと思うんですけど、大きな余震の時っていつも私が何か食べてる時なんですよね~。
昨日は遅い夕飯中で、「ムサカ」をほおばっている時でした。笑


「ムサカ」
ギリシャ、バルカン半島とマシュリク、エジプトなど東地中海沿岸の伝統的な野菜料理。(wikiより)
地方や家庭によってさまざまな作り方があるようです。
基本はオリーブオイルで野菜(じゃがいも、なす、トマト、ズッキーニ、カリフラワーなどあるもの)とラムや牛のひき肉を炒めたもの、ホワイトソースを重ねていき、オーブンでこんがり焼いたもの。
ほぼグラタンですね。

私は家にあった、トマト、ナス、牛豚合いひき肉で作りました。
ひき肉は、これまた家にあったスパイスをドバドバいれて香り付け。(オールスパイス、ナツメッグ、シナモン、セージ、ローレル等々)
ホワイトソースは缶詰を・・(牛乳なかった)
上にチーズをのせてオーブンで焼きました。実に簡単です!
本当はこれを何段も重ねて厚みをつけるとそれらしいんですけど。


e0072264_9553455.jpg



なぜ、ムサカを作ったかといいますと・・・・。

↓ の映画観たから。(『アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ』パノス・H・コートラスが監督・ギリシャ映画)


e0072264_9555020.jpg


e0072264_956759.jpg



・・・ええと、小さめにした画像を見ても意味不明でしょうけど、まあ、あの、要するに、UFOの光線を浴びたムサカが測定不能なほど巨大化し、クリームを撒き散らしながら人を襲う、っていう超B級おばか映画なんですよぅ。
ムサカの美味しそうなソースがかかるとみんなバタバタ倒れちゃうんですよねー。
まあもうとにかく、最初から最後まで爆笑しっぱなしで、しかも凶悪ムサカ君があんまり美味しそうだったんで作ってみようかな、と。

まあ、映画は激しくおすすめはできませんが、ムサカは美味しいのでおすすめします!!
[PR]
by nihaoperio | 2011-04-08 10:00 | 真好吃!

幻のスイーツで忘年会。

朝勉仲間で忘年会をしました。

中国語学習者らしく中国料理です。
しかも、かの幻のスイーツ「三不粘」を食べたんですよー!
(「三不粘」の説明は状元さんのブログをご参考に。勝手にすみません、状元さま~)

『龍水楼』というなにやら本格的な香り漂う小さなお店。
夜は2組しかとらず、完全予約制。
ドキドキします・・・。


まずは、すっぽん!!!

あ、あたまは根元からすっぱり切り落とされてます・・・。

e0072264_14565547.jpg


ほれほれ、足の骨。グロです!グロ注意報ですっ!!ヽ(TдT)ノ

e0072264_1457141.jpg


しょうゆベースのうま煮になっている肉。
やわらかくて、おなかの辺りかな?は鶏肉のよう。
甲羅の縁にくっついている肉はぷるぷるしていました。
多分足先はしいたけの甘煮のような食感。
それに全体的に亀風味をふうわりとのせたような・・。亀味です!

そしてメインの羊のしゃぶしゃぶ、涮羊肉です。

e0072264_15204669.jpg


子羊の内腿の肉のみ(うう、、涙)をスライスしたというきれいなお肉。
薬味は10種類くらいかな?
老酒、ごま油、芝麻酱、にら、にんにく、香菜、しょうが、豆板醤、腐乳、他に何だろう?
お酢と醤油をベースに、これを好きなだけとって自分好みの味にするのです。
それと合間につまむはちみつ漬のにんにく。

お肉は癖がなく、やわらかくて美味しかったです。
薬味がまた中国ーーって雰囲気を盛り上げてましたね。
野菜、きのこ、餃子、麺(ラーメン)と立て続けに運ばれてきて、大忙し&満腹でございます。


でもここからが、今回の目的。

「三不粘」の登場~!

幻のスイーツですが、白いお皿にねっちょりと黄色い物体が流れているのみ、というストイックなお姿。
なんかもう特別感が漂います。

e0072264_15211752.jpg


柔らかく、箸につかず、皿にもつかず、かまなくてもすぐちぎれ。
バターたっぷりのケーキ生地をこっそりなめた時のような、そして卵の香りとコクがふわーっと広がるあたたかい味でしたよ。

ほうーら、こんな風に宇宙人風にしても、あっという間に元通りの形に!

e0072264_15242295.jpg


昔はやったスライムのようです。

最後に杏仁豆腐。
これも只者じゃありません。
杏仁の天神様をしぼったものを固めた、という正真正銘の一品。
しっかり硬くて、少ししぶみがあって大変美味しかったです。
北京でとってきたという、きんもくせいの花びらがシロップのなかに散らしてありました。


お店の方の面白い説明を聞いたり、みんなでいろいろ話したり、あっというまの2時間でした。
満腹うぷー。

来年も良い年になりますよう。(ʃ◉ ◒ ◉)ʃ
[PR]
by nihaoperio | 2010-12-14 14:57 | 真好吃!

昨今の国内外を問わないお祭りの便乗騒ぎ、苦々しくも、また日本人らしい大らかさで心地よくも思う複雑な気持ちですが。。。

ハロウィーンはその最たるもの。
私が大学生くらいまでは、「ハロウィン」といえば、ホラー映画の『ハロウィン』くらいしか浮かびませんでした。
あのめった殺しのね~~。(゜-゜060.gif)

とはいえ、いまやハロウィンはすっかり日本人の間でも浸透した様子。
よくわからないけど、化け物チックな物は大歓迎なので、私もこの土日はオカルトデーと自分の中で決めました。

まずは、土曜日。
台風襲来の噂の中、近くの「おおたかの森」という新しいこぎれいな街で、『SAWファイナル』を見ましたよ!
2004年の『SAW』から6年。
とうとうこの作品もファイナルなのか。。としみじみ思ってしまいます。
初めて見た時の衝撃と爽快感は忘れられません。
ファイナルは絶対初日に映画館で見ようって思ってたんですよ。
台風、田舎、朝、って事で劇場には20人もいなかったんじゃないかなー。
ましてや女性1人なんて私だけ。(;゚;ё;゚;)
一番前で、思う存分楽しみました。
すごかったよーーー。もう出し惜しみなし!!全うな人は見てられないかも!!!

午後は、家でホラー映画「アンボーン」、「悪霊喰」を見て、夜は「SAW3」を。
いかれてます。完全にいかれてますな!!!

本日日曜日は、朝から「悪霊喰」の続きを見て、ホラー小説「IT」をつらつら読み、昼寝をし、午後は指クッキー(写真)を作ったりしました。

e0072264_1917283.jpg


ああ、もう7時だ!!
これから夕飯作って、勉強もしなくちゃ。

そんな風で、全くいかれた2日間を送ったのでした。極楽。
[PR]
by nihaoperio | 2010-10-31 19:18 | 真好吃!

ゾンビオムレツ。

この前Marieさんに紹介していただいた、「ゾンビオムレツ」作りましたよー。

ただ今、巷で大流行中らしいこのレシピ。
もとはクック・パッドに投稿されていたものです。(→こちら

レシピはオムライスだけど、我が家は椎茸と青梗菜を入れたオムレツにしてみました。
墓場っぽいかなあと思って。

試作品だからいまひとつだけど・・・。

e0072264_8102426.jpg


更なるグレードアップを目指し研究しますっ。

皆様もどうぞ~~~。

あ、ちなみにぺり夫はこれを見て絶句してました・・・。( ̄◇ ̄;)





ええと・・・、あとでこの記事見たら、あんまりグロいんで、ちゃんと美味しそうな写真を追加します。

e0072264_9184798.jpg


最近、私のお気に入りスポットになっている、地元の喫茶店。
ビルの地下で、広い空間に観葉植物、壁にはシャガール他の水彩画、由緒正しいブランドの食器、丁寧な応対、という昭和から続くレトロな店なんですよ。
ブレンド680円ぐらいで高い?と思ったら、ポットサービスで3杯分はあります。
今日も行こうかな~。
[PR]
by nihaoperio | 2010-10-16 08:12 | 真好吃!

中秋节快乐!

一日遅れましたが、中秋の名月でしたね。

夕方、うっすらと雲がかかった満月を見ることができました。
まんまる。

さて恒例の月餅です!去年はさぼっちゃったんだー、そういえば。

e0072264_9154242.jpg

e0072264_9155140.jpg


ちょっと皮が乾燥気味。
ぬらした布巾で包んでおくとしっとりするようです。

今日は義父母上京します!
あいにくの大雨模様ですが3日間、一緒に遊びますー。
本日は両国で大相撲観戦。

ではではお迎えにいってまいります。o(`ω´*)o=3
[PR]
by nihaoperio | 2010-09-23 09:19 | 真好吃!

蟻を食べる。

先日、昼食会議があった時、隣に中国人の女性が座りました。
お昼を食べながら彼女が、「来週から上海出張なの。早く行って蟻食べたいな。」と・・。

えええ?今何と?

あ、って言った???(゜Д゜;ノ)ノ

向こう隣にいた男性も「えええ!」と叫んでいます。

彼女、「そう、蟻。おいしいんだよー。さくさくしてて。ふりかけみたいな感じ。」って。

シーンとしていた会議室、全員彼女に注目です。
みんな次々に質問を。

「ありってどんなやつ?」
「そこらへんにいる黒いのをもう少し小さくしたみたいの。」

「みんな食べるの?」
「うん、食べるよ。栄養いっぱいあるからね。」

「生で???」
「ううん、油で炒めて。」


うううう、お弁当のごま塩が蟻に見えてきちゃう。
そうかー、さすがは中国。蟻も食べるんだ。

e0072264_18391248.jpg


後でちょっと調べてみたら、主にサプリなどで使われているようです。
でも中には「蟻酒」などというものまであり、滋養強壮にいいとか。

でもこんな記事も!
レコードチャイナより」(←クリック)
湖北省武漢では、蟻を食べるのは一般的ではなさそう。汗

今度、彼女に会ったらどこ出身か聞いてみよう。

蟻か・・・。芋虫よりかはましかな・・・。いやでも無理だと思う~~。


056.gif中国語の勉強

ただいま午後7時50分。
本日、何一つしていません。ええと、昨日も同様。

ここのところ、中国語をやる気持ちは満々なのにかかわらず、時間が回せません。
正確にいえば、時間はたっぷりあるのになぜか勉強できません・・・。
とにかく眠くて。早起きもできなくなってきました!!(-_-)
このままいくと、多方面に迷惑かけちゃうよな~。と思うとますます焦りながらも全然別の読書したりして。

でも、明日は夏至。
新しいエネルギーのもと、心新たにしようと思います。
早起き勉強復活させよう。059.gif

あっ!月曜日は会社の飲み会だったーーー!(*_*;
[PR]
by nihaoperio | 2010-06-20 18:40 | 真好吃!

家常便飯!

早朝勉強会で使用しているテキスト、『中級漢語口語1』で、中国の家庭料理が出てきました。
こういう、街の中華料理屋さんにはないような家庭料理はすごく好き。
今までも、中国の新聞や料理本、ネット情報なんかで時々作って楽しんでいました。

今回出てきたのは「鱼香肉丝」と「素炒土豆丝」。
「鱼香」は四川料理で使うソースのことです。
海のないところで魚の香りをつけようと工夫したものらしいのです。
調べると、味付けの要は「泡椒(魚辣椒)」という唐辛子の塩漬けのようなものだそう。
うーん、これがなぜ魚の味?と思うけど、唐辛子と魚の漬け汁をあわせて醗酵させたものをいう、とか他にも説があるようなので、そこははっきりわかりませんね~。

さて週末気になって作ってみました!!
「泡椒」はないので、替わりにアメ横で購入したこれ。↓
e0072264_20153346.jpg


まずは「鱼香肉丝」。
材料は各家庭で違うようですが、豚と竹の子と木くらげがポピュラーのようだったので、こんな感じに。
e0072264_20155788.jpg


いやー、本当はもっとちゃんと材料を細ーく丁寧に切れば良かったんだけど、竹の子細く切ると、中のひらひらがばらばらになっちゃうじゃないですか。
もう見た目は似ても似つかない大雑把な男前料理になってしまった・・・。(^_^;)
でも見た目は男らしいですが、ビリビリ辛くて美味しかったですよ。
本物は肉も野菜も木耳も全部細くて見た目も美しいんですけどねー。次回はちゃんと美しく作ろう。

それにしても、この唐辛子の瓶詰めは使えますね~。
キャベツの千切りにちょっと入れてあえても美味しかった!

【材料】
猪肉,竹笋,木耳,嫩豌豆,葱,大蒜,盐,料酒,味精,淀粉,香油,白糖,醋,酱油,辣椒

【做法】
将木耳用温水泡发。
将猪肉切成细丝,加入料酒和淀粉。
竹笋切丝,葱和大蒜切末。
白糖,醋,料酒,味精,酱油,淀粉调汁待用。
炒锅上火,锅热放入油,待油热后,放入葱,猪肉炒散。
加辣椒、蒜末、炒香。
加木耳丝,竹笋,嫩豌豆翻炒。
最后倒入调汁,迅速翻炒几下。


次は、「素炒土豆丝」。
これは最初に作ったので、結構がんばって細くしてみましたよ!
お酢を最初に少し振るのですが、鎮江香酢を使ったら少し色が黒くなりました。
e0072264_20161210.jpg


これはシンプルだけどすっごく美味しかったです!!
面倒がらずに細ーくするのがコツかな・・。
ごま油を使ったけど、バターでもいけそう。

(作り方は『中級漢語口語1』の第13課を見てね。書き出そうと思ったけど力尽きちゃった・・)

次は「茄子黒酢炒め」。(中国名がわかんない)
e0072264_20162784.jpg


これも簡単だけど箸がすすみます。
炒めて最後に黒酢を回しかけてぐるりとひと炒めすればOK。
黒酢の香りが中国っぽくてうっとり。
茄子と黒酢(香酢)は絶妙の相性だなあ、といつも思います。

レパートリーを増やすために、家常中国菜のお店通わなくては!
良いお店がありましたら教えて下さいね~♪
一緒に食べにいきましょうー!
[PR]
by nihaoperio | 2010-05-31 21:31 | 真好吃!

なんと、昨日の池袋チャイナタウン潜入に続き、本日は大久保コリアンタウンへ行ってまいりました。
なぜか昨日、ぺり夫が「大久保へ行こう」と言い出して。
都内に出たい、なんてめったに言わないのにどうした事でしょう?
まあ、池袋で食いっぱぐれて残念だったので、韓国料理でリベンジ!ということで。(◔౪◔)

朝11時少し前についたんだけど、いやもう道行く人が韓国語と中国語ばっかり。
看板もハングルと中国語ばっかり。
わき道入ったら東南アジアや中近東の店があるし、なんとも国際色豊かっていうかなんというか独特な街です。

ぶらぶらとしているうちに、韓流ショップがぞろぞろと登場!!
竹下通りにあるような、アイドルの生写真、グッズが山盛りになってますー。
そこへ群がる若い女の子や、若くない女の子。みんな目がハートになっていてちょっと怖い。
チラリとイ・ジュンギの下敷き欲しい、と思ったものの、あの中に入っていく勇気はありませんでした。汗

お昼は歩いていて気になった『金達莱』というお店にしました。
延辺料理という、中国と朝鮮の境目くらいの地域の料理らしいです。
韓国料理と中国料理がミックスされたような、ちょっと面白い感じ。
名物は「羊肉串」。
ここは水曜日に羊肉串が半額になるということで、ラッキーでした。

e0072264_17153326.jpg

e0072264_17155582.jpg


羊肉串は、スパイスがたっぷりまぶされていて、やわらくてすっごーーーーく美味しかったです!!
テーブルでジュージューあぶって、唐辛子のような粉(真っ赤だけど辛くない)とクミンをつけて食べるんです。
匂いもきつくないし、香ばしいし、珍しい物は警戒して食べないぺり夫も感動して食べてました。
これはおすすめですねー。
ビールが進んじゃいますよきっと。(今日は車だから水で・・。飲みたかったなー。)
他に石焼ビビンバとキムチちぢみも頼み、最後は食べすぎで青ざめましたが・・。
e0072264_17205494.jpg

e0072264_17211276.jpg


そうそう、狗肉や蚕などもありました。ムリ。(T_T)
隣の席で蚕をこんがり串焼きで焼いてたら食欲激減しそうね。

店を出た後は、食べすぎでふらつきながら職安通りをブラブラし、韓国のステンレス箸やしおりなんかを買いました。
食材屋さんも覗いたけど、なにしろもう食べ物は見たくなくて何も買わず。
今思うと餅菓子みたいの買えばよかったわー。

明日から仕事。しかもやること山積みに違いありません。
すみやかに復帰できるといいけど。
ああ、全身から羊の匂いしてたら困っちゃうな~。

ということで、明日からまたがんばりましょう!

中国語・・・・連休中の目的がまだ全然・・・。
るーるるー♪ ʅ(‾◡◝)ʃ
[PR]
by nihaoperio | 2010-05-05 17:35 | 真好吃!