地下工作。


松岡 榮志,木村 守
Amazonランキング:252437位
Amazonおすすめ度:



いや~、地下工作ってほどの物じゃありませんが、最近の中国語学習。

ラジオはすっかり中断してしまった。(イヤホンすると耳痛するのが再発したので)

私の最大のネックはリスニングだけど、もうこれはとりあえず放置することにした。
だってわからないものは必死にやっても辛いだけだし、とにかく全然面白くない。
「中国語に触れてれば幸せ」という、徹底的に趣味である語学は、その時その時に自分が楽しいと思えることをやればいいや、と。
たまーに、激勉するのが自分の中でブームになる時もあったりして、そこら辺の波がまたいいのよね~。(^◇^)

今は、ひっそりと↑の本を読んでいる。
これ、2部構成になっていて、1部はひとつの中国語作文に対して、先生と生徒が会話しながら説明するって形式。
例えば、「上海についたら私に電話してください」という言い方を、「こう言えばいいの?」「いやー、それもまあいいけど、ちょっと中国語らしくないね~。」「動詞はああだからこうしてここに・・・」みたいな会話が見開き2ページにわたって展開される。
さりげなく文法事項も盛り込んであるので、肩の力を抜いて読みながらも、ほんのちょびっと頭に入ってラッキー!っていう軽い雰囲気である。

2部は、体育会系!!
ひたすら日本語文がずらずらと並んでいて、その下に書き込めるぐらいのスペースがある。
ただそれだけ。
なんせそれが1025文もよ~!!誰がこんなの全部やるのさ・・・(^◇^)
答えは説明なしの1文のみ。あまりの潔さと、シンプルさに大うけだ。
でも、こういうの嫌いじゃない。
ゲーム本みたいに、ペラペラと問題みたり答えを見たりして楽しめるし。
暗記しようとしたら地獄だけど・・・。

まあ、適当にゆるゆると。
前に日記に書いた「聴読中国語」、耳痛を理由に全然聴かず、文章書き写して自己満足的楽しみに使用している。
字の練習になるし(笑)、単語もちょっと覚えられるし良い感じです。

今年は、中国語学習は優先順位の下位なので、こんな感じで許してー。<(_ _)>
[PR]
Commented by p3-saito at 2009-03-13 15:42
わしの腹もゆるゆるなので許す!(^◇^;
Commented by rorobird at 2009-03-13 16:45
第二部体育会系に恐れをなして買ってません、そのテキスト。
なんとかかんとか言いながら勉強してるぺりお様・・・(尊敬)
それにひきかえわが身の怠惰さよ(泣)。
Commented by nihaoperio at 2009-03-13 19:50
>Saitoさま
えっ?それは大変。
素早く「ストッパ」をお飲みください~!!
私はゆるゆるすぎて、もう水・・(あっ!品がないからここでやめときますー)^^;
Commented by nihaoperio at 2009-03-13 19:53
>rororoさま
第二部が気に入ったのですよ~!Mなので。
っていっても、もちろん最後までやる気は全くありませんが・・。
こんなの全部やる人なんていないと思うんですけど、著者はどう考えているのでしょうね。

いやっ!私はほんとーうにゆるっゆるで、平気で2週間ぐらい中国語の「ち」の字も思い出さない事だってありますよ。
月1勉強みたいなものです。(^_^;)
rororoさまは教室も通っていらっしゃるではないですかー。
十分、十分。
Commented by ゴルゴなおきち at 2009-03-13 22:33 x
私なんかタガログ語の学習は圏外です。
引っ越しをしたのが9月ですが、それ以来
1回たりともテキストを開いていません。
丸覚えした例文も忘れちゃいました。

語学は「穴のあいたひしゃくで水をすくい
バケツに水をためるようなもの」と言います。
私は、バケツに水を溜めようと努力しましたが
バケツに足が引っ掛かり、バケツを倒しちゃい
ました・・・・・・・・・・・。

でもでもでもね、バケツに水はたいして
入っていなかったので、流れた水は
水滴だでけした・・・・。悲しい。
Commented by 630叔叔 at 2009-03-13 22:33 x
なんのかんのいいつつ、
私はラジオのペースには取り残され
今夜はようやく60課ですがね。
大連のオナカまと(←おやじギャグだべ)
ゆるゆるに、でも、かげで蘇州の若者とこっそり予習しつつ
ただ単に、電子会話のネタにしているだけなのか
はたまた自分への言い訳にしているだけなのか、
まぁ自分流に自分に厳しく(ってか?)やってます。
ぎゃおの無料動画にハマリ、セリフを聞いては
中国語でなんていうのかなぁという学びたいエネルギーを
溜め込んでいるところです。
(動画にハマっている言い訳も、ここまでできれば十分でしょう。シメシメ。)
「タッちゃんたらぁ」という南ちゃんのせりふ。
このニュアンスは中国語でどういうんだろうね・・・とかネ。

ん?送信がうまく行かないぞ。ごめん、もう一回送信を押してみます。
Commented by nihaoperio at 2009-03-14 21:13
>ゴルゴさん
「流れた水は水滴だでけした」
おおっ!すばらしい表現力!私もそうだよ~。
今日久しぶりに作文問題(初級者向け)を10問やったら、1問しか正解じゃなかったし。
語学って何年やっても、忘れるのは瞬時なんだな~とつくづく感じました。
まあ、いいけどね。楽しいから。(^_^;)
ゴルゴは一度フィリピンへ行ったらまた復活するんじゃないのー?
Commented by nihaoperio at 2009-03-14 21:16
>叔叔さま
叔叔さまの実践中国語学習は、私と見事に真逆なので面白いです。
きっと中国語勉強の目標というか、目指すところも正反対なんでしょうね~。(^o^)
でも、語学ってそういうところがまた興味深くていいなあと思います。
人それぞれ勉強している内容は一緒なのにー。
これからが楽しみですね。^^
by nihaoperio | 2009-03-13 11:07 | 語学 | Comments(8)