無頓着すぎやしないか。

すっかり春になった。

今日、八重洲地下街をぶらぶらしながら、ふっと並んでいるお店に目をやったら、洋服がすっかり春の装い!
いや、とっくにそうだったのかもしれないが、普段、服屋(古い?)など全然目もくれないのでちょっと驚いたのだ。

そういえば、歩いている人達も春っぽいじゃないのー!
白いパンプスだったり、薄地のきれいな色のスカートだったり。

はあああ・・・いかん、いかん。
自分の着ている冬のままの服を見てげっそりした。
大体私は身につけるものに関して、おびただしく無頓着だ。
服などめったに買わないし、平気で15年くらい前の物も着てしまう。
靴やかばんも同様。
ついでに言えば、髪の毛ものばしっぱなし。美容院は歯医者より苦手だし。
出来ることなら、白いシャツとジーンズとローファーと風呂敷で一年すごしたいものだよ・・・。
もしくは着物と袴と草履とか。

しかし、学生ならいざしらず、良い年の大人の女性がこれじゃ駄目だよね~。
ちょっと研究しなくちゃいけないかも。
そこで、本屋に行くといつも立ち寄る「ムー」とか「男の隠れ家」とか「週刊ベースボール」の雑誌コーナーの他に、女性ファッション誌のコーナーに行ってみた。

いやー、そこは別世界。
春色の口紅とか、春の巻髪とか、大人になってから恋をしてますか?とか、50代からの大人の女スタイルとか・・・。
ある意味ホラーね。ナンスカ?レンアイデスト?(-_-)
我慢してちょっと中を見たけど、意味不明・・・。

ああ~、困った困った。
部屋でくつろぐ猫を見るたびに、「いいなあ、毛皮つきで。」と思っちゃう。
明日から何を着ればいいのかなー。(T_T)
[PR]
by nihaoperio | 2008-04-02 23:30 | 日常のひとこま