新車か中古か。

15年間乗ってきた車を、とうとう廃車にする決心をした。

車検費用が30万近くもかかるって言われたからだ。
何年か前、エンジンを全取っ替えしたものの、もう20万キロは優に超えているし。
平成仕様でえらく燃費を食うし、環境のことを考えると今の時代にそぐわないかなーと。

でも、大事に大事に可愛がってきたので、車といえども家族同様の存在だ。
丁寧に手入れをしていたので、見た目はまだピカピカだしね。
昨年、猫たちと別れたのと同じくらい寂しい気持ち・・。(T_T)
大切なものが少しずつ離れていくってせつないわー。

さあ、次はどうしよう?と今2人で悩み中。
私は運転しないし、ぺり夫も週1回乗るくらい。
たまには遠出もするだろうけど、昔みたいに東北だー、関西だー、四国だー、と何百キロも乗らないだろうし。
そうしたらレンタルでもいいけど、いざという時(猫を拾ったとか、近所の猫を病院に連れて行くとか)すぐ乗れる車がないとちょっと心配。
営業車は置いてるけど、社用車を私用に使えないしねー。

新車は長く乗るにはいいし、ディーラーのサポートも万全。でも高額!!!!
中古は、いろいろ問題もあるみたいだけど、信頼できるところで2年落ちくらいのものを選べば十分いけそうだ。
回りの人に聞いたら、人それぞれ。
要は考え方みたい。

気長にぴったりな車が見つかるまで待とうっと。(*^_^*)
(ほぼ気持ちは中古に傾いてますが)
[PR]
by nihaoperio | 2008-03-21 11:48 | 日常のひとこま