中国語ジャーナルに。

今月発売の『中国語ジャーナル』に王力宏のインタビューが!

e0072264_1038467.jpg


この本、1冊1000円ちょっとする上に、内容が非常に濃くて毎号とっても消化できないので、ここのところ買い控えていた。

がっ!リーホン君の声が聞けるなら話は別。
すぐさまレジに走り、彼のインタビューを聞いてみた。

うーん、素敵。
ソフトなローボイスな声で、やはり歌手の声だなーと思った。
会話なので、そんなに難しい文法もないし、ところどころに挟まる英単語はかっこいいし、丸暗記できちゃいそう。(いや、ちょっとそれは大げさでした)
内容は、今公開されている『色・戒』の話。
彼の真面目さがうかがえて、ますます心奪われたわー♪
この映画、見に行っちゃいそうだ。(*^^)
あああ~、また日本でコンサートやらないかしら。

今週末は、とうとうジェイのコンサート!
もう、興奮のあまり大脳分裂状態で、今週は使い物になりそうもないけど、なんとか頑張りますっ!
[PR]
Commented by rororo at 2008-02-12 20:31 x
きのう買いました!これから聴いてみますね。
Commented by jiaojiao at 2008-02-13 10:48
perioさんの弟分登場ですね。
そして週末は彼と!
良いこと続きですね。
Commented by nihaoperio at 2008-02-14 13:42
>rororoさま
聴きましたか?
楊達先生のインタビューが、意外にも聴き取りにくくて苦戦しました。
文字だけ見ると難しくないのにー!
ヒアリング能力限りなくゼロに近いです・・・。ちっ。(-_-)
Commented by nihaoperio at 2008-02-14 13:44
>jiaojiaoさん
そうなんです。弟にしたいんですよねー。(^^)

とうとうあさってになっちゃいました。
どうしましょうーーーーー!!
何だすでに心臓がバクバクいってます。
Commented by hachi71 at 2008-02-14 20:03
おっと~~。最近本屋さん、行ってなかったから、知らないまんまでした。私も買いに行かなくちゃ。
ラスト・コーションもすごぉ~く気になっています。。。
Commented by nihaoperio at 2008-02-15 02:20
>hachiさん
リーホンのインタビューを聞いて、ますます「ラスト・コーション」が気になりました。
でもなかなか映画の上演時間と自分のスケジュールが合わなくて~。(^_^;)
TVとラジオ講座の楊達老師のインタビューも、心に響く言葉が多かったし、今月は内容が私にとって濃かったです。
でも、「聴く中国語」も今月号充実なんですよね~、リニューアルされていて。
ああ・・・どうしよう。(゜-゜)
Commented by まゆの at 2008-02-19 07:10 x
この雑誌、いつか買ってみたいと思ってはいるんですが、私の中国語のレベルではついていけないと思って買ったことがありません。やっぱり内容が濃くてぺりおさんでも消化できないんですね。そうかー、でも話のタネに一号だけ買ってみようかな、と思っています。ただねー、日本から取り寄せると値段が・・・。
Commented by nihaoperio at 2008-02-19 21:15
>まゆのさん
私も、中国語を初めて間もない頃(発音練習くらいの時点)で、1冊だけ買ったんですよ。
将来こんなのがすらすら読めるようになるのかなーなんて。
1年後には、随分読めるようになって、2年後にはもう少し読めるようになって、3年後にはちょっと聞き取れるようになって(遅い!)、その後はあんまり変わらず・・・・。(^_^;)
ですが、モチベーションアップのためにも1冊あるといいかもしれません。
取寄せ料金って高いのですね・・。
もうちょっと安くなれば利用者が増えるかもしれないのにー。
Commented by まゆの at 2008-03-30 06:27 x
 私も結局この号を注文しました。それで記事も書いたんですがうまくトラックバックできませんでしたのでここで報告します。CDには歌もあり、とにかく生の中国語が聞けて楽しめました。はっきり言って分からないことばかりで、難しすぎるのですが、買ってよかったと思いました。送料は700-800円ぐらいでやっぱり割高になりますね。1年に1,2号買おう、と思っています。
Commented by nihaoperio at 2008-03-30 22:41
>まゆのさま
記事を読ませていただきました。
私もワン・リーホンの声は、耳ざわりがいいけど聞取りにくいな、と思いました。誰もが当てはまる、というわけではありませんが、今まで中国語ジャーナルに登場した歌手の方は、こんな感じの話し方が多かったです。
私も、CDは半分以上はわかりません。
テキストと首っ引きで何度も聴いて、ようやくわかってくるレベルですよ。
でも、盛りだくさんなので流しているだけでも、わからないなりに楽しく聴いていられます。
やはり送料、随分かかるのですね。
バックナンバーを何冊かまとめて取寄せるとちょっとは節約になるかしら。
4月からまた新しい構成になっているので、またチェックしてみようと思います。
by nihaoperio | 2008-02-12 10:47 | 語学 | Comments(10)