11月は語学月間!

先日勢いで申し込んだ「C.TEST」。昨日申し込み確認のメールが来た。
今回は、上級(A-D級)と初中級(E-F級)の両方をとりあえず申し込んだのだが、さてどうしよう・・・
前回のE-F級でかなり手こずったのもあるし、ネットでたくさんの方の感想を読んでいるうちに、A-D級は手も足も出ないかも、と思ってきてしまった。(-_-)
なんでも、A-D級のヒアリングはHSK高級レベルを持っていても難しいだとか、長文問題は日本語に訳されていても理解不能なほど難しいとか。
ああ、すでにしっぽ巻き巻き状態。
写真送付の締め切りが11月の中旬までなので、ゆっくり考えてみよう。

それはそうと、最近語学の学習時間がめっきり少なくなっている。
朝の通勤でハングル講座をテキストを開きつつ聴き、帰りに同じ回をもう1度聴く。
そして私の愛用「ベローチェ」にてカフェ勉30分~1時間。
ここでは中国語の応用編の例文を作文したり、テキストを読んだり。
家に帰ってから、やる気がある日は少しノートのまとめなどをするけど、近頃はあんまりやってないよー!
かろうじて中国映画とか題名はわからないけど(薔薇之恋でした)千葉TVでやってる妙な台湾ドラマを見たりするけど。
さすがにテストを受けるなら、家での勉強をしっかりやらないと再び惨敗&落武者になってしまう。(ToT)

明日からは、おととい買ったHSK用のリスニング教材をやろう。
「○時~○時は絶対にやる!」っていう習慣をつけてしまえば、楽しくできるだろう♪

“11月は読書を控えて「語学月間」に突入ぞーーー!!”(NHK大河ドラマの武田信玄風に)
[PR]
by nihaoperio | 2007-10-26 10:42 | 語学