音霊、言霊はあるらしい。

前々から良く目にしたり、耳にしたりする「音霊」や「言霊」。
良い音、良い言葉は良い波動を生み、まわりや自分を幸せにしていくというもの。
これは本当みたい。

確かに、汚ない言葉や悪口などを言っていると、空気が重たーくどよーんとする気がする。
音楽でもその効果はてきめん。
バロックなどを聴くと静謐な気持ちになるし、ヘビメタなんて聴けば気合爆発!
名前なんかも大事なんだろうな。
毎日その音の波動を受けるわけだから。
わんこに「ばかお」とか、「あほ太郎」みたいな名前つけたら、きっとあほうな犬になっちゃうのだろう。^^;

それはさておき、我が家では、毎日寝る前に何かしらのDVDを見ている。
しかも・・・・・うちにあるDVDって80%はホラーだ。(残りは中国映画)
レンタルしてくるものは、更に95%はホラー。
従って、必然的に毎晩「ぎゃー!」とか「びちゃーん」とか「ぐがああああ」とか「びりびり」とか「どかん、ばすん」とか、そんな音がひびきわたっているのだ。(-_-)
たまにゲームをする時もあるけど、「バイオハザード」か「鬼武者」だし。(ゾンビ滅多斬りよ♪)

これはいかんでしょう。
いくらなんでも、そろそろ心身ともに影響が出てきちゃいそうだ。
そんな時、本屋さんでみかけたこの本。


居田 祐充子 / 総合法令出版(2007/08/24)
Amazonランキング:203位
Amazonおすすめ度:



CD付で1500円と手ごろだったので買ってみた。

これ、いいです~♪
音楽ではなくて、ハーモニーベルの「キンコンカン・・」の響きなのだけど、すごく澄んだ気持ちになる。明るい光にあふれた空を飛んでるみたいな。ゾンビはどこにも見えず!
そして、なぜか掃除がしたくなってしまい、せっせと部屋の掃除をしてしまった。
これからしばらくはこれを流してみよう。本当に幸運がやってくるかも♪
[PR]
by nihaoperio | 2007-10-19 14:26 | 日常のひとこま