多言語学習へ逃避中~

毎朝、トークマスターで前日の中国語講座の録音を聴いているが、録音時間の設定を開始時間の1分前にしているので、前のハングル講座が少しだけ録音されている。
なんともなしに早送りせずに聴いていると、「ハングル語話せるようになりたーい!」という気持ちがムクムクとわいてきてしまう。
この4月に1ヶ月半だけ手をつけたものの、諸般の事情で勉強どころではなくなってしまった。(って言い訳しておこう)
韓流ブームにのったわけではないが、何作品かドラマを見ているうちに、いかつそうな響きのハングルがだんだんかわいく思えてきちゃったのだ。特に女性の。(^_^)
お隣の国だし、時々韓国人に間違えられるし、話せたら面白いだろうなあ~、と思う。

それから、トルコ語。
キリム好きがきっかけで、トルコ語ってどんなもん?と去年、ちょっとだけ参考書を読んでみた。ちょうどタイムリーに「語楽紀行」でトルコ語をやっていたし。
でもねー、これはお手上げかも・・・・
ものすごいトルコへの情熱がないととてもじゃないけどついていかれそうもない。
って忘れかけていたら、家のごく近所に小さいトルコ語教室があるのを発見。(前からうっすら存在を知っていたのだが、最近HPができていたのだ)
受講料も破格だし、なんか惹かれるなー。

そしーて、近頃思ってること。
どこかヨーロッパの言語をひとつ勉強してみたい、と。
アジアは大好きだけど、ヨーロッパっていうのは何だか別格の格調高さがあるから。
う~ん、やはり音で言えばフランス語が一番好きかも。
前の記事の友人と、年をとったら一緒にフランス旅行へ行く約束をしているので、その時には話せるといいなあ、と思ってるし。

“10月からフラ語&ハングルのラジオ講座に入門するべきか!!”
なーんて、とりとめなく夢ばかり浮かんでくる。
大体、中国語さえマスターしてないのに。

実はこれ、すべて現実逃避なのだ。なんて向学心の強い逃避なのだろう・・(自画自賛)
だって明日は久しぶりの試験だから・・・・・\(◎o◎)/!ウワアアア!

さあ、遊んでないでこれからちょっと付け焼刃風学習に励まなくては。

e0072264_22203459.gif

[PR]
by nihaoperio | 2007-09-15 22:27 | 語学