东京塔

にゃ老師さまの所で、『東京タワー』の中国語版が出たことを知った。
これ、ずっと読みたかったのだけど、日本語版を買うのはどうも気恥ずかしくて(『世界の中心で~』の時もそうだった)、中国語版を首を長ーくして待っていたのだ。
早速、会社帰りに丸善へ行って買ってきた。
・・・にゃ老師さま、真对不起~。教えていただいたのに先に買ってしまって。<(_ _)>

電車の中で少し見てみたが、これはボリュームがあるわ。
『雨衣』や『在世界中心呼喚愛』や『饺子』や吉本香蕉は行間がたっぷりあって、一見するとスカスカだったのに。
近頃、中国語はラジオ講座しかやってないから余計にそう感じるのかもしれない。
どれだけかかるかわからないけど、ちょっとずつ味わっていこうと思う。

そしてそして、もうひとつ楽しみだった「リリー・フランキー」さんの中国語表記。
「利利 ・弗兰克」だった。なんか虫っぽい。(^_^)

e0072264_19151665.jpg

↑日本「哭泣小说」主席代表だって。
它是写给你的小说。
你还可以推荐给爸爸看
但不要给妈妈看
って表紙に。
思ったより大判。はち頭と比べてみたけどわかんないですね・・・・

[PR]
Commented by Taku at 2007-06-26 09:39 x
さすが!!
近くて遠く感じてしまう国。喧嘩した親戚みたいに感じてしまう国。底の方で畏敬の念があるのに、現実に混乱している自分を感じる国。よく判らないというのが正直な気持ちです。ご免なさい・・。
Commented by ぺりお at 2007-06-26 22:26 x
>Takuさま
私も中国に対しての気持ちは複雑です。
中国語の勉強をはじめたのは、中国が好きだからではなく、ただ純粋に中国語の字や発音が好きだったからです。
良く、いろいろな人に「中国へ行けば?」とか「住めば?」と言われますが、正直言って中国本土(チベット、台湾、内モンゴルは含まず)にはあまり心惹かれません。
観光でちょろっと行くのなら行ってみたいですけど。^_^;
ここ最近次々と現れている、中国の食品に対するモラルの低さに、ますます「なんだかな・・・」という気持ちになってしまってます・・・
ごめんなさい・・・・・。(私も)
Commented by ゴルゴなおきち at 2007-06-26 23:28 x
本も楽しめて、中国語も勉強できてオトクですよね~。
私の家には、英訳されたマンガが20冊ほどあります。
英語の勉強にと買いました。でも、字が小さかったり
印刷があまりよくなくて、「???」というものも出てきて
しまい、やや困り気味です。

海外の本は印刷が日本のようなレベルではないために
困ることがあります。お気をつけください。
Commented by gilko at 2007-06-27 08:58
「虫っぽい」で検索したら、こんなのを見つけました。
http://wiki.modulobe.com/Insect.html
一度虫っぽい漢字を当てられたら、ずっと虫っぽい人になってしまうんですね。
はち猫さんが、読みたがっているみたいです(笑)
Commented by nihaoperio at 2007-06-27 10:35
>ゴルゴさま
原書を読むのって、ほんとに一石二鳥です。
でもね~、ちょっと実力以上の部分があって大変なんだけど。

中国語の本は何冊かあるけれど、ほとんど英語のペーパーバックと同じような仕様です。
日本の本みたいに、紙がなめらかじゃなくてわら半紙みたいなの。(わら半紙って知ってるかなー?)
多分、高いのを買えばそれなりに立派なんだろうけど。
読まなくちゃ、っていう英語の本も2冊あってあたふたしてます。
英語むずかしー。
Commented by nihaoperio at 2007-06-27 10:38
>gilkoさま
教えていただいたページを見たら、ムズムズしました。
私、節足動物の節の部分が苦手で・・・こおろぎの足とか。(>_<)

はち、私より中国語力があると思います。
私がラジオ講座を聞きながらぐーぐー寝ている時も、彼はしっかり聞いているし。そのうち、中華猫に変身するかも・・・・
Commented by coffeeandmilk at 2007-06-28 16:02
ううっ!さすがに都会は違うゥ~っ(^^;)もう入手されたのですな。
私は本土からの取り寄せですので、あと1週間程度待たねばなるまい…とじっくりことこと待ってる段階。それにしても、昨今の中国製品ときたら、ちょっと買えません…うちの親もちゃんと原産地がどこか見ろよ!といってる始末ですから。国の体制とかいうものと、文化的魅力とは切り離していきませふ^0^
Commented by nihaoperio at 2007-06-28 21:14
>にゃ老師さま
お先に失礼いたしました。
でも、読み終わるのは1年くらい先になるかもしれません・・・
何だか大きくて持ち歩くのは大変そうなんですよ。^_^;

中国製品、油断ならないですね~。
日本では全く報道されなかったのですが、何ヶ月か前に中国産の小麦を原料にしたペットフードで犬や猫がたくさん死んだんです。
主にカナダ、アメリカだったのですが、日本にも輸入されていたので被害にあったわん達もいただろうと思われます・・・・
落ち着くまでは中国製品は使えませんね・・・・
でも、本当に文化と国家とは別物と思ってます。
個人個人だってそれぞれは素晴らしいのに。。。
Commented by みんみん at 2007-06-29 08:37 x
私もこの本持ってます~。
前の先生が北京から買ってきてくれたんですけど、江國香織さんの「東京タワー」を買ってきてほしいと頼んだら、間違ってこちらの本を買ってきてくれたんです(笑)でもまだぜーんぜん手つかずのまま・・(^。^;)
哭泣小说・・・中国語で読んで泣けるくらいの読解力を身につけたいです。。
Commented by nihaoperio at 2007-06-29 11:14
>みんみんさま
あっ、そういえば江國さんの本も東京タワーでしたよね。
そちらの方がサクサク読めそうな感じがします。
リリーさんのはてごわーい!
私もこういう本が辞書なしで気持ちよーくよめる実力がほしいです。
がんばりましょう♪
Commented by liuliu at 2007-06-29 15:58 x
ぺりおさんと同じ時間にネットしてる~
なんか不思議だ(^^)
これ、台湾では《東京鐵塔》でしたよ。そして作者もlilyfranky・・・
誰かと思っちゃった。
http://www.books.com.tw/exep/prod/booksfile.php?item=0010359936
Commented by nihaoperio at 2007-06-30 09:54
>liuliuさま
昨日は、職場の暑気払いだったので、4時くらいで業務終了~だったんですよ。(ラッキー)
同時刻に、遠く離れた場所で同じ物を見ているなんて、本当に不思議。

台湾版では題名が変わるのですね~。
なんとなく、鉄っぽいイメージになったような・・・^_^;
繁体字がこんなにぎっちりつまってると、もうお手上げです。
by nihaoperio | 2007-06-25 19:22 | 語学 | Comments(12)