朝のハングル

ここのところ、毎朝5時55分に起きている。
その時間になると一緒に寝ているまる猫が目を覚まし、私のふところから出て、そばの猫タワーで「ガッ、ガッ、ガッ」と爪をとぎはじめるのだ。
その後水を飲みトイレへ行くので、私は隣で尿チェック。
そして、猫記録ノートに検査結果などを記入していると、ちょうど6時20分くらいになる。

さてそれから7時までは自由時間だ。
まず6時25分からの「アジア語楽紀行」を見る。
今はハングルなので、見た後フレーズを手帳に書き写して遊んだりする。
まだ右も左もわからない状態なので、ひたすら真似したり、文字をバラバラに分解して楽しんだり。

これが結構頭に入るのだ。
朝だからか、新しい語学だからかはわからないけど。
ハングル文字の合理的な構成がすごく興味深い。

これから暖かくなるし、新学期だし、朝型にするのもいいなあ、と思っている。
おいしいお茶とプリンかなんかを準備しとけば完璧だ♪
『語楽紀行』4月からは、マレー語、その後はネパール語だそうだ。
これも見逃せないなあ~~。(^^ゞ
[PR]
Commented by rororo at 2007-03-16 07:33 x
次のマレー語を楽しみにしてます。何年か前に、しばらく頑張って勉強しました。
マレー語とインドネシア語は歴史的経緯からほぼ同じ言語ですが、今ではずいぶん違っているそうで、インドネシア人の友人に言わせると「すごく古風な感じ」がするそうです。

ハングル入力にはフリーウェアやシェアウェアが結構あるから探してみてね♪
Commented by ゴルゴなおきち at 2007-03-16 20:20 x
私は朝は6時半起きです。ドラマのフレンズをDVDで見ております。
その後に、タガログ語をやっております。
語学って本当に面白いですよね。
私は英語オタクではなく、英語教材オタクなので
あまり言葉は得意ではありませんが、語学をやっていて
本当によかったといつもおもいます。
Commented by 630叔叔 at 2007-03-18 14:47 x
我每天都下午一点半开始工作。而我每天都八点二十分听汉语讲座广播。
所以,如果开始八点半开始工作的计算一下,我每天都三点二十分起床学习汉语的结果吧。真厉害!
----
 その後も日記の整理に充ててるし,帰宅後だって飯以外はネイティブとおしゃべりだし,なんでこれで中国語がうまくならないのか^^;やっぱり風呂の栓の法則かな?あぁ,団長のブログにショックを受けてへなっています^^;
  でもね,でもね,聞いて聞いて。去年の春中国語オンリーだった青年が,なんと日本語オンリーでおしゃべりできるようになったんです。それも,日本の和歌山から突然ネットに上がってきたんです。図書館に来てようやくアクセスできるようになったんだって。来日して漸く上網できて,まっさきにオイラに連絡よこしたなんて,嬉しいじゃない!
 それから,聞いて聞いて。大連で仕事をしてる中国友達が,日本に来て仕事する面接を受けて,どうやら契約成立らしい。川崎にくるみたい。川崎なら会えるじゃん!
 網上で知り合って以後来日した友達は,大阪・盛岡・和歌山に今いて,これで4人目になりそう!連休に本当に会えるといいなぁ。
 なんて思うと,しょげてもいられないっす^^;
Commented by nihaoperio at 2007-03-18 18:07
>rororoさま
マレー語テキスト、思わず買ってしまいました。
何だかかわいらしい言葉ですね~。apa?とか。
マレー語、どんな音だか非常に楽しみです。
語楽紀行は、ほぼ観光案内なのでぼけーっと見ていても楽しいです。
そういえばインドネシア語は前にやってましたよね。

ハングル入力研究してみますね~。(早く韓国ホラーを字幕なしで見られるようにしたい。まずは「コックリさん」あたり・・・)(^◇^)
Commented by nihaoperio at 2007-03-18 18:09
>ゴルゴさん
ゴルゴさんの毎日の習慣を見て、「私も」ってますます思いました。
朝は眠いはずなんだけど、夜より頭に入りやすいよねー。
語学は特に朝がいいような気がしています。

私は言葉が話せない語学講座おたくです。
毎年この時期は、NHKのテキストをやたら買い込んだりしちゃう。
でも違う国の言葉って本当におもしろいよねー。
Commented by nihaoperio at 2007-03-18 18:12
>叔叔さま
もう~、叔叔さまは謙遜なさってますが、もうすでにかなりな中国語力をお持ちだと感じます。
いつでもどこでも、中国語のアンテナをたてているのはすごいなーって思いますよ~。
中国からの留学生って、何だかあっという間に日本語を習得しますよね。
私の前の老師は、「日本語って簡単」って言ってましたよ。
そうなのかなあ・・・・すごく難しい気がするのに・・・(ーー;)

留学生君たちと会えるといいですね。
和歌山君は、やはり少し和歌山弁なのでしょうか・・・・
Commented by 630叔叔 at 2007-03-19 10:07 x
>和歌山君は、やはり少し和歌山弁なのでしょうか・・・・
 それよか、盛岡の猫さんのほうが心配なんです。若い身空で東北弁。
 あ、そんなこというと 中国語と二胡を極めてる和服美人に叱られてしまいそうですね。立派な言語文化ですもんね^^;(と、フォロー)
Commented by nihaoperio at 2007-03-20 01:16
>叔叔さま
猫さんは東北なまりなのですか~。
それは何だかかわいらしいじゃないですか。

あ、和服美人は東京人だから怒られませんよっ!
Commented by 望月門 at 2007-03-22 21:39 x
「語楽紀行」、日本にいたときは見ていました。
いい番組ですが5分では何も頭に残らないですね。
タイ語やベトナム語はちゃんとした講座番組で教えてほしいです。
と言っても私は見られないのですが。
中国には英語を教えるテレビ番組はありますが、
それ以外の外国語を教える番組はありません。
Commented by nihaoperio at 2007-03-23 16:51
>望月門さま
なかなか語楽紀行でとりあげた言語は正規版にならないですよね。
まあ、時間的に難しいかもしれませんけど。
これは、語学というより、各国の雰囲気を感じさせてくれる紀行番組って感じですね。
言葉は「あら?こんな感じなのね。」で終わっちゃいますが、その国の空気を少し感じることができてわくわくします。
ネパール語が楽しみなんですよ~。

中国は英語以外ないのですか!
それまた初耳です。
韓国語とロシア語はあるのかと思いました。
by nihaoperio | 2007-03-15 09:43 | 語学 | Comments(10)