忠臣蔵の季節です

14日は忠臣蔵の日だ。
今から約300年前、赤穂義士たちが吉良邸へ討ち入りをしたのだ。
昔は、この季節になるとテレビで「忠臣蔵」の映画やドラマをよくやっていたが、最近はめっきり減ってしまって残念。
仕方がないので、もう1000回くらいは見たと思われる、日本テレビ年末大型時代劇「忠臣蔵」を見よう。
あ、高倉健の「四十七人の刺客」もいいなあ。
前者は情にひしひし訴えるし、後者は徹底的に組織的だ。
ちょっと甲乙つけがたい。

それにしても、浅野内匠頭の逆切れには毎回驚きだ・・・・(>_<)
耐えがたい事をされたのかもしれないが、自分の行動が藩士全員の人生にかかっている事に気が回らないとは。
真面目で一本気な殿様だったんだろうなあ。
まあ、事実は謎だが。

(忠臣蔵外伝狂歌)
年の瀬や 川の流れと人の身は
明日待たるる その宝船
[PR]
by nihaoperio | 2006-12-15 16:43 | 日常のひとこま