アンからもらう言葉

e0072264_10362757.jpgわたしたちはどんな境遇に立たされても、必ず自分が生きたい人生を
築きあげていくものよ。大学はその道のりを、多少楽にしてくれるだけ。
人生には豊かに広々としたものもあれば、狭苦しいものもあって、
どちらになるかは、わたしたちが人生からもらうものではなく、
そそぎこむものによって決まるの。
人生はここでは――いいえ、どこでもだわ――豊かで、充実しているわ。
あとはただ、わたしたちがどうやってその豊かで充実した人生に、
心を開くかを学ぶだけよ
(「アンの青春」より)


赤毛のアンは、小さい頃からのバイブルだ。
いつも手元にあって、目につくたびに読み返している。
心がささくれ立っている時など、あっというまに穏やかな気持ちになるのが不思議。
今まで、何度も助けてもらったなあ。

また最近、非常~に読みたくなっているのだ。(^^ゞ
[PR]
by nihaoperio | 2006-10-23 10:38 | 日常のひとこま