わん太郎&にゃん太郎

e0072264_1041083.jpg人によって、猫や犬の呼び方が違う。
名前ではなくて、「あ、猫だ!」というところを、「あ、にゃんこだ!」というように。

私は、犬は「わん太郎」、猫は「にゃん太郎」と呼んでしまう。
会社のおじさんは、「わん太郎」と「ねこ吉」「ねこ助」と呼んでいる。
大阪の人は、「わんこさん」「にゃんこさん」が多かったなあ~。
小さい子は、「わんちゃん」「わんこ」「ねこちゃん」「にゃんこ」かな?
そういえば、「猫山さん」「犬山さん」と呼んでいる友人もいた。
おもしろーい。何がどうなってこうなるのだろう。
外国人はどうなのかちょっと興味深い。(^_^)
[PR]
by nihaoperio | 2006-08-23 10:11 | 日常のひとこま