新しい電子辞書を購入。

先日、長年愛用していた電子辞書が壊れてしまいました。
ディスプレイの枠の付け根部分がバキッと割れてしまったんです。
辞書の機能には問題ないのですが、開け閉めがうまくいかず、ほんのりストレス。
少し前から、電子辞書の買い替えを考えていたので、ここは思いきってしまおうと。


私の電子辞書に対するスタンスは3つ。

☆持ち歩くのに邪魔にならないこと。(軽い事)
☆手描き検索が出来ること。
☆1万円前後で買えること。


基本的に、家では紙の辞書を使用しているので、電子辞書に多くを求めてないんです。
いろいろ便利な機能があるのはわかるのですが、面倒くさくて〜笑

あれこれ調べていたら、そんな私のニーズにぴったりの辞書発見!

これこれ、シャープのブレーン『PW-AC30』です!!

大きさといい、値段といい、機能といい、申し分ありません。
半月ほど悩みましたが、先週とうとう購入しましたー!

e0072264_16391438.jpg

片手で操作できるコンパクトなボディ。
パカッと開かないで使用できるのが便利です。
ただし、手の小さい人には厳しいかも。

e0072264_16402292.jpg

e0072264_1640479.jpg

背中の部分にタッチペンが収納されています。
メニューの選択や手書きに使用。
レスポンスは非常によかったです。
タッチペン単独で売ってますが、なくさないように気をつけないと。

カラーの液晶は目にやさしいですね〜。驚くほど見やすい。
危惧していた文字の小ささ・・(最近老眼気味)
ちゃんとサイズ変更ができました。

オプション機能では、カードの式の単語帳の作成ができます。
文字をタッチペンでなぞると文字色が反転され、それをカードにポンと登録できるんですよ。
これは便利かも!暇なとき単語カードとして眺める事ができるし。
まあ、やらないだろうけど。笑

音声に関しては、スピーカーがついておらずイヤフォンのみで聴くタイプです。
私は音声は全くいらないので、これは問題なし。

中日辞典は小学館の第2版が搭載されていますが、例文もしっかり表示されます。
おまけ(?)のブルーガイドわがまま歩き旅行会話7ケ国語分が結構面白いです。
なんと音声付き!

ざっと使用しただけですが、非常に満足です!

そうそう、キャノンから似たような電子辞書(WORDTANK A503)が出ていて、こちらも使いやすかったのですが残念な事に手書き機能がなかったんですよね〜。
でも1万円以下っていうのはすごく魅力でした。
手書きいらないなら、こちらもおすすめです。
[PR]
by nihaoperio | 2011-12-11 17:08 | 語学