神保町古本まつり。

神保町の古本まつり・ブックフェスティバルへふらっと行ってきました。(リンクはこちら

混雑してるだろうし、給料日前だしどうしようかな、と朝ちょっと悩みましたが、天気の良さに背中を押されまして。
10時半過ぎについたのですが、すでにすずらん通りは大混雑!
通りにずらりと並んだ各出版社のブースの前は鈴なり状態です。

しかし、まず目指すは東方書店!
店の前のブースは、いかにも「中国語野郎」って雰囲気の男性がたが取り巻いてました。
隙をねらって一番前へ。
そうしたら、なんと!
ずーーーーっと欲しかった「東方中国語辞典」があるじゃないですか!しかも新品!
値段は5000円。
2割引でもちょっと高いよな・・・と思いつつ、店の方に値段を聞いてみたら、
「あ、それ1000円でいいよ。どうせ返品する分だから。ほら見て。中のページが1枚折れてるだけなんだけどね。日本人細かいよー。」
と。笑 
ええ、もう速攻で買いましたよ。
初版でしたが、構いません。(すみません、まだ初版しか出てないみたい)
長年欲しい、欲しいと思ってたので。
同じく「東方広東語辞典」もありましたよ。

もう大満足して、あとはブースを端から端まで見て歩きました。
北朝鮮グッズとか女子パウロ会、ベースボールマガジン社、国書刊行会、軍学堂はじーっくり見た!

本だけでなく、食べ物の屋台が充実してるのにびっくりしました。
各店が屋台を出してるんですね。
ティーハウスタカノの紅茶までありましたよ!
でもさすが神保町。アジア料理が目立ちました。
私はシディークのトムヤムクンラーメンを立ち食い。(ほほほ)
牛肉や羊肉の大きい串焼きをジュージュー焼いてるのは迫力だったなあ。

お気に入りのオカルト&浮世絵専門古書店、原書房。
e0072264_19275920.jpg


お気に入りの、池波正太郎も通ったという「古瀬戸珈琲店」。
e0072264_19291035.jpg


裏通りの可愛い古書店。
e0072264_19333540.jpg


あー、面白い。
神保町はお気に入りスポットが多すぎて、1日だと回りきれないなー。

そして最後に有名なこの通り。
この雰囲気は変わらないで欲しい!
e0072264_193572.jpg


フェスティバルは明日まで、古本まつりは11月3日までなので、もしかしたらまた行っちゃうかも。
[PR]
Commented by p3-saito at 2011-10-29 20:22
あ~、あ~、ぃぃなぁ~、うらやましいぞぉ~っ!
1000円とな…好ぃ買物しましたね♪(ぁ、東方広東語まだ持ってないけど
この処お宝はフランス語に廻ってるのでしばらく6年来↑おあずけの私…)
Commented by nihaoperio at 2011-10-30 07:35
☆Saitoさま
行っちゃいましたー!
東方書店ブース、他にもいろいろ参考書や読み物があったんですけど、ここはぐっと堪えて。。。
広東語辞典、いつの日か、の為に買っとこうかなあ。(明日あたり)
フランス語の辞書やペーパーバックも結構ありましたよ!
Commented by p3-saito at 2011-10-30 14:30
なぬっ!「フランス語の辞書」に反応しますた…。
偵察してレポート望む、以上。(^_^;
Commented by nihaoperio at 2011-10-31 10:30
☆Saitoさま
再度行きたかったのですが、もしかしたら行かれないかも!
イタリア語辞書を探してた時に見かけたのですが、ポピュラーなクラウンの仏日辞典と、プログレッシブの辞典が多かったです。
イタリア語は全然なく・・・。イタリア書房へ行けばよかったんですけど道に迷いました。笑
そうそう、大島書店(http://jimbou.info/town/ab/ab0027.html)の軒先のダンボールに、小さめの本で擦り切れた茶色の皮っぽい表紙の仏日辞典がありましたよ。
しかも、型崩れし、かなり使い込んだ様子の上、背表紙に張られた紙に「仏日」とマジックで書いてありました。
マニアック度5ぐらい???
Commented by p3-saito at 2011-10-31 11:20
大島書店は知りませんでしたょ。来年上京時にと。φ(..)メモメモ
茶色の小さい辞書は私の持ってるこれかしら?
http://p3saito.exblog.jp/13236979/
Commented by Shira at 2011-10-31 12:45 x
こんにちは。

いいですねー。
最近このあたりに出かけていないので、ちょっと懐かしくなりました。
Commented by nihaoperio at 2011-11-01 10:13
☆Saitoさま
大島書店は語学の問題集なんかも結構ありましておすすめですよ。
おお、その辞書と大きさは一緒ですが、あまりに使い込まれていて皮の色が黒に近い茶色になってました。
中身みてくればよかったなー。
Commented by nihaoperio at 2011-11-01 10:15
☆Shiraさま
私も久しぶりにゆっくりと散策しました。
書籍や、喫茶店や、食堂や、外国の香りや、いろいろな空気を楽しめて嬉しかったです。
やはり神保町は大好きな街のひとつです!
by nihaoperio | 2011-10-29 19:41 | 旅・お出かけ | Comments(8)