居合体験。

先日、お昼休みに八重洲のあたりをうろうろしていた時、ふと街角掲示板のチラシが目に入ってきました。
居合道場のチラシです。
立ち止まって読んでみると、なんと職場の近くに道場がいくつかあります!
本部道場もすぐ近所。

いやー、あの時頭の中に何かがピシーッと入り込みましたよ。
昔、ふらふら街を歩いている時に、突然「中国語やろう!」とひらめいたのと全く同じ感覚。
これぞ「天啓」というものでしょうか?笑

道場名を覚えてすぐにネット検索し、体験見学の申し込みをしました。
こういう時の私は電光石火です。(無鉄砲、先走りともいう・・・)
今日はその体験見学の日でした。

トレーニングウェアに着替え、女性の方が帯を巻いてくれました。
帯がまた長ーーーくて!
弓道の半幅帯の2倍半は十分ありそうな長さ。
なんとウエストに5重巻きになりましたよ。
そうかー、これに刀を差すのね。

初の日本刀を貸していただき、持ち方、帯に差す作法、抜刀、納刀の練習です。
これがね~、見てるのやるのと大違い。
特に納刀のむずかしさったら半端じゃありません。
時代劇の役者さん、尊敬します!!!
ひーひーいいながらなんとかひととおりやりましたが、もしあれが真剣だったら指が何本かとれちゃってたなー。汗

次に素振り。
足を交互に前に出しながら振りかぶっては振り下ろし、の稽古です。
これは楽しかった!
昔やった剣道、こんなに時がたっても体が覚えている物なのですね~。
何度も稽古しているうちに、だんだんピシッと振り下ろした時の切っ先が静止するようになりました。
師匠達に褒められて(おだてられて)やる気UPですっ。

それにしても、剣道にしろ弓道にしろ居合にしろ、武道って本当に心が無になります。
目の前のこと以外、何一つ考えなくなってしまう。
ああ~、この感覚大好きです。
道着と袴で道場に1歩入ると、多分私、顔が随分変わってるんだろうなあ。

入門するかどうかは、慎重に考えようと思います。
弓道の稽古もしたいし、中国語もあるし、あ、一応家事もあるしー。(;゚;ё;゚;)

今日体験したのは、無外流という流派です。
映画『雨上がる』『剣客商売』などがこの流派。
でも、なんといってもこれ。

『破れ傘刀舟』!!!

e0072264_20251673.jpg


大好きなんですよー、これ。
それから『子連れ狼』もこちらの流派だそう。

わくわく・・・。
[PR]
by nihaoperio | 2011-02-20 20:28 | 日常のひとこま