単語カードFree

今日は仕事がお休みです。
一応出社はしましたが(私は土日休みなので)、なーんにもやる事がないので、上司了解の上中国語タイムです。いい会社だなー。

昨日は、「見ざる、言わざる、聞かざる」でいればいい事に首をつっこみ、何だか今朝からややこしいことになってしまいました。
相変わらずあほだなー、私。って意味不明ですよね?すみません。独り言でした。



ところで、ようやく慣れてきたiPhoneで単語カードを見つけました。(→こちらが詳しい

「単語カードFree」というアプリです。
無料版と有料版があります。
いまひとつ、PC版のiTuneストアというものを理解していないので(汗)、iPhoneで直接ダウンロードしました。

これが結構楽しいんです。
普通の単語カードと同じしくみですが、オートでめくってくれる機能がちょっと嬉しい。
秒数も指定できるので、テスト感覚で使えます。
その上、シャッフルしてくれる機能まで!
他に背景色、文字色、☆でレート表示、なんかもできるみたい。

また、たくさんの単語帳が登録可能なので、テキストの課ごとに分けることもできます。
どうやら有料版はPCからのデータを使えるようなのですが、そこら辺は面倒くさそうなので、もっぱらiPhoneでポチポチ入力しています。
面白い物があるんですね~~。


春分の日企画」は、着々と進んでいます。
『作文で鍛える中国語の文法』は、今日で2周目が終わりました。
3周目は日→中作文の部分をやって、3回目に間違えた文は書き出そうと思います。
それから、随分昔に買った『誤用から学ぶ中国語』を少しずつ読み始めましたよ!
字ばっかりで、毎回放り出していたのですが、今読むと結構興味深い事が書いてあってぐんぐん進みます。
GW大なまけ病ウェーブが来る前に、読み終わりたいです。


誤用から学ぶ中国語―基礎から応用まで

郭 春貴 / 白帝社




文法熱はまだまだ続く・・・。なぜだ?(ʃ◉ ◒ ◉)ʃ
[PR]
by nihaoperio | 2011-02-16 16:40 | 語学