文法見直し

文法の基礎本をやってみて、言葉っていうものの面白さを感じます。

地球ができて、人類が登場して、言葉を使い始めた時って、一体どういう風にその言語が確立されていったのか、とつくづく不思議に思います。
副詞とか、比較とか、反語とか、どうやって仕組みが浸透していったのかなあ。
古代の人って賢かったのね・・・。(・。・)



さて中国語ですが、文法やり直せばやり直すほど、今までいかに曖昧に流していたか、っていう箇所が次々と出てきます。
というか、前にも書きましたが、文章を見て文法的に分析せずに、ただニュアンスで捉えていた、という事がようくわかりました。
これじゃ、いつまでたっても中国語が理解できないわけだわ。
ヒアリング以前に、中国語としての構造があいまいなんだもん。
やはり言葉を習得するって言うのは、文法をしっかりやってなんぼ、なんだなと思います。
会話優先!といっても基礎がなくっちゃねー。


作文で鍛える中国語の文法

宮岸 雄介 / 語研




ただ今、2周目に入ってますが、相変わらず最初に間違えた作文をまた間違えたりして、とほほです。
これは、全部間違えずにしっかり頭に刻みこまれるまで何周もやるしかありませんねー。
次にやるテキストを楽しみに考えながら(本棚の中で、次に選ばれるのは僕?という顔でたくさんの本が待ち構えてる~!)、日々精進です。

e0072264_20333374.jpg

スカルスカルスカルスカル・・・・・(●..●)(●..●)(●..●)(●..●)
[PR]
Commented by chaiko at 2011-02-13 00:32 x
お、あと4つでスカルがいっぱいだね。
すごいわ~。私はまた勉強そっちのけで別のことやってま~す。
(一応中国語だけど)
今月いっぱいかかりそう(泣)。来月はまた遊びに行く計画を立て始めちゃって、春分企画落ちこぼれほぼ決定。
Commented by nihaoperio at 2011-02-13 19:04
☆chaikoさん
スカルスタンプ押したさに毎日続いているのかも!
春分の日まであとひと月ちょっとになったので、別の目標もたてようかな、と思いつつ、無理はいかん、と思ったりして。

いや、chaikoさんの勉強量はすごいからー。
听力問題ってきくだけで、倒れそう~~~。
その他に翻訳もあるし。
来月の訪中でまたまた会話力を磨いてきて下さーい。(*^_^*)
Commented by wenniao at 2011-02-14 11:26
うちの生徒(子供達)もシール欲しさに曲を弾いてくるもんね!(^。^)
スタンプとかシールっていうのは相当有効です!
 私も文法やるたびに「そうだったっけ?」と新鮮に(!)感じてしまう一人です・・・。いい加減覚えろよ!って感じです。
でも会話文だとこれが結構通用しない場面も多いじゃないですか。
基本は基本、応用は応用、と割り切って勉強していくしかないのかなぁと思っています。細かく考えないで、とっとと覚えてしまえっ!と自分ではわかっていつつ。
Commented by nihaoperio at 2011-02-16 14:24
☆wenniaoさま
シールとスタンプは最強ですよね!!
私も子供の頃、ヤマハ音楽教室でもらうシールや、夏休みのラジオ体操のスタンプやなんかが大好きで、それをもらうために通ってましたよ。

文法は何度やり直しても、「ほう!」っていう驚きがあります。
今まで適当にしてたんで、それがいいことなんだかよくわからないですけど。汗
また別の文法書読んだら、新しいこと発見するかもしれません。
口語はこれまた別物ですね~!
今ちょうど、文法書と口語表現の本を平行してやっているので、それすごく実感してます。
口語は使ってなんぼかな・・・。丸覚えが一番かも。\(^o^)/
Commented by mamexxx at 2011-02-16 17:53 x
私もぺりおさんのまねしてシール貼ってたんですけど2月は真っ白です。さみしー
文法というか中国語の構造がまだまだ全然わかりません~
会話することが目的なんですけど、難しすぎてたどり着ける日が来るのかしら~?
ってよく思いますー^^;
口語は丸覚え、おっしゃるとおりですね!
Commented by nihaoperio at 2011-02-16 19:26
☆mameさん
中国語って(に限らず外国語)って、広大な海のような感じですよねー!
文法をやっては基礎ができてない事を嘆き、中国語を誰かが話しているのを聴けば聴きとれない事を嘆き、文章を書こうとすれば書けない事を嘆き・・・
の繰り返しですー。
私すでに7年も勉強してるはずなのに。笑
こればっかりは、その人の生活環境、能力、志向があるので、とにかくやめないこと、続けること、が大事なんだろなーと思います。
苦行にならないよう、ほんのぽっちりでも進めたら喜ぶ!みたいな感じでやっていこうと思います。
口語はほんと、表現覚えるしか・・・そして使うしか・・・(←とほほ)
by nihaoperio | 2011-02-12 20:39 | 語学 | Comments(6)