『活着』を読む。

夏風邪以来、中国語の勉強を全くやってません。(;゚;ё;゚;)

先週の早朝勉強会は、仕事の関係で出席できず、すでにひと月近くも勉強しない状態が・・・。
まったくどうしましょ?
2週間続いた熱が下がると共に、語学熱も下がっちゃったみたいですー。
なんか全然やる気がしないんですよね~。

テキスト類は本棚につっこまれたまま、毎日持ち歩いていた辞書&ノートセットも家に置いたまま、軽くなったカバンを持って通勤しております。

そんな中、唯一中国語にふれているのは、勉強仲間にお借りした『活着』(余華)の本。

東方書店から出ている日本語注訳付のものです。
左ページに中国語文、右ページに単語、慣用句、等の注訳があるので、辞書要らず。
といっても、注訳にない単語がわからないものだらけなんですが・・。

精読するのはしんどいので、わからないとこは適当に意味を予測しながら読んでいます。
最初はとっつきにくくて挫折しそうだったのですが、半分くらい我慢して読んでいたらだんだん面白くなってきて、とうとうはまってしまいました!
悲惨な状況にいる主人公が、妙に飄々としているところとか、たくましい奥さんとか。

小説を読む前に映画を見たのですが、映画では舞台が農村ではなく、街が舞台。
主人公も農業ではなく影絵芝居で生計を立てていました。
どうも、小説は映画よりもっと悲惨らしく、最期は一人になるようですね・・・。
後味悪そう。あ、でもかえってそれでも生き続けるたくましさを感じて元気になるかしら?
それは読後のお楽しみで。

通勤時の電車やお昼休みにちょこまか読み進めているので、まだまだ最後まで読むのは時間がかかりそうですが、しばらくは中国語読書をしようと思います。

中国語は全くの趣味なので、自分に過酷なノルマを課すのはやめました。
つかずはなれず、その時々で一番気持ちよく楽しくやれる方法で楽しもうと思います。
まあ、上達はのぞめませんが。笑

楽しんでやる語学があってもいいでしょ?面倒なこと抜きで。
なんだか中国語を軽いノリでやると喧々囂々になりそうで怖いけど。
暑さに免じて許せ。


☆この本、やたらと「~来~去」という表現が出てきます。なんだかそれを見つけるのが楽しい。(変?)

走来走去 飞来飞去 飘来飘去 跨来跨去 跳来跳去
[PR]
Commented by rorobird at 2010-08-23 06:30
ぺりおさん、すごいではないですか!
小説を読むっていうのは語学勉強の到達点ですよね。
文学の世界をゆっくり味わってくださいませ〜。

(先月旅行先の書店で買い込んできたスペイン語の本が眠っているなあ…)
Commented by p3-saito at 2010-08-23 11:22
ぁ! 7年前に北京で買った“活者”のDVDまだ未看でスーツケースに入ったままだった…。
Commented by jiaojiao at 2010-08-23 14:14
この猛暑の中勉強しなくちゃ、という気持が有るだけでも偉い、と思います。
普通ならビールでも飲んで寝転がっちゃいますよ。
Commented by nihaoperio at 2010-08-23 19:37
☆rororoさま
いえいえ、もともと小説とか文章読むのが好きでやっている勉強なので・・。
しかも漢字なのをいい事に、適当に予想して読んでる(眺めてる)だけなんですよーう。
日本の小説の中国語版を読むことが多かったので、中国の小説っていうだけで新鮮です。
スペイン語の本、読みましょ、読みましょ♪(ホラー?)
Commented by nihaoperio at 2010-08-23 19:38
☆Saitoさま
ひえー!この暑さですから、半分溶けてるかもですよ!
早く救出してあげてくださーい!ლ(⁰⊖⁰ლ)
Commented by nihaoperio at 2010-08-23 19:40
☆jiaojiaoさま
やっ、違うのですよ。
「勉強しなくちゃ」って気持ちが全然なくなってしまってー。笑
面白いから本をつらつら眺めてるばかりで、その他のテキストなどは見るきもしないのです。困ったなあ。
私も麦茶飲んで、DVD見て、寝転がる毎日ですよ。^_^;
by nihaoperio | 2010-08-23 00:57 | 語学 | Comments(6)