夏風邪ひきました・・。

勉強会の発表が終わって気が抜けたか、冷房の中ばかりで生活していて冷えたか、はたまた飲み会続きでアルコール負けしたか・・・。
なんと、本格的な夏風邪をひいてしまいました!
正統派の風邪で、最初は喉から。次に咳、鼻水、頭痛、発熱(ただし37.5度くらい)です。

いやー、こういうスタンダードな風邪は久しぶりなので、楽しいような(違)ハイテンションな気持ちになってますー。しっかりと寝込むほどではないので、家事をやらなくちゃいけないのがつらいところですが。

中国語の勉強しようと音読しましたが、5行ぐらいで咳き込み、しかも声がエクソシストみたいなので、きっぱりこの週末はあきらめました。(;-д-)ゞ



そこで、この土日は読書三昧しました。

パウロ・コエーリョ
角川書店
発売日:1998-04


読了。
「良き戦いを戦え」。今の私にぴったりなメッセージ本でした。
数年前から気になっていた本でしたが、今のタイミングで読めて良かったです。


エハン・デラヴィ
ヴォイス
発売日:2010-04-15


途中ですが、ルーミーの詩に打ち震えています。
日本ではほとんど知られていないルーミー。
スーフィズムが気になって仕方がありません。しばらくはまりそうだなー。

「おいで! おいで、君が誰であろうとも!
たとえ君が、自らの誓いを千回破ったとしてもおいで、何度でもやっておいで!」




個人的に、藤原鎌足と大海人皇子との関係にずっと興味を持っています。
歴史書は当然ながら勝者の作ったものですから、このような異説と言われる説はとても貴重。
陰謀論などにありがちなエキセントリックな進め方をせず、すみずみまできちんきちんと納得のいく説明があるところが非常に面白いです。
真実はいかに・・・・。


本は基本的に古本屋で買います。
最近では、もっぱら「八重洲古書館」。
八重洲地下街にある小さい古本屋さんですが、毎日新作?が入り、あら?と思うようなものもあったりして。
口惜しかったのは、18000円もする超大判の豪華な「チベット写真集」。
なんと1500円になっていたのです。
お昼休みに見かけて、仕事が終わったら買おうなんて思っていたらもう売り切れてました。
本はまさに出会いと縁だな、としみじみ感じました。

あと10日で夏休み!
さっさと風邪を治して、また今週も頑張って働きましょう。\(^o^)/
[PR]
by nihaoperio | 2010-08-01 19:59 | 日常のひとこま