『瞬訳中国語』終了ー!

先日中国語ジャーナルで当選した『瞬訳中国語 初中級編』、ひとまわり目終了しましたーー!!\(^o^)/
1月23日から2週間、1日50文ずつ全700文です。
あああ、さしたる天変地異も起こらず一安心。
終了したといっても、もちろん全文暗記したわけではありません。(きっぱり)

ひとまわりめはこんな感じで。

①中文を見て日訳する。(頭の中で)
②日文を見て中訳する。(頭の中で)
③日文を見て中訳を書き出す。

①、②は朝の電車の中と、お昼休みにやり、③は家やカフェ勉(週2ペースのベロ勉ね!)で。
まあ、とにかく半分以上は間違っていたといっても過言はありません。
しばらく中国語から遠ざかっていると、中国語脳が機能しないっていうのがよーくわかりました。
単語わからない!はともかく、文章の組み立て方の検討もつかないっていうのがぞろぞろ。
目を白黒させてばかり・・・。
それでも不思議な物で、半分を過ぎたあたりから錆ついていた中国語脳が少しずつ動き出したのか、だんだんスムーズに中国語が出てくるようになりました。

とはいえ、どうにも覚えられないのがいくつもありましたが、それはもう諦めて次回に回すことに。
どうも私は完璧主義傾向があって、ひとつわからないのが出てくると、どーんと凹んでそのままフェードアウトって事が多くて。
試験でもそれがネックになっているようなんです。(ひとつ聴き取れないともう全体放棄!みたいな)笑
語学は「ゼロか100か」って必要全然ないですもんね。今更気づいた自分にあきれております。

ふたまわり目は、聴いて中国語にする、という「瞬訳」の練習にします。
さてどうなることやら・・・。

e0072264_1429197.jpg

e0072264_14291989.jpg


勉強を見張っているニャンコ先生達。
「あの、とっても勉強しにくいのですけど・・・・。」(-_-)

[PR]
by nihaoperio | 2010-02-06 14:38 | 語学