気になる教材(1冊追加)

先日本屋さんで見かけて、ずっと気になっている本。

話せる中国語は、「書き取り」でこそ手に入る。』(←クリック)

e0072264_14222670.jpg


課文と説明、文法問題、聴き取り問題、と勉強手順がきっちり決められているので使いやすそう。
練習問題がなくて説明だけ、といういかようにも活用できる本だと、ついつい使用法をいろいろ考えるだけで自己満足しがちだから。私の場合。

そろそろヒアリング、何とかしたいのよね~。(゜_゜)069.gif

でも、まだ本屋さんの棚で温めておこう。
今はともかく『瞬訳中国語』やらねば。(ただ今300文まで!らりほーらりほー♪)

【追記】

それから、今日見かけたこれ。

起きてから寝るまで中国語表現 超入門』(←クリック)

e0072264_1943873.jpg


適度なボリュームで面白そう!
前回出た『起きてから~中国語表現ドリル』と『起きてから~単語帳』のよーーく使うフレーズを抜き出した感じ。
成語のも気になってるんだけど・・・。(笑)

ええ、もちろんこちらも本屋さんの棚に温めておきますとも。(゜-゜)
[PR]
Commented by Shira at 2010-01-30 21:19 x
これ、今日書店で見ました。
買ったのは英語の参考書でしたが...。

「こそ」
「だけ」
という名付けをすると、私は遠慮してしまうのです。いままでの経験で良かった本に「こそ・だけ本」はなかったので...。
Commented by nihaoperio at 2010-01-30 23:26
おお、さすがShiraさん。ストイックですね~。
「こそ」って書いてあるの、言われて初めて気がつきました。(笑)
本との相性っていろんな部分であるのでしょうね。
私は本の大きさが気になります。大判はなぜか続きません・・。
Commented by rorobird at 2010-01-31 11:54
ぺりおさま〜
『これなら覚えられる!中国語単語帳』でわたしはリハビリです。
Commented by nihaoperio at 2010-01-31 22:33
☆ろろろさま
あ!それはあのコンパクトなかわいらしい本ですね!
サイズ的に気になっていましたー。(笑)
rororo様なら、あっという間にリハビリ完了なんだろうな・・・。
私は毎日打ちのめされております。ふう。
by nihaoperio | 2010-01-29 14:28 | 語学 | Comments(4)