暗やみで抱き合わないでくれー!!

駅から自宅に帰る途中、畑に続く暗ーい細道がある。
両脇大きな木が生えていて、ちょっとした林の中のような雰囲気。
街灯が設置されるまでは、日が落ちるとそれこそ鼻をつままれてもわからないような暗さだった。
設置後は、薄暗いながらも何とか歩けるようになったけど。(でも少々怖い)

帰りが遅くなる時はその道は通らず、大回りして明るい道を歩くのだが、今日は何となく面倒くさくてその道を通ることにした。
時間も遅かったし、いつもその道は人がいないので、何気なく般若心経を唱えながら歩いてみた。
あ、決して怪しくないですよ。(笑)
昨日の護摩行の名残で、なんか唱えたくなっちゃったのよー。
(深川不動尊で行われる御護摩行に仕事帰りふらっと参加したのです)
ちゃんと覚えてるかどうかの確認も為もあったし。

誰もいないからいいや、とちょっと大きめの声を出して気分よく唱えてたら、なんとそこに人影が!!!
道の隅っこに立って不自然にうつむき加減になっているーー!!

ひいいいいいいーーーー幽霊???(; ̄O ̄)

「あーのくたらーさんみゃくさ・・・」
で途切れて口を開けてたら、その幽霊も口を開けて驚愕の表情で私を見ている。
よくみたら、男性の影からおびえた顔の女性が・・・・。

・・・・・ううう。夜中に暗い道で固く抱き合ってキスをするカップルだったのでした・・・・。( ̄ェ ̄;)

ごめんよぅ。せっかくの素敵な時間を。

さりげないふりして通り過ぎたけど、あの2人相当びびったに違いない。
真っ暗闇からお経を読むOL風の女性がぬっと現われたんだもんね。
気まずい雰囲気になっちゃったかしら?
でもあのおびえっぷりじゃ、気分も下がったにちがいないわ。

私もかなりびっくりしたけど。(もしや本当に幽霊だったりして?)

今後は気をつけようと思います・・。
[PR]
by nihaoperio | 2009-09-17 07:42 | 日常のひとこま