マンゴー大福、美味しそうだった。

昨日何気なく見た『鶴瓶の家族に乾杯スペシャル』-台湾・台南編。

すごい面白かった!(←なんてボキャブラリーの貧困なことよ・・)

ふたりでぶっつけ本番で台南へ行き、その時々に出会った地域の方達とお話をしていく。
お寺で太極拳を教えている先生、ガイドの方、屋台のお母さん、お茶屋さん・・・。
話の中から、おすすめの美味しいお店や、その方の息子さんの経営しているお店、などへ足を伸ばし、またそこで新しい展開になる。
亡くなったお母さんの記念のお茶は感動してしまった。
お母さんへの詩がね~。(涙)
旅の出会いっていいなあとしみじみ感じさせてくれた。

屋台で食べていたマンゴー大福の美味しそうなことといったら!!
たっぷりと大きくて、あんこの中にみずみずしいマンゴーがゴロリと。
口のまわりを粉だらけにしてかぶりつきたーい!
あと、マンゴーのたっぷりのったカキ氷。
氷は苦手だけど、これなら食べられそう。ヽ(^。^)ノ

そして、鈴木杏さんの素直でのびのびとした明るさがすごく素敵だった。
正直言って、彼女、昔はあんまり好きじゃなかったのだ。(笑)
いやだって、演技うまくないのにジェイと共演するしさー、ジェイのコンサートには来てるしさー。
(はい、すみません。ただの焼餅ですー。)^_^;

でも、先日のNHKドラマ『遥かなる絆』を見て、すっかりファンになってしまった。
脚本もさることながら、彼女本人のひたむきさが伝わってきた素晴らしいドラマだったと思う。
すっかり大人の女性らしく美しくなったし。
杏さんが時折話す中国語もすごくきれいな発音でね~~。
勉強家なんだな、と感心した。

あああ、いつの日か台湾へ行ってみたい。
台南のしっとり湿った空気感を感じてみたいわ。
それで、ばったりジェイに遭遇しないかなー。016.gif(妄想開始!)
[PR]
by nihaoperio | 2009-08-18 16:19 | 日常のひとこま